ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|MASAHARU TAKIMURA OFFICIAL BLOG
パパ料理とトモショク(共食)で食卓が毎日のように笑顔になる世の中創りをしています。

まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
毎週末、料理教室YouTuberとしてトモショクキッチンライブ配信中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、がん、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
2023年3月19日で、17年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

カテゴリ: 食材

人気のきんぴら多めに作ったので、つくりおきになるかなと思ったけれど、みるみるうちになくなったキンピラ。にんじんと、レンコン。にんじんは、木更津の畑で無農薬、無化学肥料で育てたもの。畝を作って、種をまいて育てました。まいた後は、畑を管理されてる現地チームに ...

似たような料理作ってませんか?ほぼ同じ?いや違う。 ゴーヤとなすのチャンプルー数日前に作って、ブログでも紹介してたなぁ。今回も同じような料理を作ったのですが。ちょっと違う。ゴーヤ、なす はいっしょ。油揚げ → 木綿豆腐になりました。こっちのほうが、ゴーヤチ ...

我が家の定番 鶏ごま塩油炒め鶏肉に塩、ごま油で味付けするのがベース。そこに、相性のいい具を合わせていく。油揚げ なすにんにくと、鷹の爪も1本。味付けは、塩、こしょう、ごま油、しょうゆ。これで、ごはんがすすむおかずになります。ねぎがおススメですが、今日はみ ...

蒸すだけでご馳走にさつまいも と じゃがいもこれ蒸して、食卓に並べて置くだけで、立派な主菜になりますよね。どちらも炭水化物だし。また、さつまいもは甘いので、蒸しただけで美味しく食べられるし。手作りおやつは、ふかし芋でいいんですよね。一家に一台。蒸し器はあ ...

夏の天ぷら天ぷらの野菜が美味しい季節。春の野草の天ぷら、大好き。来年は摘みにいって、その場で揚げて食べたい。次は夏野菜の天ぷら。なす、ピーマン、オクラとか。木更津で育てているオクラが、育って収穫。このサイズがバラバラな感じが、自家製っぽいですよね。今回の ...

蒸したら、美味しい食材何がありますか?ストウブで、蒸し料理を作ることができる、鍋と蓋の間にある蒸し器が最近大活躍。staub ストウブ 「 セラミック スチーマー バスケット ピコ・ココット ラウンド 22cm専用 」 スチーマー 蒸し器 【日本正規販売品】 Accessory 40509-1 ...

ゴーヤの季節に、ゴーヤ料理苦いを楽しむ料理と言えば、ゴーヤ。ハウス栽培されてる野菜ではないので、この季節だけ楽しめます。木更津で育てたかったのですが、海岸近くにある畑で、強風で飛ばされるので、育てるのが難しく断念。八百屋さんで、立派なゴーヤをしげしげ見な ...

これはリピごはん確定和食とは、角度が違う味なので、とっても新鮮。先日、お店でワカモレがのった、冷やしうどん食べたんですよね。真ん中に、アボカドだけのワカモレがトッピングされていて。こりゃぁ美味しいって。ワカモレ作るぞ!って決意して、作った一品。これ来週の ...

ナスと味噌は、相性がいいこの2つが好きな人はぜひ作ってみて。豆腐は木綿豆腐。かため。厚揚げでもよかったけど、木綿豆腐があったので。もうワンランクアップできるような気がする料理。探ろう。●ナスと豆腐の味噌炒め(3人分|25分)材料:ナス・・・4本木綿豆腐・ ...

キャベツだけでご馳走にソース味を食べたい時に作る、我が家のお好み焼き。お好みというより、ほぼキャベツなので、キャベツ焼き。3枚中、豚のせが2枚。キャベツのみが1枚。小さめなので、3枚ぐらいはペロリといけますよ。●ほとんどキャベツのお好み焼き(6枚分|30 ...

夏色料理ゴーヤチャンプルー今年初めてかな?立派な濃い緑色のゴーヤが店頭に並びます。揚げても、炒めても、苦味を楽しめる野菜は、ゴーヤでしょう。ゴーヤ × 厚揚げ × 豚こま × 卵という、組み合わせで、ぱぱっと作る一品。かつお節はたっぷり目で。●ゴーヤチャ ...

青菜は、茹でて、ごま、しょうゆ、ごま油で和えればいいあまりなじみのない野菜。金時草。金時草が、青菜のくくりになるかは、ちょと微妙ですが。土地によって、その呼び名が変わります。 金時草(キンジソウ)や「式部草(しきぶそう)」と呼ばれているものは標準和名では ...

