ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

カテゴリ: おふくろの味

一番大好きな家庭料理。ネギカツ。妻と次女作。レシピはこちら。こっちも。美味しくいただきました。僕の大好物を作ってくれた理由が、イラストは、次女作。コロナの影響で、店員さんが書かないんですって。って、そもそも今日お店オープンしててくれたことに感謝ですね。あ ...

粕汁再び。先日の京都から送られてきた酒粕がまだ残っていたので、再び粕汁。レシピは先日のものと同じ。ただ、具が少し変わりました。今回は、「こんにゃく」*玉こんにゃく「ちくわ」を入れています。京都の母が、いつも入れている具。それに寄せてみました。味付けは、味 ...

おふくろの味を継承する、粕汁父が酒販の仕事をしていたので、子どものころから、酒粕はとても身近な食材でした。新鮮な酒粕が、段ボールに入って、ごそっと家に届く。重ねて厚くなり、瓦のようなボリュームの酒粕。流通しないような酒粕がいくつも自宅にありました。それを ...

大好物ネギカツ。京都で、母、妻、娘で仕込んでくれて、僕が上げました。4人合作料理。大好物。何枚でも食べられます。夜4枚。朝2枚。お袋の味 ネギカツレシピハンバーグもなんでもそうですが、実は、玉ねぎより、ネギ、特に小ネギとの相性がいい。肉とネギは、最高の組み合 ...

水菜たっぷりたらこスパゲッティ今年も、母の手料理をたくさん頂きました。朝のサンドイッチから、ヒレカツ、八宝菜。合間のお菓子攻撃。かなり食べたかも。。。最後に、水菜たっぷりたらこスパゲッティをいただいて、初詣に。水菜は別で炒めてトッピング。タラコはバターと ...

京都の母の味 ねぎカツ僕のお袋の味です。「ねぎカツ」レシピはこちら。ちょっと作るのに手間がかかりますが、美味しい。最近自分が「とんかつ」が好きだということに気づきました。カツカレーが好き。カレーも好きだけれど、のっているとんかつが好き。唐揚げよりも、とん ...

京都の晩ごはん カリカリ豚入り、なめこ酢豚カリカリに炒めて、なめこ、えのき炒めて、お酢、しょうゆ、砂糖、で合えて、できあがり?な感じとか。NHKあさいちで見た料理を、京都の都母が再現。あ、検索したらあった。「なめこ酢 豚肉あえあえ」ですって。あと、昆布茶 ...

ちりめん山椒とゴーヤ京都の母の一品。野菜のおかずが得意で、小鉢にたくさん出てきます。これは、焼きなすだと。誰かに作ってもらったごはんは、「どんな味なんだろう?」って、楽しみがあるのがいい。だから、好きな料理研究家の方のレシピをベースに料理を作ると、その人 ...

京都から、おふくろ便 山椒の佃煮母の手作りの品が届きました。山椒の佃煮。これ、ひとつで家ごはんの雰囲気がぐんとアップしますね。お茶漬けしたくなる。下処理した、山椒も届いたので、されこれをどう使おうかなと。みょうが酢甘酸っぱくつけたみょうが。食感がいい。み ...

家カレー今日は、牡蠣イベントで帰りが遅く、コンビニでカレーヌードル買って帰ったら、家に本物のカレーがありました。で、妻が作ってくれた家カレーを夜食べる。ガラムマサラ×カイエンペッパーをかけて辛さアップに。 久々による、カレー2杯食べておなかいっぱい。ご馳走 ...

京都で、母料理あっという間の京都帰省。年末年始を実家で過ごしました。仕事を入れていたこともあり、特に地元の友達と会うこともなく、家族で過ごす正月でしたね。料理上手の母が、たくさん作ってくれました。帰り際の昼も、美味しい豚肉を使ってのすき焼き。美味しい卵で ...

母おかず手前がずいき。などなど。すっかり、パパ料理なしの帰省でした。せっかくなら、トマトソースパスタとか、サンドウィッチとか、すき焼きのせてよって言われそうですが。ご馳走様でした。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴●モスペット。新しい我が家の仲間。園藝 ...

コーンおこわ母ごはん。塩こんぶまぶして。もちもち食感楽しめました。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴●あと、トマトソースパスタと、今晩のすき焼きがあったのですが、写真撮らず。記念に撮るのもいいけれど、まったくそんなこと気にせず、ごはん食べるのも大事。ど ...

