ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
パパ料理とトモショク(共食)で食卓が毎日のように笑顔になる世の中創りをしています。

まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてトモショクキッチンライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、がん、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2023年3月19日で、17年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

タグ:圧力鍋

この色は、この野菜でしか出ないビーツ木更津の畑で、無農薬・無化学肥料で育った野菜です。ちょっと、仕込みに時間かかりました。皮も固いし。今回は、圧力鍋で最初にしっかり火を通して、それから薄切りにして煮込んでスープにしました。以前、こちらの料理つくりましたけ ...

ようやく栗ごはん作りました。立派な、神奈川県南足柄産の栗を、パパ友にいただいてから、なかなか紹介できなかったのですが、昨日、連載で書いた産経新聞の記事で「栗ごはん」について書いたので、ブログでも紹介。 栗の皮むきについて、研究したんですよ。鬼皮、渋皮。鬼皮 ...

美味しすぎる、とうもろこしご飯オンラインの料理塾で、みんなで作った、とうもろこしご飯。3合が秒で完売したとの報告がぞくぞく。炊きこみごはんの3合って、具も入っているから、結構おおいんですよ。今回も、3合に、3本のとうもろこし入れましたから。それでも無くな ...

お粥ブーム到来先日、作った鶏粥が美味しすぎて。前回は、ごはんから作りました。今回は、米から。我が家の米は、玄米を精米しています。精米機で。八分付。もち麦も1合につき、大さじ1いれて。味付けは、塩だけ。鶏から、めちゃめちゃ出汁がでるんですよ。圧力鍋で作る方 ...

ここらでお粥料理いろんなブームがありますが。なすブームの次は、お粥がくるかな?皆さんも、シンプルな食事にしたい。って、時ありますよね。やっぱりお粥かな。で、病人食的なお粥より、ご馳走としてのお粥がいいなと。病人食的って、言い方悪いなぁ。。。それもご馳走で ...

精米八部づき押し麦いりごはん(5合|25分)材料:玄米・・・5カップ押し麦・・・大さじ5水・・・1100ml作り方:1・玄米を精米器で八部づきに精米し、米を研いで水を切る。2・圧力鍋に、米、押し麦、水を入れて蓋をする。強火にかけて圧がかかったら弱火にして ...

雑穀ごはんが好きこれは、「黒米」だけを入れて炊いたもの。米1合(白米)+黒米大さじ1 の割合。米5合+黒米大さじ5+水1000mlで、圧力鍋で炊いています。もちもち感たっぷり。見事に色がつきます。多めに炊いて、すぐにラップで包んで冷凍。炊きたてごはんを、 ...

鯖の塩焼き定食お弁当のおかずにもなるお惣菜を多めに作った日。メインは、鯖の塩焼き。焼き魚は、サンマ、サバ、シャケが焼きやすくて、食べやすい。焼き魚大好き。あとカマ。アジとかタイを美味しく焼くのは、なんか難しいんですよね。サンマ、サバ、シャケは、失敗しない ...

圧力鍋で、キャベツ1個まるまる煮込んで作ったスープ。キャベツスープ(5〜6人分|30分)材料:キャベツ・・・・・・1個玉ねぎ・・・・・・1個にんにく・・・・・・2かけソーセージ・・・・・・4本A 塩・・・・・・小さじ1 ブイヨン・・・・・・2個  ローレル ...

キャベツ生活が続きます。長野県佐久市の農家羽田さんより届いたキャベツ。キャベツたっぷりの鶏のトマト煮を作りました。主役はキャベツ。鶏肉で作る、巻かないロールキャベツな感じ。材料:キャベツ・・・・・・3/4玉玉ねぎ・・・・・・1/2個手羽元・・・・・・10本なす ...

圧力鍋で茹で鶏。本当は棒棒鶏これも圧力鍋料理。茹で鶏と、蒸し鶏とどれぐらい違うのか。蒸しのほうがふっくらするかな。いつもは蒸し。圧力鍋で加熱するときは、旨味が水分に出るので、そのスープを活用しないともったいないですね。ということで、圧力鍋を使って鶏を茹で ...

圧力鍋で炊いた、新米玄米ごはん別格!びっくり!もちもち!土鍋で炊いていましたが、圧力鍋で炊く玄米うまい。東城百合子先生の、あなたと健康料理教室で、圧力鍋で炊く玄米の美味しさは経験済みでしたが、改めて炊いて、うまかった!一度炊いて、堅さと水加減具合が分かっ ...

豚の角煮圧力鍋試作シリーズ。圧力鍋と言えば、豚の角煮でしょう。いろんな作り方があるし、圧のかけ方次第で、柔らかさも違う。味の好みもあるし。最初にしてみれば、まあまあかな。改良の余地があり。フライパンで焼きを入れて(さらに茹でる)から圧力鍋で煮る方法と、圧 ...

ブリ大根ではなく、いなだのあらで煮た、あら煮大根いわゆるぶり大根。ぶりではなく、いなだのあらで作った大根。あら煮大根。圧力鍋を使用。と、いうのも、我が家に圧力鍋がなく、大きな鍋を手放したことで、スペースが空いたので、買おうと。圧力かけて、骨まで軟らかく煮 ...

↑このページのトップヘ