ビストロパパ 〜パパ料理のススメ〜

滝村雅晴|パパ料理研究家|Cook Jockey Tuckey オフィシャルブログ
まったく料理も家事もしない男が長女の誕生をきっかけに料理するようになり、パパ料理研究家になったリアルストーリーブログ。人は変えられないけれど、自分を変えることはできるんですね。
料理初心者の方が料理好きになるための料理動画をYouTubeで公開中。
食卓を囲む家族、日々考える、生き方、考え方、健康、仕事、いのち、共働き、ワークライフ&ソーシャルバランス、ライフスタイルについて記します。「家族で食卓を囲む回数は有限」と思って毎日楽しく家族でトモショクしています。自分で作るごはんが美味しい!
毎週末、オンラインの料理塾開催中。
2021年3月19日で、15年間毎日連続ブログ達成。すべてに感謝、すべてにありがとう。毎日17時にブログ更新中。

カテゴリ:料理ジャンル > イタリアン

久米島野菜で作る、水無し鶏のトマト煮定期的に作る、家族が食べたい料理。久米島から届いた、島野菜を美味しくいただくために、このメニューに。★トモショクレシピ材料:鶏もも肉(400gぐらい)玉ねぎ(1個)ピーマン(2個)*大き目 久米島産ズッキーニ(1本)* ...

マグロとアボカドのタルタルと、カリフォルニア赤ワインで、明日の母の日は乾杯しませんか?詳しいレシピはこちら。明日は、毎年、パパ料理研究家として伝えてきた、母の日に料理しよう!企画の日で、今年は「母の日カリフォルニアワイン作戦2020」をします。母の日に、ワイ ...

メリークリスマス ローストチキンメリークリスマス! カプレーゼメリークリスマス! フェットチーネ・クリームソースクリスマス・イブらしいディナーで。で、明日もクリスマスですよねー。2日連続チキン?クリスマスケーキは、2日連続?明日は、何作ろうか?「クリスマス ...

スペシャルドレッシングで食べるサラダパパの料理塾イタリアンマスター講座で作った一品。このドレッシングが秀逸です。ドレッシングが人気のイタリアンレストランの味に感動して、それを再現したものです。実際のレシピは分かりませんが、その時食べて感動した味と同じ感 ...

ミラノ風カツレツ今宵はカツレツ。豚は、神奈川県高座豚。肉屋で、どの豚がいいかと聞いたら、「私は高座豚が好きです」と言われたので、高座豚に。この大きさで!330円!家で作って食べると贅沢。100g 290円ぐらい。1枚丁寧に個包装されて、110g。脂身も少 ...

鯛のアクアパッツァパパの料理塾で作った料理。カンタンにできるイタリアン。ポイントは、アンチョビ。これがあると、ぐっと味が濃くなって、スープが美味しい。鯛は食べやすくアクアパッツァにおすすめです。★トモショクレシピ(3〜4人分|35分) 材料: 鯛・いさき・ ...

鶏のトマト煮明日の、パパの料理塾で作る一品。パスタと一緒に。赤い料理シリーズ。母の日に、赤いカーネーションと、赤い料理をプレゼントしよう企画。★鶏のトマト煮材料:鶏もも肉(2枚 600g)ホールトマト(1缶)A 塩(適量) 粗挽きこしょう(適量) 薄力粉( ...

トマトソースで作る、ピザトーストは美味しい。トーストに、仕込んでおいたトマトソース塗って。ななめ切りソーセージトッピングして。ピザ用チーズをかけて。この倍ぐらいあったけれど、ペンネアラビアータと、ピザトーストで、一気に減りました。★トマトソース材料:ホー ...

ゴルゴンゾーラとハチミツのピザなんて素敵なピザなんでしょう。ピザ生地に、ゴルゴンゾーラのチーズと、ピザ用チーズをトッピングして焼いた後、ハチミツをかけるだけ。市販のピザ生地で作ってもいいし、食パンでもいいし。なんあら、チーズだけで焼いて、後からハチミツか ...

メリークリスマスの、鯛と生ハムとクレソンのカルパッチョ大好き!家族みんなに大人気!今までになく、美味しかった!鯛もいいサイズの柵をを使って、生ハムのせて。クレソンの組み合わせがいい!あと、バルサミコソース。とろっとしたバージョンの。最強カルパッチョでした ...

ペペロンチーノベランダ菜園で収穫した、唐辛子を使いたくて、ペペロンチーノに。本当は、もっと刻んで、カラーくしたかったのですが、マオ助が食べられなくなるので、4本ほどそのまま入れて炒めました。それでも、辛い風味はでます。どれだけ辛いのか、唐辛子そのものをかじ ...

