ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

カテゴリ:料理ジャンル > 和食

シジミの味噌汁毎日味噌汁作っていますが、シジミの味噌汁は久しぶり。いつ振りか覚えていないぐらい。シジミが偶然、冷蔵庫にあるわけないですから。シジミで味噌汁作るぞ!って、買ってこないとね。貝で作った汁もの、スープは、本当にうまい。大好きな味です。しかも、タ ...

豆腐とわかめの味噌汁今年の年末は、飲む機会が多いような。そんなときほど、味噌汁が欠かせない。ごはんと味噌汁。あ、ぬか漬けつけっぱなし。。。あと、圧力鍋で炊く、玄米も 。普通の食卓は、普通ではない。普通は、奇跡。今日を乗り切れたことに感謝。1日1日。明日は明日 ...

鶏と厚揚げの甘辛煮ことこと煮込む、鍋からいい香りがします。肉を煮るときは、大きいほうがいいですね。柔らかくなる。ごろっと大きな鶏から出る出汁を吸った、厚揚げとねぎもいい。マオ助がごはんおかわりしてたね。★パパレシピ材料:鶏もも肉(600g)厚揚げ(2丁) ...

300人分の豚汁今年も、美味しくできました。地域の行事で、豚汁300人分(たぶん)作りました。大きな大きな寸胴2つと。小さな寸胴7つ。これが大きな寸胴。行列ができています。皆さん、地域の清掃をしたあと、器をもって並んでいただきます。販売したお金は寄付に。 ...

豚ばらと白菜と油揚げと、えーとそれと、大豆入れた煮物冷蔵庫にあるものを、入れていったらできました。この秋冬もお世話になります。組み合わせで、出汁の味が変わってうまいんですなあ。★パパレシピ材料:白菜油揚げ豚ばら肉蒸し大豆A かつおと昆布出汁(500CC) う ...

なんと10分!超速茶碗蒸しめちゃめちゃ早くできます。ポイントは、液ができたら、フライパンでぐらぐら茹でます。電子レンジなら、ほったらかして20分弱。これは、レンジのワット数、茶碗蒸しの器の大きさによって、すが入るので、刻んで加熱してください。あまりにも簡単な ...

鶏と大根の煮物煮物が続きます。今日は、冷蔵庫に1本大根があったので、使い切りました。冷凍庫にあった、鶏もも肉と一緒に。昨年は、畑で野菜を育てていたので、立派な自家製大根で、いろんな料理を作りました。野菜を育てるのは、やっぱり楽しい。畑は、必ずまたやるぞと ...

鶏と赤ピーマンの煮物。彩が綺麗。鶏もも肉から出汁がでて汁がうまい。そろそろ煮物が美味しい季節。今日は煮物祭り。満足でした。★パパレシピ材料:鶏もも肉(1枚半)赤ピーマン(3個)白ねぎ(1本)しょうが(少々)A カツオと昆布の出汁(500CC) 薄口しょうゆ( ...

さばのあら汁さばを一匹さばいたので、あらと昆布で出汁をとって、味噌汁を作りました。具は、わかめと油揚げ。ん、こくが違う。旨味が深い感じ。美味しいと、食事の満足感が高いですね。見た目は、いつもの味噌汁と変わらないけれど、味は違う。魚屋で、3枚におろしてもら ...

とにかくカンタンに晩ごはんを作って満足するための一汁三菜そんなにガッツリ食べなくてもいいな。けれど晩ごはんは食べたい。そんなときの我が家の3品。ししゃも。いつもは、うるめいわしですが、この日はししゃも。ひとり2〜3匹ぐらい食べても減らない量、売っています ...

卵とじ丼丼も、お家で作るのが好き。肉なしで、卵メインでもなんとかなるもの。この日は、油揚げ、玉ねぎ、小松菜で仕上げました。油揚げが入っているところが、京都の衣笠丼ちっくだ。九条ネギは入っていないし、油揚げも甘辛くしたわけではないので、衣笠丼風で。立命館中 ...

わかめと豆腐の玉子お澄まし出汁は、昆布とわかめ。味付けは、塩、薄口しょうゆ、みりん、酒。具は、わかめ、豆腐、玉子。鳴門わかめを買ってきてから、汁物はいつもわかめ。朝晩と、必ず一汁ならべる習慣がついてます。汁もの好きです。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅 ...

