ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
パパ料理とトモショク(共食)で食卓が毎日のように笑顔になる世の中創りをしています。

まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてトモショクキッチンライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、がん、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2023年3月19日で、17年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

カテゴリ:食材 > 肉料理

揚げ物続き野菜を天ぷらとして揚げる時は、やっぱり唐揚げも揚げますよね。 昨日紹介したのが、野菜の天ぷら。さつまいも と れんこんこの時期は、根菜類でしょ。で、やっぱり揚げ物環境作るときは、鶏も揚げたい。好きだし、翌日の弁当のオカズにもなるし。鶏もも肉2枚、 ...

ハンバーグは、鹿がいいこれは、身近なスーパーで手に入る食材じゃないので、誰もが手軽に作れる料理ではないけれど、鹿のミンチ肉が手に入ったらぜひ作ってほしい料理。鹿ハンバーグ。焼いても、脂がほぼでません。野生の鹿は、ほぼ赤身肉ですから。家畜として育てられるか ...

いつもの、米粉お好み焼き。ほんと、いつもの。定期的に絶対作るやつ。ソース味、マヨネーズ味が食べたいとき。キャベツを一気に消費したいと。我ながら、ほんとよく作っていると思う。毎日ブログをご覧の皆さんなら、「あ、またお好み焼き作ってる」って、思うぐらい、頻繁 ...

冬は、もみじ鍋肉の種類によって、鍋の名前が変わるのが、風情がありますよね。馬は、さくら鍋猪は、ぼたん鍋鹿は、もみじ鍋ちなみに、鶏は、かしわ。かしわ鍋とは言わないけれど、関西では、鶏のことを、日常かしわって言っています。いずれも植物の名前。桜 牡丹 紅葉  ...

次女弁当シリーズ スタート今日から1週間ほど、料理を作ることができないので、最近作った、次女弁当を紹介します。毎日ではないけれど、コツコツ、ビストロパパのInstagramのストーリーでは投稿していました。見てくれている人たち、ありがとう! あ、投稿した写真は、貼り ...

鶏もも肉1枚あったら特に何か作る予定がない時に、鶏もも肉を買うときがある。だいたいソテーするのだけれど。お弁当のオカズにもなるし、ごはんの上にのせて食べても美味しいし。とってもシンプルで大好きなおかず。まさにリピごはん。いつもは、ローズマリーを入れるのだ ...

作っておくと、何かと使えるミートソース野菜たっぷり。これ便利。和食が続くと、トマトソース系の味が食べたくなる。カレーが食べたいところまでいかない。で、このミートソース。本来なら、パスタの上にのせたり、絡めたりするのが、分かりやすい使い方だけど、ごはんの上 ...

これ食べたかった味どんぴしゃ。さっぱり、しゃぶしゃぶが食べたかったんだ。ひとくち食べてそう思った。ひと皿しゃぶしゃぶ小鍋で茹でて食べる。具は、豚しゃぶ肉と、小松菜だけ。あー、この小松菜をポン酢で食べるだけで、美味しくて。体が求めていた味。美味しく食べるこ ...

久しぶりの牛丼ずっと、肉を食べていなくて。みな、肉が食べたいよーな感じがあったので、なんとなく牛丼。肉を噛むは、食べたって感じがする。噛んで、食べて、生きてきた人類。学生時代から、社会人になっても。深夜、よく牛丼食べていたなぁ。深夜というより、明け方かな ...

何気なくつくるオカズシリーズ鶏、なす、ピーマン、にんにくを、甜菜糖、酒、しょうゆで炒めたら、いつもの、美味しいオカズができた。●いつもの美味しいおかず鶏となすとピーマンと油揚げの甘辛煮(3人分|20分)材料:鶏もも肉・・・1枚ピーマン・・・2個なす・・・ ...

鶏の揚げ物の変化鶏の唐揚は大好きな料理。いろいろ作った中で、この味付けが、安定していて、毎度美味しいと思えるようになってきた。 これこれ。鶏もも肉での唐揚げ。今回、もっとシンプルに。シンプルに。手軽だけで、美味しく仕上がる鶏の揚げ物。とり天な感じ。天ぷら風 ...

絵本ライブツアーで岩手に3泊4日の旅。今日は懇親会もありました。煮込みハンバーグ作ったり、サラダ作ったり、スープ作ったり、フライドポテト揚げたり、ナス揚げたり。おにぎり作ったり。いい時間でした。珍しく外食が続きますね。お昼は、そば。ちょっと麺が太い。明日が ...

