ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
パパ料理とトモショク(共食)で食卓が毎日のように笑顔になる世の中創りをしています。

まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてトモショクキッチンライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、がん、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2023年3月19日で、17年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

カテゴリ:料理新作 > 料理・新作23

チャイ探求 続きいや、チャイですが、とっても重要なポイントに気づいていませんでした。。。前回紹介したチャイ。 これも、いいのですよ。手軽に作るチャイとして。でも、もっと美味しい作り方を、インド留学経験がある、ヒゲ兄貴こと田中さんと焚き火キャンプした時に、改 ...

見た目は、雑多な鍋に見えるけどちょっとひと手間かけて、作った鍋で、大層美味しく仕上がりました。ごま油で、しょうが、にんにく、ねぎを炒めて、白菜、鶏など、具も炒めてから作った鍋。豚汁方式。炒めるほど野菜は美味しく。好きだなぁ。この、炒め煮鍋。●鶏と白菜の炒 ...

けんちん汁はいかがでしょうか?ちょうど、ふさわしい食材があったので、まとめて煮たら、けんちん汁になりました。もうちょっと、好みの味付けにしたいかな。馬路村のゆずがあることで、上品なけんちん汁になりましたよ。ただ、けんちん汁風の汁物としてご紹介。本来は、① ...

ハンバーグは、鹿がいいこれは、身近なスーパーで手に入る食材じゃないので、誰もが手軽に作れる料理ではないけれど、鹿のミンチ肉が手に入ったらぜひ作ってほしい料理。鹿ハンバーグ。焼いても、脂がほぼでません。野生の鹿は、ほぼ赤身肉ですから。家畜として育てられるか ...

寒い日は、具だくさんトマトスープでこれも、定期的に作りたい料理。冷蔵庫の野菜が、みるみるうちにスープのご馳走になるのですから。肉は、鶏肉が出汁もでて、食べやすいかな。まぁ、鶏すきなんで。あと、トマトスープとの相性もいいし。煮詰めるほどに、美味しくなる。そ ...

サラダこそゆず活馬路村のゆずがあれば、いつものサラダも極上に。今回は、きゃべつと、水菜と、厚揚げでサラダを作りました。いいい組み合わせ。水菜だけだと、ちょいクセつよく。きゃべつが加わり食感もよくなる。●きゃべつと水菜と厚揚げのゆずサラダ(3〜4人分|15 ...

ゆず活 再び今年の秋から冬は、ゆず活を楽しみますよ。なんてったって、馬路村さんから、大好きなゆずがたくさん届いたので。もう、宝の山ですよね。ちゃんと使えば。皮も果汁も、たっぷり使えるゆず。沢山いただいたので、ゆずジャムや、ゆずシロップにしようと思って。今 ...

冬は、もみじ鍋肉の種類によって、鍋の名前が変わるのが、風情がありますよね。馬は、さくら鍋猪は、ぼたん鍋鹿は、もみじ鍋ちなみに、鶏は、かしわ。かしわ鍋とは言わないけれど、関西では、鶏のことを、日常かしわって言っています。いずれも植物の名前。桜 牡丹 紅葉  ...

ちょと、チャイ、おいしいじゃないカレーが好きで。それも、インドカレーなどスパイスが効いたやつ。で、外食するときは、インドカレー屋さんに行くことが多いのですが。お酒を飲まなくなったので、ソフトドリンクの類を選ぶのですが、インドカレー屋さんだと、ラッシーです ...

白菜がいっぱいあったから本当は、白菜だけで八宝菜にしようかと思ったけれど。冷凍庫に、豚こま切れ肉があったので、食材2つで八宝菜。十分。厚揚げ、油揚げあったら、入れてたね。ごはんの上にかけたら、中華丼。とても大きな白菜ときゃべつが届いたので、しばらく、この ...

人気のお弁当は「そぼろ弁当」もしくは「そぼろ三色弁当」なかなか、美しい小宇宙。シンプルイズベストな、和食弁当ではないでしょうか。どれも、事前に作っておいて、当日詰めるだけの、お弁当。タイムトライアル的な、お弁当作り、実は好きなんですよ。●鶏そぼろ弁当(の ...