おいしい、ひじき煮家族に大人気でした。あったかいごはんに、出来立てひじき煮をのせて食べてもいい。色が地味ですが、黒、茶、オレンジの三色丼でもいいぐらい。ひじき煮丼。渋すぎますね。マオ助がひじき煮好きだということが、この間の旅行で発見。青菜のお浸しに次ぐ、 ...

生姜をかけてとろみをつけた、豚と白菜の煮物「生姜をかけてとろみをつけた」というところがポイント。★パパレシピ(3〜4人分|20分)材料:白菜(1/4カット)豚小間きれ肉(150〜200g)厚揚げ(1枚)しょうが(1かけ)A かつおと昆布だし(500CC) うすく ...

出し巻きたまご卵3個+水(大さじ3)+塩(少々)+しょうゆ(少々)+かつお節(少々)+ピザ用チーズ(少々)をよく溶いて、玉子焼き器で弱火でじっくり焼きました。恵方巻きのように食べたい。。。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴●食品の裏側2 実態編: やっぱり ...

えびフライではなく、えび天揚げ物はおいしい。★パパレシピ材料:えび(10尾)A 片栗粉(1/2カップ)  薄力粉(1/2カップ)  卵(1個)  水(2/3カップ〜)*冷水サラダ油(適量)ゆず塩作り方:1・Aを混ぜ合わせる。2・しっぽだけのこし、海老の殻をむく。腹側に ...

トマトおでん今風のおでんかな。おでんの季節は冬。トマトの季節は夏。じゃあ、トマトおでんはいつ食べるのがおいしいの?って、やっぱり冬でしょう。トマトおでんは、おまけみたいなもの。おでんの出汁とトマトあうだろうな、と試したもので、おでん鍋の中、トマトばかりじ ...

青梗菜と厚揚げのたいたん(煮物)美味しくできたな〜青梗菜うまい。大好きになりました。(美味しいものに出会うとすぐになります)炒めても、煮ても。スープでもいいしね。葉っぱも芯もうまい。この季節、昨年も作っていたな〜すっかり畑やらなくなって。。。ベランダ菜園 ...

肉じゃがなぜか、肉じゃがは同じ味になりません。ざっくりした作り方しているからでしょう。その時にある食材で味も変わってくるのでしょう。今回は、ちょい甘の味付けに。今回の発見。肉じゃがの具で、一押しは、こんにゃくでした。今度、糸こんにゃくでつくろー★パパレシ ...

七草のお吸い物タイミングがずれて、七草を買ったのだけれど、お粥にできませんでした。いまさら、お粥もなぁ。。。と思っていたので、お吸い物に。ちょうど、マンションの自治会でお餅つきがあったので、お餅にぴったりでした。★パパレシピ材料:七草(せり、なずな、ごぎ ...

青のり入り白味噌汁白味噌を使った味噌汁。青のり入りが美味しい。毎日、味噌汁飲んでいます。すっかり習慣になりましたね。安心しますよね。パパ料理研究家|日本パパ料理協会会長飯士 滝村雅晴● 2011年1月7日の写真。マオ助5才。ゆり蔵7歳。そして、きょうはマオ助10歳 ...

押し寿司|さば寿司三度研究中。いろんなことが分かりました。なるほどね。食べやすいしいいですよね〜また作ろう。パパ料理研究家 滝村雅晴●明日は、ケンコーマヨネーズさんでパパ子料理教室。来週は、千代田区で、パパ子料理教室ですよ!まだ、千代田区お申込できるよう ...

ピリ辛ほっこり肉じゃがなにがピリ辛かと言うと、コチジャンいれているから。なにがほっこりかと言うと、 じゃがいもがふっくら出来上がったから。新米の季節。炊きたてのごはんがススム、調味料と野菜のうまみだけで作った肉じゃがです。じゃがいものでき具合は、ごろっと大 ...

たたきごぼうお正月のお節料理のメニューでもある、たたきごぼう。迪父が好きでした。ごぼうの食感や味わいは、他の野菜では味わえません。根っこを、そのまま食べる醍醐味。多めに作ればお節料理でもありますから2週間ぐらいはもつでしょう。小腹がすいたら、たたきごぼう ...

永平寺揚げの煮物福井の永平寺揚げ祭り。大きくごろっと、切って味わって食べます。畑でとれた、丸茄子といっしょにコトコト煮込みました。冷めても美味しい。★パパレシピ(4人分|25分)材料:永平寺厚揚げ(2丁)丸なす(1個)A 出汁(500CC)*かつおと昆布 う ...