トンカツよりシカカツこれは、スーパーの肉屋では手に入りませんよ。千葉で獲れたシカ肉です。お裾分けいただきました。部位は、ロース。シカロース肉。真っ赤で、筋が入っていて。とっても綺麗な色。脂肪なんかまったくありません。野生のシカですから、食べているものは森 ...

鶏ひき肉は、料理し甲斐がある食材単体で、鶏そぼろにもなるし。煮ても、炒めてもいいし。だんごにもなるし。それで、安いし。たんぱく質だし。最近の我が家で活躍している肉は、鶏むね挽肉この日も、炒め煮的な料理で登場。鶏むね肉 × なす × 厚揚げの組み合わせ。こ ...

我が家の定番 鶏ごま塩油炒め鶏肉に塩、ごま油で味付けするのがベース。そこに、相性のいい具を合わせていく。油揚げ なすにんにくと、鷹の爪も1本。味付けは、塩、こしょう、ごま油、しょうゆ。これで、ごはんがすすむおかずになります。ねぎがおススメですが、今日はみ ...

蒸したら、美味しい食材何がありますか?ストウブで、蒸し料理を作ることができる、鍋と蓋の間にある蒸し器が最近大活躍。staub ストウブ 「 セラミック スチーマー バスケット ピコ・ココット ラウンド 22cm専用 」 スチーマー 蒸し器 【日本正規販売品】 Accessory 40509-1 ...

またー タジン鍋料理しつこいですから。わたし。というより、油を使わない蒸し料理でさっぱり食べられるのがいい。冬なら鍋。でも、猛暑だし。そんな時は、鍋の具だけを美味しく食べている感じ。今回は、とりささみと、もやしで。あと、木更津野菜の、金時草をいれてみた。 ...

またまた、タジン鍋料理はまると、作り続ける。。。長女が生まれて、趣味料理に走った血はいまだに体に流れています。あの料理を、タジン鍋で作ったら?これはどうだろう?どんどん溢れてきて。なんか作っていました。親子蒸し煮っていうのでしょうか。鶏の照り焼き煮をつく ...

タジン鍋にハマってかんたんで、どんな味になるかも楽しみで。19センチと、それほど大きくないのですが。だからこそ、試して作れるんだなと。これが、大量に作るとなると、失敗できない。けれど、19センチで、2人前ぐらいの量だと、試しに料理できる利点があるんだなと ...

ニューアイテム登場タジン鍋料理が好きな人にすすめられると、つい買ってしまう。それほど高価なものでもないし。この鍋でしか食べられないものもあるだろうし。土鍋でごはん炊いたときの美味しさ忘れられませんね。あ、久しぶりに「かまどさん」で、ごはん炊こうかな。炊き ...

すっかり好きな揚げ物になったササミチーズカツささみが柔らかくて食べやすくて。ささみ5本入り。2本ではさんで1枚にする。のこり1本余る。だから半分にきって合わせる。だったら、1本を半分に切って合わせてもいいんじゃない?って、思うでしょ。う〜んそうかも。でも ...

豚 × 野菜 の法則とにかく、よく作る料理。豚肉は、豚もも薄切りか、豚こまそこに、玉ねぎ なす ピーマン 油揚げなど炒め合わせる。味付けは、甜菜糖 → 酒 → しょうゆの甘辛味か、塩 → 酒or紹興酒 → コチジャン → しょうゆ こしょう のピリ辛味今回 ...

地味だけど、美味しいおかず誰もが食べやすい、超たんぱく質おかず。鶏むね挽肉と、絹豆腐で作った一品。ごはんの上にのせて。これいいぞ。●鶏そぼろ豆腐(4人分|25分)材料:鶏むね挽肉・・・300〜350gぐらい絹豆腐・・・2丁太白ごま油・・・大さじ1A みりん ...

ハンバーグとミートボールの違いは?<形状>ハンバーグ:平たいものが多い。やや大きめ。ミートボール:その名の通り、ボール型<具>ハンバーグ:ひき肉に、玉ねぎ、パン粉、卵、塩、こしょう、ナツメグ、とかとかミートボール:似てる?パン粉入れないぐらい?ハーブいれ ...

炒め物おかずの基本かも最近この作り方が気に入ってる。豚肉と野菜を、甜菜糖 → 酒 → しょうゆで、味付けする炒め物。照り焼きっぽく、すき焼き風で。本当にシンプルな味つけだが、甜菜糖 → 酒 → しょうゆの順に味を加えて炒めていくのがポイント。しっかり甘味 ...