おまけの次女弁当あー、昨日でいったん、シーズン1終了の予定でしたが、、、もう1日追加で。<鮭弁当>焼き鮭出汁巻き玉子ほうれん草のお浸しきんぴらごぼうのりごはんこれは、鉄板弁当。何歳でも、好きじゃないでしょうか。鮭。炊き立てごはんや、お茶漬け、おにぎりには ...

次女弁当シリーズ今日でいったん区切りかな。この日の主役は、蒸し鶏。最近よく作るなぁ。 これをお弁当に入れています。味はついていますが、弁当に入れるときは、ピカタにしたり、底にマヨネーズ入れてみたり。<この日の弁当メニュー>鶏むね蒸し鶏出汁巻き玉子蒸しさつま ...

次女弁当シリーズこれこれ、朝パパっと作って美味しいやつ。僕が大好きなおかず。チキンソテー。今回は、チキンバターしょうゆソテー。う〜最高。レシピはこちら。 鶏と豚、どちらが好きかって聞かれたら、食べ方によりますね。豚は、やっぱりとんかつ。それ以外は、鶏料理の ...

次女弁当 前日のごはん詰め合わせシリーズメニュー:鶏つくねバーグ里芋と厚揚げの煮物ほうれん草のお浸し梅干しごはん鶏つくねバーグの作り方はこちら。 あと、里芋と厚揚げの煮物は、結構おいしくてね。これ、また作りたいなぁ。里芋と厚揚げの煮物(4〜5人分50分) * ...

次女弁当紹介シリーズ娘に作る弁当の構成は、いつも同じ。1・ごはん(トッピングで、梅干し、のり、ごまなど)2・主菜(肉・魚などのおかず)3・副菜1(だいたい出汁巻き玉子)4・副菜2(サラダ、おひたし、きんぴらなど野菜類)が、ずっと同じ。この日も、1.3同じ ...

次女弁当シリーズ。この弁当を作りたかったんですよ。オムライス弁当。 このチキンライスを、お弁当用にとっておいて、卵1個を溶いて、バターで焼いてチキンライスの上にケチャップ少しかけてからのせて、仕上げました。これは、美味しいぞ。●オムライス弁当中身:チキンラ ...

次女弁当シリーズ スタート今日から1週間ほど、料理を作ることができないので、最近作った、次女弁当を紹介します。毎日ではないけれど、コツコツ、ビストロパパのInstagramのストーリーでは投稿していました。見てくれている人たち、ありがとう! あ、投稿した写真は、貼り ...

かぼちゃ料理が作りたい今年の秋、かぼちゃに目覚めたかも。甘さを野菜や、果物から味わおうとしたとき、さつまいも や、かぼちゃが、いいということを、いまさらながら気づきましたよ。日々、甘いお菓子や、デザートを食べていると、さつまいもや、かぼちゃの甘さじゃ物足 ...

オムライスの変化形チキンライスを多めに作った。お弁当に入れたくて。で、夕食は、オムライスにしなかった。チキンライスの上に、スライスチーズと、目玉焼きを乗せるやつを作ろうと。オムライスは、見た目綺麗だけど、中のチキンライスが見えない。今回は、チキンライスが ...

今シーズン 初さんま?今年と書かなかったのは、年明けしてから食べていたかもしれないから。ほんと、さんまが高くなった。イオンのスーパーには、魚屋が2か所あって。テナントとして入っている魚屋と、イオンが運営する鮮魚コーナー。魚屋さんのさんまは、なんと2匹で1 ...

鶏もも肉1枚あったら特に何か作る予定がない時に、鶏もも肉を買うときがある。だいたいソテーするのだけれど。お弁当のオカズにもなるし、ごはんの上にのせて食べても美味しいし。とってもシンプルで大好きなおかず。まさにリピごはん。いつもは、ローズマリーを入れるのだ ...

これこれ。この味。食べたかった麻婆。豆腐か、なすか、春雨が迷って。どれも作れるように、全部用意。で、豆腐は辞めた。その豆腐は、豆腐玉子炒めに。 だから、残りの、なすと春雨を使って、麻婆に。ちょっと、春雨料理が先日作って以来、食べたくなって。 いやぁ。やっぱ ...

とってもシンプルだけど美味しかった豆腐と卵を使った料理。味付けは、みりん、酒、しょうゆだけ。豆腐好きなかたにおススメね。●豆腐玉子炒め(3〜4人分|15分)材料:絹豆腐・・・1丁木綿豆腐・・・1丁卵・・・2個太白ごま油・・・大さじ1みりん・・・大さじ1酒 ...