滋賀県は大津の九重味噌で食べる、毎日のおいしい味噌汁 滋賀県にある白みそ専門店の九重味噌。そこの「まろやか味噌」で作った味噌汁です。以前いっしょにお仕事していた上司でもあった、先輩経営者の方にご紹介いただきました。いろんな味噌を試して朝楽しんでいます。い ...

我が家の肉じゃが世間様の、肉じゃがを食べつくしたわけではありませんが、我ながら美味しい肉じゃがの味にたどり着きました。ポイントは、・炒める・水なし・仕上げのしょうが★パパレシピ(3〜4人分|25分)材料:豚こま肉(200g)じゃがいも(4〜5個)にんじん( ...

じわじわ美味しい。 もずくスープ美味しかった。昆布とかつお出汁に、もずく入れて。塩、うすくち醤油で味付け。すり白ごま入れて、溶き玉子入れて出来上がり。じわじわ美味しい。あー、これ癖になるかも。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴●大井町で、NEC労働組合様向 ...

醤油ベースのきんぴらごぼういろいろ作ってぐるっと回って、シンプルにしょうゆで炒めるきんぴらごぼうが美味しいかな。良く噛んで食べる、きんぴらは、常備菜としても必須。でも、適度な量にしないと、飽きるんですよね。つくりおきの量もほどほどが。作るのが苦じゃないの ...

かき揚げ味噌汁前の日に、新玉ねぎとスティックブロッコリーのかき揚げを作った翌日の味噌汁。大きなかき揚げが1つ残っていたので、翌日味噌汁に入れました。かつおと昆布だしに、残っていた天つゆも足して、いつもより味噌は少なめで。具は、大根、わかめ、ねぎ。そして、 ...

海田良子で作る、里芋とこんにゃくの煮物本日のNHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理の煮物。いよいよ、昨年4月からスタートした、このコーナーも残すところあと2回となりました。すべての回に思い出の詰まったコーナー。毎月変わるテーマ、今月は「パパ料理をユカ ...

今が旬!絶品!お家で牡蠣の炊き込みごはんたまりませんね。土鍋炊き込みごはん研究家の、滝村雅晴です。この美味しさにはまったら、あなたも土鍋炊き込みごはん研究家です。少々長い肩書ですが。。。牡蠣です。うまみが違います。ぜひ、今の時期に!★パパレシピ(3〜4人 ...

なめこつゆかけ、揚げだしもち&豆腐こういうのが、すきなお年頃になってきましたね。今回、真空パックで残っているもちの活用法も兼ねています。豆腐ももちも白いので分かりにくいですが、もちもあればやってみてくださいな。★ パパレシピ(4人分) 材料: 絹豆腐(1丁) ...

大根とこんにゃくのたいたん(煮物)採れたて大根があるので、今日からしばらく大根生活。その1が、煮物。こんにゃくといっしょにことこと煮込みました。★パパレシピ材料:大根(1/3本)こんにゃく(1枚)A かつおと昆布だし(400CC) うすくち醤油(大さじ4) 本 ...

アフタークリスマス おでん正確には、クリスマスにおでん、でしたが。。。12月24日のクリスマスイブに、たっぷりクリスマス料理を作って楽しんだ方。25日にも続けてクリスマス会があった方。クリスマスのディナーやパーティーは、ローストチキンにと、洋食のオンパレードで ...

うどん入り 水なし白菜たっぷり肉じゃが濃厚。水なしで作りました。最近、豚が多かった肉じゃがですが、冷凍庫に潜んでいた牛肉で作ったところ、これまた濃厚に。ん〜、牛肉じゃがならではの風味あふれる肉じゃがとなりました。こりゃうまい。マオ助用に、うどんを投入。煮 ...

こんにゃくと里芋の煮物ん〜、上出来。こんなおかずを食べた後は、体が喜んでいる気がします。とにかく、最近は和食家庭料理がほとんど。あと、中華、イタリアン。新しい料理を作るのも楽しいし、ある食材で作るのもいい。けど、四季がある日本の旬な食べ物を旬な時に料理し ...

赤豆の煮豆ず〜いぶん、前に木曽町で買ってきた赤豆。ず〜っと、使わずにストックされていたのですが、ついに陽の目を見ました。もうからからでしたが、数日水に漬けておくと。。。あらあら、ちゃんとふっくら豆に!それをひたすら煮込んで、てんさい糖多め、みりん、塩、し ...