あじの塩焼き京都の実家で。近所でいただいたあじ。釣ってきたあじをおすそ分けいただいたようで。冷凍してあったものを解凍し、食べやすいようにさばいて塩して焼きました。あと、母の豚汁。美味しくいただきました。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴●<直近のイベン ...

豆入り肉じゃが冷凍庫に、豚こま切れ肉があるとよく作る一品。醤油(大さじ2)+酒(大さじ1)+みりん(大さじ1)+てんさい糖(大さじ1)を、炒めた後に加えて水なしで煮込むパターン。ストウブなべとか使うと、上手にできます。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴 ...

正月2日目 母料理 炊き込みごはん今年の京都帰省は、日曜日〜土曜日のまるまる1週間。正月元旦、2日目と、母の料理尽くしでした。シジミの出汁を使った炊き込みごはん。いろいろと、僕らがきたときのごはんを、準備してくれていました。そばほうれん草の胡麻和え近くの農 ...

京都のおふくろの味 かす汁冬の京都の味。宇治の実家に帰省しています。母が作る、おふくろの味かす汁を堪能しています。小学校のころから食べている味は、40年近くたっても変わらないものです。お蔭さまで、 いろいろと仕事がありまして、なかなか納まらないのですが、なん ...

京都の母ごはん今日は、兵庫県赤穂市に来ています。赤穂市PTA連動さん主催の講演会。前入りを京都の実家にしました。写真は、朝ごはん。ほたての炊き込みごはん。かぶらの漬物。京都では、かぶではなく、かぶらとよく言います(まぁ母が)。100円ショップの漬物おしが大活躍 ...

京都の母料理シリーズ 2015夏ずいきのお浸しはす芋の葉柄。茹でて、皮をむいて中を食べます。今日は、シンプルに生姜すりおろしと、かつお節とポン酢で。子どものころに、母としりとりをしていたとき、「ず」になると、いつも「ずいき」と返してきたのですが、いまいち何か ...

母カレーお盆の帰省で京都に。今晩は、母カレーでした。柔らかく牛肉を煮込んで、じゃがいもはカレーとは別に茹でて煮込んでトッピング。母は、かしわ(鶏)が苦手なので、おふくろの味カレーは、牛か豚です。今日は、ごろっ!と大きな食べ応えあるおいしい牛肉。アーリーレ ...

一番大好きなおふくろの味。ねぎカツNHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理の本日の放送で紹介した、「ねぎカツ」。今月のテーマが、「ハハ料理のパパ料理」という企画。おふくろの味を、息子が再現する。その息子がパパなので、ハハ料理のパパ料理というわけ。僕の場 ...

おふくろの味を息子が再現。京都の母、ミーバの粕汁かなり綿密な連携をしながら、完成しました。昨日の、NHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理は、「ハハ料理のパパ料理」でした。おふくろの味を、パパになった息子が作る料理の紹介。妻は、夫のおふくろの味を知りま ...

おふくろの味 カレーうどんこの金曜日からの3日間は、大阪、京都出張だったので夜は京都のい実家に宿泊。母が作る料理を食べました。これは今日の昼に食べたカレーうどん。牛筋が煮込まれたカレーのリメイク。美味しくいただきました。いろいろとやりたいことができた2泊3 ...

京都の実家で母の春巻きいつもの皮ではなかったために、うまく揚がらなかったようです。ブログにアップするつもりはなく、なんとなくとっておいたのですが、あえて掲載。淳ちゃんのおばちゃんにもらった筍がふんだんに使われてました。おいしかったなぁ。突然の「おふくろの ...

冬瓜と厚揚げのあんかけ先週から、京都の母が来ています。と、いうことで晩ごはんに、おふくろの味が登場します。と、言っても僕が独立してから十数年たっているわけで、レパートリーも増えます。「新おふくろの味」でしょうか。冬瓜と、厚揚げを出汁+しょうゆ+みりんで煮 ...

ママのママのカレーはお袋の味ママのママ。つまり、僕にとっての義理のお母さんの作ったカレー。ちょっとマオ助の面倒を見てもらう必要があって来てもらいました。その時に作ってくれたカレー。妻が、一口食べて、「ん〜、懐かしい。お母さんのカレーだ」と。鶏肉、じゃがい ...

↑このページのトップヘ