夏野菜を煮る今週の水曜日は、木更津野菜が届く日だったので、ふんだんに、太陽をいっぱい浴びた、無農薬、無化学肥料の野菜を使た料理ウィークです。今日の料理は、なすとしし唐を、煮物にしました。自分で植えたなすが、無事育ちました。良かった。しし唐も。以前、ベラン ...

じゃがいもがあるからまだまだ、じゃがいもがあるので、ポテトサラダ、もっと作ろうかな。厚い皮の剥き方も、辿りついたし。あ、水洗いしながら、ささっとむけば、するるーって、皮がとれるのですよ。これで、ポテトサラダ作りの一番のハードルが無くなりましたよ。さて、今 ...

鶏なしでも、鶏ありでも親子丼ではなく、鶏が主役じゃない、油揚げとねぎが主役の衣笠丼を作って。でも、鶏も食べたいよね。の声に答えるべく、後乗せ方式を採用。鶏が食べたい人は、すきなだけのせてもいい。そんな、鶏と卵好きが喜ぶ、夕食でした。ちなみに衣笠丼は、京都 ...

1日遅れで土用の丑の日ずらりと並んだ、国産うなぎが、ばしばしとラベルが張られて半額に。3200円が、1600円とか。僕が選んだのは静岡県の国産うなぎ。1日違いで、半額に。でも品質はそれほど変わらないでしょう。どちらに買って、食べたらいいのか、それは個人個 ...

まだまだ作り方、試したい居酒屋で、頼むと喜ばれるのが、揚げだし豆腐と、出汁巻き玉子なことありませんか?サブ的なメニューの中でも、人気で、食べたくなる料理。どちらも、料理をしない人にとっては、どうやって作るのか謎な料理かもしれません。結局、みんな和食が好き ...

調理しやすい食材なすと厚揚げよく活用します。なんなら、作る料理が決まっていなくても、この2つがあれば、食卓の主役が作れます。肉がなくても、この2つがタッグを組めば、ついついつまんで食べてしまうおかずに。これも、パクパク食べてなくなったぞ。味付けに困ったら ...

640円が320円ぶりじゃなく、マグロ。マグロのカマが、どん!と並んでいて。それでいて、半額になっていて。こんな商品は、見つけたもん順に買い物カゴにいれますよ。じっくりオーブンで焼いて、ちくちくつまんで食べるのが好きで。掘って食べる料理。ここも食べられる ...

トマトのおでんのような感じトマトも煮物になります。酸味がきいて、出汁も美味しいのです。その味をしっかり吸い込む厚揚げと一緒に煮込んでみました。トマトの旬は、露地ものだと夏ですが、日本のトマトはもっと涼しい時期にとれる完熟トマトが美味しいんですよ。暑いとト ...

ちょっと季節じゃないけれど9月ぐらいから旬な食材。れんこんが売っていたので、あー、食べたいと。ピーマン、なす、きゅうり、トマトと、夏野菜もりもりだったので、かたい、しゃきしゃきを食べようかなって。本当は、揚げようかと思ったのですが、気分じゃなかったなぁ。 ...

ぱっと、夕食作りたいときはそば乾麺のそばを茹でる。つゆだけ作ります。美味しいのりを、つゆにいれて食べると、本当に美味しいのですよ。いいのりに出会ってくださいね。●そばつゆ材料:水・・・800ml程度出汁昆布・・・1枚A みりん・・・100ml 酒・・・10 ...

米1合で、たっぷり圧力鍋で、鶏粥作りました。参鶏湯な感じですが、にんにくは入れず、シンプルに、鶏と米だけで。胃腸にもやさしくて、それでいて美味しくて。そんな食事を楽しもうかなって。この作り方、タジン鍋じゃないけれど、鶏の他に、野菜いれてもいいし、無限に作 ...

またー タジン鍋料理しつこいですから。わたし。というより、油を使わない蒸し料理でさっぱり食べられるのがいい。冬なら鍋。でも、猛暑だし。そんな時は、鍋の具だけを美味しく食べている感じ。今回は、とりささみと、もやしで。あと、木更津野菜の、金時草をいれてみた。 ...