あさりのすまし汁貝の汁ものは味わいが深いですなぁ。ちょっとあさりは小さめだけれど、しっかりいい出汁とれます。塩抜きするだけで、磯の香りがして、海を思いだしますね。今年の夏海行ってないですけど。あさり、ゆば、小松菜のシンプルすまし汁。今朝の朝食でも、おいし ...

れんこんときゃべつの豚玉お好み焼き ぽん酢味かかっているのは、マヨネーズですが、ソースはかけませんでした。ぽん酢で和風味に。すると、れんこんときゃべつたっぷりの豚玉が、立派なおかずに。ごはんにも合います。まぁ、ソースでもあうんですけどね。献立が和食だった ...

白菜のぬか漬けちょっと旬には早いですが、芯の部分を漬けてみました。きゅうり、にんじん、なす、だいこんなど、塊で漬ける野菜とは違い、薄い葉の白菜は、漬けるのも、取り出して洗う時も結構手間。水分もたくさんでるし。本当は、丸ごと漬けるのがいいのでしょうけれど、 ...

豚ばらと白菜入り、なすの煮びたしこれはしびれた〜って、腐って舌がしびれたわけではなく、美味しくてしびれた〜なほうです。いつもの煮物は、出汁に食材を入れて煮込みますが、なすだけ焼いてから煮込みました。違いますね。違う。豚汁でも、カレーでも、ミネストローネで ...

青梗菜と厚揚げ入り 親子でつくる親子丼土日の夏休みパパ子料理教室@文京区男女平等センターで、作った一品。2日間で、23名組46名のパパ子が参加。子どもたちみんな完食。外食で良く食べる親子丼ですが、お家でたべる、バランスの取れたのもいいと思いますよ。★パパ ...

おくら納豆夏朝の副菜にぴったり。あと、ネバネバしている食べ物は、口の中でもネバネバするので、「噛む」ようになりますね。ごはんにかけてたべて、自然と噛んで食べる一品。★パパレシピ・オクラに塩をふっていたずりしてから洗って輪切り。納豆と和え、しょうゆ少々、白 ...

毎朝味噌汁を 湘南レッドと切り干大根の味噌汁我が家は、毎朝和食です。もう2年ぐらいたつでしょうか。パンの時もありましたが、栄養バランスを考えたときに、朝に和食はおススメです。昼/夜は、自由に好きなものを食べたいですよね。パスタとかピザとかパンとかラーメン ...

大きなきゅうり入り 水なし肉じゃが肉じゃがは、水なしに限る。ころっころ。染みてる〜。大きなきゅうりも煮込みました。スーパーで売っているJA規格のきゅうりもきゅうりだけど、大きく育ちすぎたきゅうりもきゅうり。黄色くなってもきゅうり。黄色の瓜だから、黄瓜、きう ...

夏野菜たっぷり冷汁うめ〜夏の一杯。冷汁。しかも、トッピングされた、きゅうりなすとまとすべて、ビストロパパ・ファーム(と、勝手に名付けている貸し菜園)の野菜。この間も、こんなに収穫できました。1週間に一度ぐらいしかいけていないので、青いトマトも収穫してしま ...

「海田良子は煮物好き」で覚える、関西風おくらとかぼちゃの煮物今日の、NHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理のコーナー聞いていただけましたでしょうか。えっ?まだ聞いてない?毎週水曜日あさ9時33分からですよ。仕事の合間に、運転中に、ネットでも聞けます。 ...

らっきょう酢で煮込む、鶏もも肉の甘酢煮お酢で煮込むと、肉がふわっと、ほんとうにふわっと柔らかくなります。★パパレシピ(4人分) 材料: 鶏もも肉(2枚) 玉ねぎ(2個) にんじん(1/2本) しめじ(1パック) なす(2本) スナップエンドウ(12本)*この写真に ...

ひな寿司2014毎年作ってるひな寿司。ひな寿司2007ひな寿司2008ひな寿司2009ひな寿司2010ひな寿司2011ひな寿司2012 ひな寿司2013ことし8年目のひな寿司。うちは娘2人なので、毎年の大切な行事です。いつまで、いっしょにひな祭りで食事できるのかなぁ。ぼそぼそ。今年のトッ ...

↑このページのトップヘ