手羽元で一品作るならバッファローウイングはどうでしょう。味付けが、スパイシーで、いつもの味と違って、ごはんが進みますよ。●バッファローウイング(14本|30分)材料:手羽元・・・14本オリーブオイル・・・50ml〜 A  塩・・・小さじ1  粗挽きこしょう・ ...

シカはウマイ木更津の農家でもあり、猟師でもある藤本さんから、鹿肉のミンチが届きました。さて、これを文字通り、どう料理するか。冷凍された鹿肉を、冷蔵庫に移して自然解凍させて。ハンバーグにします。以前、イノシシ肉のミンチを、ハンバーグにして、ジビエ料理のコツ ...

大好評ヤンニョムチキン突如我が家の食卓に登場した、ヤンニョムチキンがさらに進化。砕いたピーナッツのトッピングではなく、節分のときにまく、炒り大豆を加えました。このカリカリ食感がいい!!!この味もいいし。定番唐揚げが、ヤンニョムチキンになりつつあります。● ...

豚と舞茸は相性がいいお弁当のおかず料理ばかり作ってるなぁ。でも、フライパンでちゃちゃっと料理するのは好きで。そんな簡単レパートリーが、実は日常求められてる料理なんでしょうね。●豚と舞茸の関西風すき焼き炒め(甘辛)炒め(2人分|10分)材料:豚こま切れ肉・ ...

砂肝、はつ、レバーを楽しむ料理と言えば、アヒージョ。なんか、無性に食べたくなって買ってきました。鶏は大好きなのですが、もも、むね、が続くと、違う部位を味わいたくなります。コリコリ食感が美味しい、砂肝は大好きで。揚げてもいいけど、ぐつぐつ煮込んで、アヒージ ...

パパっと作ることができるオカズで、一番美味しいの。これです。朝の忙しい時でも、パパっと作れます。豚こま切れ肉と、新玉ねぎの甘辛炒め。肉だけでもいいんですが、野菜と一緒のほうが、バランスもいいし、野菜も美味しくいただけるので、お薦めですよ。明日からのお弁当 ...

イノシシの肉でハンバーグ作ってみた見た目わからないですよね。美味しそうなハンバーグに見えます。このお肉、イノシシなんですよ。猪。イノシシのひき肉を使って、ハンバーグ作りました。やっぱり、少しクセのある肉の風味がありますが、とっても美味しく仕上がりました。 ...

鶏もも肉2枚あったら今年のゴールデンウィークは、出張、視察、キャンプなど、あちこち行きました。いろんなところで、いろんな経験して、作って、食べて発信する。それが仕事です。まいた種、なにげなくやっていたことが種となって芽がでる。一連の行動が、繋がって芽がで ...

おいしいきゃべつと新玉ねぎで木更津から届いた無農薬・無化学肥料の野菜で、何作るか。考えて、作って、食べる。これがとっても楽しい。どんな味になるんだろ。今回は、きゃべつと、新玉ねぎで、回鍋肉作ってみました。使ってなんぼ。もったいないと思わず、野菜はどんどん ...

毎日でも揚げたいけれど。。。家での揚げ物が大好きで。なんなら、毎日でも揚げていたいぐらい。それだと、さすがにカロリー過多になるので。。。揚げ物したい思いを抑えて、久しぶりに揚げ物。って、この間、ひと口チキンカツも作っていたし、ひと口とうもろこし揚げも作っ ...

お弁当のオカズにとってもよかったよーって、お知らせです。お弁当にいれるメインのおかずは、①昨晩の残りもの②朝、ぱぱっと作るの2択。昨晩は、ポトフだったので、朝作りました。「豚小間切れ肉」と「なす」で、作ることが多い。好きな組み合わせで、野菜も入っていて味 ...

なかなかの、ごはんがススムおかず完成韓国の家庭料理「チャプチェ」を作りました。 家庭料理ということで、家庭の数だけ、具も味も変わるのでしょうね。韓国では、もちもちとした、韓国春雨と牛肉、と野菜の細切りで甘辛く炒めて作る。とあります。それでいうと、今回はチャ ...