またまた、タジン鍋料理はまると、作り続ける。。。長女が生まれて、趣味料理に走った血はいまだに体に流れています。あの料理を、タジン鍋で作ったら?これはどうだろう?どんどん溢れてきて。なんか作っていました。親子蒸し煮っていうのでしょうか。鶏の照り焼き煮をつく ...

タジン鍋にハマってかんたんで、どんな味になるかも楽しみで。19センチと、それほど大きくないのですが。だからこそ、試して作れるんだなと。これが、大量に作るとなると、失敗できない。けれど、19センチで、2人前ぐらいの量だと、試しに料理できる利点があるんだなと ...

ニューアイテム登場タジン鍋料理が好きな人にすすめられると、つい買ってしまう。それほど高価なものでもないし。この鍋でしか食べられないものもあるだろうし。土鍋でごはん炊いたときの美味しさ忘れられませんね。あ、久しぶりに「かまどさん」で、ごはん炊こうかな。炊き ...

なすを美味しく食べる料理最近我が家で、頻繁につくる、関西風すき焼きの作り方での調理。今回は、鳥飼なす、1個まるごと活用して一品。食材は、豚こま切れ肉白ねぎ(下仁田ねぎ)鳥飼なすなすがトロトロに。●鳥飼なすと豚の甘辛煮(関西風すき焼き煮)(3〜4人分|25 ...

ほんと、すぐできるレシピにするまでもない、簡単な料理もよく作る。これは、冷凍ブロッコリーを使いたかったので、ソーセージとにんにくをオリーブオイル炒めて、塩、こしょう、しただけの一品。このシンプルさがいいのですよ。ブロッコリーとソーセージのガーリックソテー ...

夏野菜の尽くしの料理カポナータ揚げなすの甘酢煮なんて呼ばれている、イタリアはシチリアの伝統料理なんです。 本当は、なすのコクやうまみを揚げるために、オリーブオイルで揚げて和えるのですが、、、昨日、しっかり揚げものやったのと、①揚げ鍋/フライパン②煮る鍋の2 ...

すっかり好きな揚げ物になったササミチーズカツささみが柔らかくて食べやすくて。ささみ5本入り。2本ではさんで1枚にする。のこり1本余る。だから半分にきって合わせる。だったら、1本を半分に切って合わせてもいいんじゃない?って、思うでしょ。う〜んそうかも。でも ...

今年も我が家にやってきた摂津市の伝統野菜。鳥飼なす今年も届きました!農家の皆さま、ありがとうございます!かわいい、かわいい、鳥飼なす。やっぱり、フライにして食べたいね。ってことで、揚げました。1個で、本当にたくさんの、フライができます。くし型切りに4等分 ...

豚 × 野菜 の法則とにかく、よく作る料理。豚肉は、豚もも薄切りか、豚こまそこに、玉ねぎ なす ピーマン 油揚げなど炒め合わせる。味付けは、甜菜糖 → 酒 → しょうゆの甘辛味か、塩 → 酒or紹興酒 → コチジャン → しょうゆ こしょう のピリ辛味今回 ...

地味だけど、美味しいおかず誰もが食べやすい、超たんぱく質おかず。鶏むね挽肉と、絹豆腐で作った一品。ごはんの上にのせて。これいいぞ。●鶏そぼろ豆腐(4人分|25分)材料:鶏むね挽肉・・・300〜350gぐらい絹豆腐・・・2丁太白ごま油・・・大さじ1A みりん ...

やっぱり、かぶが旨いか年中ぬか漬け生活。我が家になくてはならないオカズ。特に、僕と妻ですが。娘は、もっと年をとったときに、急に始めると思うのですよ。自分でね。今の季節、毎日漬けるのは「きゅうり」。年中出回るので、きゅうりのぬか漬けが一番つかりやすく、食べ ...

夏はミントで爽やかに我が家のミントが爆育っている。カットしても、どんどん増える。むしろ収穫するほうが、新たな芽がでて増えていく。そこで、水に浸けてみた。ミントウォーターの出来上がり。ミントは、生命力が強く、増えるし、摘んでからも、日持ちする。今も、ミント ...

ハンバーグとミートボールの違いは?<形状>ハンバーグ:平たいものが多い。やや大きめ。ミートボール:その名の通り、ボール型<具>ハンバーグ:ひき肉に、玉ねぎ、パン粉、卵、塩、こしょう、ナツメグ、とかとかミートボール:似てる?パン粉入れないぐらい?ハーブいれ ...

