ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

カテゴリ:ビストロパパワークス > 連載

2021年2月18日(木)産経新聞朝刊連載コラムおふくろの味「粕汁」がオヤジの味にパパ料理のススメ本日掲載の連載コラムです。 粕汁が大好きで。ちなみに、この粕汁のレシピはこちら。 美味しい酒粕手に入れて、作ってくださいね。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅 ...

産経新聞連載コラム掲載 パパ料理のススメ 32「親ガニ汁」に出会えた旅季節になったら、松葉ガニ食べられるように、頑張ろう。って思える美味しさ。今年のシーズン中に、松葉ガニ、親ガニ味わってみてください。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴●無事、大分出張か ...

2020年10月15日(木)掲載産経新聞 連載 31パパ料理のススメ パパ料理研究家 滝村雅晴「出張先の味を家族に届けよう」美味しかったなー出張先での、新鮮な魚介類の食事が何より楽しみ。宇和島の新鮮な鯛を、現地で食べた鮮度で食べるのは、難しいのですが、鯛 ...

産経新聞連載 2020年9月17日(木)朝刊掲載パパ料理のススメ 感謝しながらサケを買うパパ料理研究家 滝村雅晴秋シャケが美味しい季節。シャケ好きにはうれしい季節。取ってくれた漁師さんから、直接買ってお金を支払う。そんな気持ちで買い物を楽しんでいます。人は、生き ...

産経新聞連載コラム 2020年7月16日(木)パパ料理のススメ 28青じそを育てると、刺身がうまい太陽が照っていると、すくすく青じそ育ちます。なぜ、こんな風に育ったのか。そして、刺身を食べるのが楽しみになったか。コラムにその理由を書きました。毎月第3木曜日 ...

2020年6月18日(木)産経新聞朝刊 連載滝村雅晴のパパ料理のススメ 27鰹節を削りライフシフト鰹節ライフが楽しくて。削り節を保存容器に入れて冷蔵庫にいれておく。削った鰹節は、時間がたっても、風味や味が違いますね。濃いというか。カツオ感が強い感じ。上手に削れる ...

大成功オンライン料理教室産経新聞5月21日(木)朝刊 滝村雅晴のパパ料理のススメ 26オンライン料理教室は、調理室などで皆が集まって作る料理教室とは別物です。自分の家だから、即実践。即、家族で夕食。いいことづくめ。パパの料理塾オンライン、FamCookオンライン料理 ...

産経新聞 連載 2020年4月16日(木)朝刊掲載滝村雅晴のパパ料理のススメ 25教えることで成長するコロナ禍で、家族が自宅で過ごす時間が増えている今、椹ファミリーのように、しばらく忙しくてできなかった、家族で餃子包とかやってみる。Facebookの投稿も、皆さんおうち ...

滝村雅晴のパパ料理のススメ 24家にいる今こそ、子供料理力アップ子供が料理をするって、実はいいことがいっぱい。僕はやらずに、長女が生まれた33才で急に初めて、急激に人生が変わったけれど。それは、極端な例。食べることは生きること。その生きることを自分事として ...

産経新聞連載コラム 滝村雅晴のパパ料理のススメ 23大人も子供も、マグロに夢中2020年2月20日(木)朝刊掲載先日の、パパの料理塾での熱狂的なマグロ尽くしの盛り上がりを、コラムに書きました。写真のマグロのカマ。これが焼けて、こんな感じに、食べるとこだらけ!これ ...

滝村雅晴のパパ料理のススメ 22カルパッチョで子供が魚好きに2020年1月16日(木)掲載産経新聞連載 朝刊今年も、産経新聞の連載お付き合いよろしくお願いします。家庭内魚食推進といえば、カルパッチョ!我が家の話ですが。刺身が苦手なお子さんもいますからね。親が好き ...

産経新聞連載コラム 21滝村雅晴のパパ料理のススメ次は「家族厨房に入る」へトモショク調査の結果を紹介しました。時代は変わっています。「男女厨房を共有する」時代が来ています。 けれど、その背景をデータから読み取ると、世の男性がポジティブにしているだけではあ ...