作っておくと、何かと使えるミートソース野菜たっぷり。これ便利。和食が続くと、トマトソース系の味が食べたくなる。カレーが食べたいところまでいかない。で、このミートソース。本来なら、パスタの上にのせたり、絡めたりするのが、分かりやすい使い方だけど、ごはんの上 ...

今日は何の日。10月26日は柿の日。いい日だなぁ。「1895(明治28)年10月26日、俳人・正岡子規が松山から東京へ帰る途中に立ち寄った奈良で、「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」の句を詠んだことから、全国果樹研究連合会によって2005(平成17)年に制定されま ...

美味しい美味しいスープでーきたいやぁ。毎日料理するもんだ。この日も、美味しいスープが出来てしまった。春雨使って、スープを作りたくて。最初、鶏ひき肉で団子スープにしようかと思ったけど、そこに手間かけるパワーが無かったので、鶏むね肉を使い、挽肉は冷凍。春雨  ...

大好きなチャーハン紹介2日目。なかなか不思議な色のチャーハン。赤茶色い感じのチャーハンって、なかなかない。この赤は、梅干し。梅生姜チャーハンを作った。もう、かれこれ15年以上作り続けているかも。そんなに頻度多く作っているわけではないけれど、京都の実家で仕 ...

大好きなチャーハン2種今日と明日、2日続けてチャーハンの紹介。今日は、何度も何度も作り続けて、このブログにも、散々紹介している「ツナ炒飯」ごはん、ツナ缶、玉子、とあとネギがあれば、作れる便利さ。今回は、味付けのポイントでオイスターソースを、ちょっと、ちょ ...

安定のキンピラごぼうだけもあるし。にんじんだけもあるし。両方の食材でつくるきんぴらもある。そこに、油揚げを入れるのが、ビストロパパ流。なんでも、油揚げいれてる気がするけど。さっきも、チャーハンに入れたし。だから、油揚げは、必ず使えるように買っている。きん ...

食べたかったアレ退院後、作りたかった、食べたかったリストから。ほうとう。豚汁の中に、きしめんてきな、ほうとううどんが入ってる的な。厳密な、ほうとうルール、レシピは、あるようなないような。それぞれのお店、お家ごとに、ほうとうルールがある感じがするね。で、今 ...

定番サラダも、ゆずをかけるけで馬路村から届いた「ゆず」活を続けている。ちょっと加えるだけで、新鮮は味わいになるのが不思議。我が家で定番のコールスローにかけたら、やっぱり美味しい。レモンとは違う、ゆずの上品な香りが、飽きずに食べ続けられる。●馬路村のゆずち ...

最近、さつまいもが大好きで甘いものを、スウィーツや、お菓子で摂取するのではなく、果物や野菜で楽しもうとしている。その時、さつまいもが、なかなか腹持ちもよく、糖分補給にもなり、気に入っている。そして、ついに王道のさつまいも料理を作った。大学芋なんでも名前の ...

こんなに簡単で美味しくて元気がでる料理ってあるだなぁ入院中は和食が続くので、パンが食べたくなるもので。ドンクのフランスパン買ってきて、カットしては、もしゃもしゃ食べて。美味しいね。パン。で、半分足らず余ってしまって。固くなったので、フレンチトーストにして ...

レアなカレー退院後初のカレー。さて、どんなカレーにしようか。ずっと、冷凍されていた肉を使いたくて。「しか肉」ジビエです。木更津の農家兼漁師の藤本さんからのお裾分け。本州鹿のもも肉。ぎっしり赤身肉。山の恵み、木の実など?だけで育った、無駄な脂肪がない、オー ...

馬路村のゆずを堪能もともと、馬路村のゆずファンで。馬路村の本も読んでいたし、ごっくん馬路村の村おこし: ちっちゃな村のおっきな感動物語大歳 昌彦日経BPマーケティング(日本経済新聞出版1998-12-01これ。なんで、この本に興味もったのかわからないけれど。1998年発 ...

体が美味しいと言っているパパ仲間から、馬路村の有機農法で育てたゆずをいただきました。本当は、青ゆずだったけれど、ちょっと時間がたったので、黄色になってきて。それでも、ゆずはゆず。ゆずが大好きで。今のマンションに住む前に、一時期仮住まいをしていた家の庭に、 ...