炒め物おかずの基本かも最近この作り方が気に入ってる。豚肉と野菜を、甜菜糖 → 酒 → しょうゆで、味付けする炒め物。照り焼きっぽく、すき焼き風で。本当にシンプルな味つけだが、甜菜糖 → 酒 → しょうゆの順に味を加えて炒めていくのがポイント。しっかり甘味 ...

夏を乗り切る我が家の常備菜もう、これしかない。きゅうりのぬか漬け野菜としては、年中手に入るので、毎日のように漬けて、食べるを繰り返していますが、きゅうりが大量に収穫できるシーズンの今は、やっぱり美味しいなと。1袋4〜5本も入っているし。体も冷やしてくれる ...

多めに作った麻婆豆腐もあっという間に我が家は、みんな麻婆豆腐が好きだと改めて感じた日。フライパンいっぱいに仕込んだはずのマーボー豆腐が、風呂の栓を抜いたかのように、みるみるうちに減って無くなっていった。なんか嬉しい。次女は、かえって来てから、かけつけ一杯 ...

地味に好きな一品山芋が好きで。すりおろして、炊き立てごはんにかけてとろろごはんも好きだし。なにより、山芋 × のり × しょうゆなんなら、 × わさびの組み合わせが美味しくて美味しくて。美味しいよーって。自然に口走るよーって。山芋は日持ちもしますね。すご ...

手羽元で一品作るならバッファローウイングはどうでしょう。味付けが、スパイシーで、いつもの味と違って、ごはんが進みますよ。●バッファローウイング(14本|30分)材料:手羽元・・・14本オリーブオイル・・・50ml〜 A  塩・・・小さじ1  粗挽きこしょう・ ...

シカはウマイ木更津の農家でもあり、猟師でもある藤本さんから、鹿肉のミンチが届きました。さて、これを文字通り、どう料理するか。冷凍された鹿肉を、冷蔵庫に移して自然解凍させて。ハンバーグにします。以前、イノシシ肉のミンチを、ハンバーグにして、ジビエ料理のコツ ...

万願寺の季節京都のお店で、食べて知った万願寺とうがらし。家庭では食べなかったな。それほど、出回ってる野菜では、当時なかったですね。今は、万願寺とうがらしファンも増え。育てる人も、食べたい人も、作りたい人も増えて。今回の木更津野菜の万願寺とうがらしは、ちょ ...

新玉ねぎは揚げると新玉ねぎ料理が続きます。今度は、フライ。新玉ねぎを横に輪切りにして、爪楊枝で刺して、米粉 → 溶き卵 → パン粉 をつけて、揚げ油で揚げるだけ。大き目の新玉ねぎなので1個でたくさん揚がります。奥の、ごろっとしてるのは、ささみチーズカツで ...

スープと食べたいパン連日、美味しいスープを作っていて、実は、この動画の途中に、ガーリックトースト作っています。新玉ねぎのスープと、ガーリックトースト。美味しかったなぁ。スープは、あつあつより冷めたほうが、美味しいスープですね。冷やすともっと、美味しい。ま ...

大好評ヤンニョムチキン突如我が家の食卓に登場した、ヤンニョムチキンがさらに進化。砕いたピーナッツのトッピングではなく、節分のときにまく、炒り大豆を加えました。このカリカリ食感がいい!!!この味もいいし。定番唐揚げが、ヤンニョムチキンになりつつあります。● ...

豚と舞茸は相性がいいお弁当のおかず料理ばかり作ってるなぁ。でも、フライパンでちゃちゃっと料理するのは好きで。そんな簡単レパートリーが、実は日常求められてる料理なんでしょうね。●豚と舞茸の関西風すき焼き炒め(甘辛)炒め(2人分|10分)材料:豚こま切れ肉・ ...

基本中のキホン食卓で大切にしている料理。青菜のお浸し。一番好きかと言われると、そうでもないけれど、食べ続けたい、とっても大切な副菜。木更津の無農薬、無化学肥料の野菜です。虫に食べられた葉っぱは、あって当たり前。育ちすぎると、青菜も固くなるし、収穫のタイミ ...

アヒージョオイル活用料理予告通り、アヒージョの煮込みオイルで一品作りました。 チャーハン。ばっちり!美味しい一品になりました。オイルに風味がたっぷりあるので、卵 × ねぎ × レタスで。あー、もっと食べたかった。●アヒージョオイルで、レタスチャーハン(3人 ...

↑このページのトップヘ