産経新聞連載 2019年11月21日(木)パパ料理のススメ 20アオリイカ釣りから学ぶ大学時代の友人といった、三重県尾鷲市のアオリイカ釣り。学びの多い釣りとりなりました。貴志君が釣った、アオリイカ。スカリ(網)に入れておいて、穴があいていて逃げたのですが。。。そ ...

産経新聞 連載 2019年10月17日(木)パパ料理のススメ 19誰でも簡単 アクアパッツァパパ料理研究家 滝村雅晴本当に、簡単なんですよ。アクアパッツァ。ぜひマスターしてください。パパ料理研究家 滝村雅晴 ...

皆で作って生まれる思いやり産経新聞連載 Vol.18 滝村雅晴のパパ料理のススメ2019年9月19日(木)掲載トモに作って、トモに食べられる場所が、地域に必要。鳥取にはありました。トモショク推進。全国で広めていきます。パパ料理研究家 滝村雅晴●パパの料理塾 8期生 10 ...

2019年8月15日(木)掲載産経新聞連載コラム パパ料理のススメ 17海で一番はしゃぐのは父親でいいそうなんです。子どもより、大人、そして、オヤジが海で率先して遊ばないでどうする!遊んだもの勝ち!楽しんだもの勝ち!でも、家族の思いやりは忘れずに。そんなパパが増 ...

産経新聞連載 2019年7月18日(木)掲載パパ料理のススメ 16親子の日に一緒に作ろう 毎月第3水曜日連載のコラムです。7月28日(日)が、親子の日なので、そのお話し。今年も、親子の日に、親子で料理をしよう!と声かけます。「親子の日料理作戦2019」として、親子で料理を ...

2019年5月16日(木)掲載産経新聞連載 滝村雅晴の パパ料理のススメ 16父の日にエプロンを贈ろう私が、ビストロパパを設立するときに、最初に行動を起こしたのが、パパが似合うエプロン作り。京都の一澤信三郎帆布の、一澤信三郎社長に飛び込みで、相談に行って、作って ...

産経新聞連載コラム滝村雅晴のパパ料理のススメ 13母の日に妻に料理を作ろう産経新聞の連載コラムが2年目を迎えました。もうすぐ母の日。子どもの母親である、妻に、親子合作の料理を作りませんか?「母の日に、好き料理を作ろう!」作戦2019間もなく開始します。家 ...

【日経新聞連載 時短家事 3月26日(水)夕刊】 2018年11月から毎月連載の時短家事。 今回最終回です。 経済紙に、一貫して父親向けに料理をするメリットを伝えられたのは、時代だなと思いました。 先日は、神奈川県が男性の家事・育児を促進するコンソーシア ...

産経新聞 3月21日(木)朝刊パパ料理研究家 滝村雅晴 連載パパ料理のススメ 12お花見弁当に込めた思い桜が開花しましたね。(見ていないけど)満開になったら、お花見弁当持って出かけるぞ。みんなに、そんな気持ちになってもらえればと思って、書いたコラム。いい天気 ...

【日経新聞連載 時短家事 2月26日(火)夕刊掲載】 この記事改めて読みながら、 料理力が身につくと、仕事力もアップ。 日々実感しています。 特に「洗い物の法則」が大切。 使った道具や、食器を手早く洗ってしまう習慣を身につける。 仕事もなんでも、瞬間で対応で ...

産経新聞 連載滝村雅晴のパパ料理のススメ11恵方巻は海の恵み今年の恵方巻は、手作りしました。簡単に作るコツが分かったんで、いつでも作れます。張り切って、なんでも自分で用意したり、作ったりして無理しないことが一番。具は、市販のものをそろえる。楽に楽に。いつ ...

日経新聞連載 1月29日(火)夕刊 時短家事 できるカジダンへの道 「家族が楽しい料理」へ情報収集 連載3回目。あ食卓に、笑い声が聞こえるぐらいがいいですよね。飲み会で盛り上がって、思わず声を出して笑うことがあります。楽しかったなーあ、何食べたっけ?そんな事あり ...

「子どもに魚食べてほしいな!」と願うパパとママへの解決方法自分で作って、自分だけが美味しそうに食べる。その姿を子供に見せる。という方法はいかがでしょうか?(笑)いや、結構まじめな話です。●今回の産経新聞のコラムは、そんな家族のヒントになる、滝村家のお話で ...