できたー大量の豚汁。いやー美味しい。大満足。これこれ。食べたかった味。作りたかった味。自分の意思で作れて、食べたい時に食べて。この当たり前の行為が、入院生活ではできなかった。改めて、それができることに感謝。あー、嬉しい。使い切れていなかった、野菜も入れて ...

今の季節のご飯といえばさつまいもごはんでしょ。美味しかった!炊飯器で炊いてもいいし。妊フェスで、実演したのは鍋で炊いた、さつまいもごはん。たっぷりさつまいも入れるのがポイント。今度の、トモショクキッチンONLINEで、これ作ろう。●さつまいもごはん(2合分|3 ...

朝、ひと鍋しゃぶしゃぶ食べたから朝食べて。夜も豚しゃぶ。野菜が美味しいのよ。シンプルに茹でて、ポン酢で食べて。大満足。●豚しゃぶ鍋(3人分|25分)材料:豚ばらしゃぶしゃぶ用・・・200gぐらいぶり・・・1〜2切れ小松菜・・・5〜6株もやし・・・1袋絹豆 ...

これ食べたかった味どんぴしゃ。さっぱり、しゃぶしゃぶが食べたかったんだ。ひとくち食べてそう思った。ひと皿しゃぶしゃぶ小鍋で茹でて食べる。具は、豚しゃぶ肉と、小松菜だけ。あー、この小松菜をポン酢で食べるだけで、美味しくて。体が求めていた味。美味しく食べるこ ...

久しぶりの牛丼ずっと、肉を食べていなくて。みな、肉が食べたいよーな感じがあったので、なんとなく牛丼。肉を噛むは、食べたって感じがする。噛んで、食べて、生きてきた人類。学生時代から、社会人になっても。深夜、よく牛丼食べていたなぁ。深夜というより、明け方かな ...

久しぶりにチャーハン作ったよツナ炒飯。上手に作るなぁ。わたし。もうちょっとで完全復活かな。しばらく腕使わないと、フライパン振るだけで、腕だるいね。筋肉って素晴らしい。ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴 ...

ネギと卵入りにしているけど、まぁ、素うどん。出汁は、水出汁昆布煮干しみりん酒薄口しょうゆで仕込む。うどんは、冷凍の小玉。元気出た!ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴 ...

野菜と豆のカレー肉を使わないカレーって、スープカレーな感じになる。カレーというより、カレー味の豆野菜スープと割り切ったほうがいいかも。でも、食べ方はカレー。いや、スープであろうが、カレーであろうが、誰もそんなこと気にしない。僕が、ここに記録として書くから ...

夜は肌寒くなってきた。もうすぐ10月だし。野菜も海藻類も繊維質もいっぱいとれて、たんぱく質も美味しくいただける鍋。毎晩これでいいんじゃないか。相撲部屋のちゃんこ鍋みたいに。そういえば、ちゃんこ鍋の定義って何だろう? 相撲部屋で力士が食べている鍋の総称なのだ ...

かぶの梅もみもみ漬けかぶを、イチョウぎりにして、フリーザーバックに入れて、しょうゆポン酢梅干し鷹の爪鰹節ごま油入れてモミモミする。かぶは、生でも美味しい。簡単にモミモミするだけで味が染みる。鷹の爪一本入れるだけで辛くなるなぁ、ビストロパパ 料理研究家 滝 ...

初すいか木更津で育った、たった1つの小玉すいか。何か月にもわたって、実を大きく育てた小玉すいかが届いた。すいかは、ちょっと手を出して作ろうとするには、ハードルが高い。でも、1個で収穫して食べることができてよかった。で、お味はというと、ん〜、ほんのり甘いか ...

貴重な落花生木更津で育てた落花生が届いた。それほど、育てていなかったので、貴重な落花生。もっと、畑のお世話をしたいのだが、ちょっと遠くてね。10月には行けるかな。。。じっくり、じっくり、塩ゆでして。白くて、ふわふわの塩ゆで落花生の出来上がり。無心になって ...

おじさんは、焼きいも好き?最近、毎日蒸しさつまいもを食べている。甘くて、栄養価も高く、食物繊維もたっぷりで。で、蒸したさつまいもは、しっとりしているが、それをさらに進化させてみた。蒸しさつまいもからの焼きいも蒸したさつまいもを、トースターの強1000wぐ ...

↑このページのトップヘ