ライフステージの変化に伴い料理も家族の帰宅時間が遅くなったことで、かんたんに温め直して美味しく食べられる料理が増える。具だくさんスープ とかカレー とかお弁当をみんな持っていくので、お弁当おかずっぽいものを作る煮卵 とか揚げ物 とか今回紹介する、ピカタ  ...

年度の終わり日本の3月31日は、感慨深いですねー年度が終わる。4月1日から、新年度。もう心も、体もしみついています。学年はあがるし、何かが終わる日。そして、明日から次にすすむ日。ビストロパパ社も、4月1日から新年度。15期目を迎えます。来年2024年4月 ...

豚から鶏へひと口カツが大好きで。今までは、豚で作る、ひと口トンカツばかりでした。今回は、鶏で揚げたんですよ。鶏もも肉。これが美味しい!いくらでも食べらる。揚げたても美味しい。お弁当のオカズにもいい。ひとりで揚げるなら、ネットフリックス見ながら。皆で揚げる ...

お稲荷さんの油揚げを作った煮汁で作る一品昨日紹介した、いなり寿司を作るときにできる煮汁で作りました。 もともと、1.5倍で作っていたから、そのレシピの煮汁に加えた量。●いなり寿司作る油揚げ用の煮汁で作る手羽元の甘辛煮(12本ぐらい|30分)材料:手羽元・・ ...

鶏料理が続きます卵が手に入らないですねー夕方にいっても、卵売り切れ。鶏は売っていますけれど。生産者の方は、ほんと大変ですよね。買物する側は、あるもので考えればいいので、なんとでもなるんですけど。今回の鶏料理は、塩麹、ニラ、ごま油を使って炒める料理。3月に ...

絶対パンにあうジョージア料理「シュクメルリ」。久しぶりに作りました。やっぱり美味しい。牛乳ではなく、生クリームで作ることで濃厚に。明日の、企業さま主催のオンライン料理教室で作るのです。皆さん一緒に、美味しい!になるといいなぁ。●しめじいりシュクメルリ(3 ...

すき焼き味がすきすき焼きの肉と言えば、牛が定番。先日も久米島経産牛で、すき焼き鍋作りました。 で、牛のすき焼きも大好きだけれど、「すき焼き味」がそもそも好きなのです。割り下で煮込む。関西なら、牛脂で焼いたあと、砂糖と、しょうゆで煮る感じ。溶き卵につけて食べ ...

ピリ辛豚と新玉ねぎ炒め(3人分|20分)材料:豚もも薄切り肉・・・300g新玉ねぎ・・・1個油揚げ・・・2枚太白ごま油・・・大さじ1+大さじ1豆板醤・・・小さじ1塩・・・少々こしょう・・・少々酒・・・大さじ1みりん・・・大さじ1甜菜糖・・・大さじ1しょう ...

ハンバーグで挽肉と混ぜるのは玉ねぎではない何度も、何度も、ハンバーグ作っています。結論。僕の好みは、ハンバーグで挽肉とこねる野菜は、玉ねぎではありません。甲乙つけがたいのですが、小ねぎ かキャベツが、ハンバーグにぴったり。前回紹介したのが、豚ねぎハンバー ...

沖縄は、久米島のお肉で久米島で就農し、生産者であり商品作りもされている、結人舎(ゆいとうしゃ)さんのお肉。 経産牛という、搾乳を終えた雌牛を、もう一度育てた牛のこと。久米島経産牛は黒毛和牛の経産牛です。 経産牛とはお産の役目を終えたお母さん牛を 半年以上かけ ...

白菜の季節。白菜料理は、なんぼあってもいいポトフにも入れたし、鍋全般美味しいし。炒めて味付けするなら、やっぱり八宝菜かな。豚こま切れ 油揚げ 白菜 の三宝菜だけど。●八宝菜(ほんとは三)(3人分|25分)材料:豚こま切れ肉・・・180g白菜・・・1/8カット ...

大好きなトンカツ本当は、毎日でも食べたいけれど、好きなものでも、毎日食べると飽きます。やったことがないけれど、たぶんそうでしょう。でも、毎日食べても飽きなものがあります。それはなんだと思いますか?「ごはん」です。毎日、毎日、ごはん食べても飽きないですよね ...

新しいハンバーグの誕生そんな期待を込めて紹介。先日の、豚ねぎハンバーグ、ご紹介しました。オンラインの料理塾でも作って。その日、700gの豚ひき肉をかったので、200g余りました。せっかくだから、アレ作ろうと、試しに作ってみたら、あらあら、このほうが好きか ...

↑このページのトップヘ