日経新聞連載 12月25日(火)夕刊掲載 時短家事「料理作りの習慣化。まずは朝食で」日経新聞の連載、本日2回目です。 時短家事ネタと言いながら、男性の家事参画のハードルを下げて、ポジティブに、料理を始めてもらうキッカケコラムです。 働き方や、会社、仕事を変えな ...

産経新聞連載 2018年12月20日(木)朝刊掲載滝村雅晴のパパ料理のススメ 9魚河岸まつりで子供たちを魚好きに今月の産経新聞の連載記事です。Webサイトでもご覧になれます。パパさかな大使も、コツコツ増えております。オンラインで、パパさかな大使検定受験できますので、 ...

日経新聞 連載スタート2018年11月27日(火)時短家事 家族のための「パパ料理」パパ料理研究家 滝村雅晴毎月第4火曜日の連載です。今日掲載でした。単なる、男性に家事をすることで、パートナーである女性は楽になりますよ。共働きだから、共に家事育児もしないとね。とい ...

産経新聞連載 滝村雅晴のパパ料理のススメ 6「知産知消」でおいしさ格別今月の産経新聞朝刊の連載コラムです。Webでも読んでいただけます。毎年通っている、長野県佐久市での農業体験のはなし。知り合いの農家さんがいるって、ライフスタイル、これから必須にしていき ...

子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌 miku 2018年秋冬合併号離乳食が終わったらどうすればいい?連載 パパ料理研究家 滝村雅晴今号は、あったかスープ幼児食を紹介。全国の小児科などに設置されているので、ご覧ください!あ、絵本ナビさんのページで、e-bookで見ること ...

産経新聞連載コラム2018年10月18日(木)朝刊掲載滝村雅晴のパパ料理のススメ魚売り場めぐりを楽しもうもう、その通り。旬な魚に出会える。買おうと思っていなかったものに出会える。ワンダーランド。きょうは、うるめいわしを帰りに買いました。で、家のごはんはサ ...

産経新聞 毎月第3木曜日連載滝村雅晴のパパ料理のススメ62018年9月20日(木)掲載子供たちに釣って食べる経験を今月の、産経新聞のコラムです。Webは、こちらで読んでいただけます。8月に三重県尾鷲市に行ってきたときの、魚釣りと釣った魚を食べる料理教室の様子を書きま ...

産経新聞連載 滝村雅晴のパパ料理のススメ 52018年8月16日(木)朝刊掲載産経新聞の連載も5回目。毎月第3木曜日の朝刊に掲載されます。今月のコラムは、パパ料理を通して最も伝えたいことの1つ。(最もが結構ありますが。。。)「料理は自由になれる」これは、自分も。そ ...

子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌子育て「miku」2018夏号 No.52 パパ料理研究家 連載 豆腐を使った幼児食レシピ大人料理をつくりながら、離乳食後の幼児食を作るレシピを紹介しています。絵本ナビさんのコンテンツでもご覧いただけます。今回の号から、発行元が絵本 ...

産経新聞 7月19日(木)朝刊掲載 連載 滝村雅晴のパパ料理のススメ 4「子手伝い」で一緒に成長毎月第3木曜日の朝刊に掲載される、連載コラム。ネットでも読めます。もう12年以上、子手伝い付きのレシピを、このブログで書き続けています。お手伝い未満の、親子の食育コ ...

産経新聞 毎月第3木曜日 連載滝村雅晴のパパ料理のススメ 3孤食にさよなら 共食で笑顔に今月の産経新聞の連載は、「孤食」について書きました。1日のすべての食事をひとりで食べることが「孤食」。ただ、孤食も望まなくて孤食の場合と、あえて孤食や、ひとりで食事する機 ...

産経新聞連載 2018年5月17日(木)掲載滝村雅晴のパパ料理のススメ 2親子で作って食べるを体験Webページにも掲載されています。ぜひご覧ください。パパ料理研究家|パパの料理塾主催 滝村雅晴●元気に育ってるかなー清川しっぽ村●画像は、パパの料理塾2コンセプト×9 ...

産経新聞 朝刊 2018年4月19日毎月第3木曜日 連載スタート滝村雅晴のパパ料理のススメ①「大切なのは家族で食卓を囲むこと」まさに、このブログと同じタイトルのコラムが、産経新聞社さんのコラムでスタートしました。月1連載。Webサイトにも掲載されています。新聞メディ ...

子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌miku 2018年春号 NO.51パパ料理研究家 連載離乳食がおわったらどうすればいい?魚を使った幼児食レシピ育児情報満載で、イラストでよくわかる 感情的にならない子育て [単行本(ソフトカバー)]高祖 常子かんき出版2017-10-16感情的に ...

大正大学出版会 地方創生のための、充実の総合情報誌2018年2月10日発売 第30号地域人パパ料理研究家 滝村雅晴 連載地知志食NPO法人森ノオト 理事長 北原まどかローカルメディアで理想のエコまちづくり横浜で子育て中の女性たちが活躍する「森ノオト」を運営今月号は ...

地域創生のための、充実の総合情報誌地域人パパ料理研究家 滝村雅晴 連載地知志食生産者と人を食でつなぎ地域の関係人口を増やす農家・漁師から旬の食材が直接買えるスマホアプリを運営株式会社ポケットマルシェ取締役COO一般社団法人日本食べる通信リーグ理事本間勇輝名前 ...

サバの味噌煮サバが美味しい季節。味噌煮は、翌朝がまた美味いのでうれしい。1パック一尾、四切れ500円ほどで売ってます。塩焼きも簡単だけれど、味噌煮もごはんが進んでたまらないです。子育てクルールのWebで連載している「ビストロパパの海の幸ごはん」でレシピ紹介して ...

地域人 第28号 パパ料理研究家 滝村雅晴 連載地知志食株式会社シーズプレイス代表取締役森林育代「働く母親や子どもたちが、幸せに暮らせる地域に」立川に保育園併設コワーキングスペースを設立地域人連載の最新号は、森林さん。女性活躍の場を作れるのは、女性だと思 ...

情報産業労働組合連合会(情報労連)機関誌 REPORT 2017年11月号連載52回目 滝村雅晴の「だから、今日も作るのだ」情報労連さんの機関誌連載が52回目に。1年で10回ほどの発刊をされているので、かれこれ5年以上続いている連載。今の連載タイトルになる前も続いていたの ...

地域情報のための総合誌 地域人 第27号大正大学出版会連載 地知志食 パパ料理研究家 滝村雅晴神田を面白がりながら、まちづくりの拠点を運営MID STAND TOKYO 運営責任者株式会社JAPAN PROPERTY nationwide 代表取締役鳥取県智頭町 地域プロデューサー北山幸朋最新号の ...

地域創生のための、充実の総合情報誌地域人 第26号連載 地知志食パパ料理研究家 滝村雅晴自由に描いて表現することは、生きる力を育むことアート活動「ゆびまるこ」が、人もまちも笑顔にするパステル作家/レジリエンス・パステルアート「ゆびまるこ」主宰高雄良子パステ ...

子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌 miku no.50 秋冬合併号パパ料理研究家 連載 豚肉を使った幼児食レシピ子育てmikuの最新号が、全国の小児科をはじめ設置されています。場所はこちらをご覧ください。これから、パパ、ママになるひと。0才〜5才の子育て真っ最中の人 ...

地域創生のための総合情報誌地域人 第25号パパ料理研究家 滝村雅晴 連載地知志食一家で藤野の移り住み 地域活動の輪を広げる高橋 靖典一般社団法人藤野エリアマネジメント代表理事今月号の地域人、地知志食は、デジハリ時代に新卒で入社してきた高橋君。彼が、藤野に移 ...

地域創生のための、総合情報誌地域人 24号パパ料理研究家 滝村雅晴連載地知志食地域おこし協力隊&観光大使として地方創生山の塩尻と海の奄美大島で、写真を武器にコミュニティづくり写真家・奄美観光大使 長野県塩尻市チーフ・メディアキュレーター安藤”アン”誠起今月 ...

大正大学出版会地域人 パパ料理研究家 連載地知志食元官舎をリノベーションし、DIY可能な賃貸住宅に都心から館山に移住して地方コミュニティを創造マイクロデベロッパー兼大家漆原秀漆原さん ありがとうございました!館山ミナトバラックス ご覧ください!パパ料理研究家 ...

↑このページのトップヘ