菜の花のトマトソースペンネ春野菜を料理しようシリーズ。今回は、 トマトソースペンネ。たっぷりの菜の花といっしょに。ちょっと多いかな?と思うぐらいでも、葉は小さくなるので、遠慮なくいれましょう。★パパレシピ材料:ペンネ(240g)ホールトマト缶(2缶)菜の花 ...

みんなでピザ作り家族みんなで、粉から生地作ってピザ焼きました。 古い食パンの耳を切り、めん棒でペタンコにして、ピザ生地にしたり。あっという間に、3枚ペロリでした。パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴●今日は、年間通して担当している、新宿保健センターの両親学 ...

クリスマス・イプイプピザ久しぶりのお家ピザ。料理教室では、良く作るのですが。あー、やっぱり美味しい。1人1枚、3枚作りました。チーズも、違うチーズのせたら、また違うでしょうね。ツナ多めブロッコリー多めエリンギ多め(最初の写真)の3種を楽しみました。エリン ...

ピザが好き チーズたっぷりかりかり野菜ピザやっぱりピザはいですなぁ。トマトとチーズが好きなんですよ。なんでしょうね。なんども家で作っています。もっちり生地も作りたいんですけど、やっぱり、ひと手間かかるのでね〜すぐこねて焼けるピザが楽ちんです。★パパレシピ ...

簡単!トルティーヤピッツァスーパーに、「トルティーヤ」生地が売っています。タコスとか包む生地ですね。メキシコなどの伝統的な薄焼きパン。昔はトウモロコシの粉で作っていて、最近では小麦粉に。これの上にソースとチーズをのせてオーブンで焼くだけです。使ったソース ...

お月さまってどんなあじ?動物占い付き 八つの味の、お月さまピザ10月15日(水)のNHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理、聞いていただけましたでしょうか。(当日の番組ブログはこちら)10月は「絵本料理」を紹介しています。今週は、お月さまってどんなあじ? [大 ...

水を使わず肉と野菜のうまみだけで作る、鶏むね肉のトマト煮非常に濃いです。そして、うまみたっぷり。熱い料理ですが、トマト、ナスと夏野菜がたっぷり入った夏料理。カゴメ カットトマト for Cooking 390g×6個 [食品&飲料]商標:カゴメ先日、カゴメさんに打ち合わせに ...

トマトとパプリカのガーリックシュリンプこの数日、ガーリックシュリンプという言葉を耳にしていたので、なぜか今晩の食卓に出てまいりました。って、自分で作ったのですが。久々の海老でしょうか。もっと、我が食卓で活躍するべき食材ですね。小海老から、大きな海老まで。 ...

さらに簡単!トマトケチャップで作る、パリパリ生地のほうれん草ピザ生地を引き延ばして、ケチャップを塗る。斜め切りしたソーセージ、ざく切りのほうれん草、ツナをトッピングし、ピザ用チーズをかける。あとは、250度に熱したオーブンで12分ほど焼くだけ。簡単ピザ用クリス ...

連続マヨピザ。こっちも美味い!パリパリ生地で食べる、チキンマヨピザ本場のイタリアでは、マヨネーズをかけたピザなんて食べない。。。って、どこかで聞いたことがある。季節外れだけど、ちょっと撮影でゴーヤを使った残りがあったので、鶏もも肉と炒めてトッピングしまし ...

パパッとパパ料理 らくらくパリパリ生地で作る、ツナマヨピザもっちり生地ではなく、パリパリ生地ならあっというまに作れます。これからは、らくちんなのでこっちですね。ちょとカロリー多めですが、ツナマヨに。食べ応え抜群!これは、子どもたちも喜ぶでしょう。生地作り ...

手作り生地とトマトソースで食べる、しめじとアスパラとソーセージのピザ25日のクリスマスは、お家で作るピザにしました。マオ助と一緒に生地をこねて、トマトソースをぬって、すべてトッピングしてくれました。写真のピザもそう。なかなか、上手なレイアウト。みるからに ...

ウェルカムカルパッチョ!カツオと生ハムのカルパッチョウェルカム!ホームパーティーと言えば、カルパッチョ。カルパッチョと言えば、ホームパーティー。好きだから仕方がないのだけれど、乾杯のタイミングで出てくるカルパッチョが大好き。最初に刺身の盛り合わせがでてき ...

豚ロースのバターサルビア(豚肉のソテー ハーブソース)ハーブである「セージ」のことをサルビアのこと。セージも、サルビアもあまり聞かないけれど、ネーミングだけでなんかすごそうに思いますよね。料理の最後の味は、ほんの少しの風味を加えるだけで、ぐんと変わってき ...

パーティーにもってこい、タコのアンティパストこれおいしいのです。たこがちょっと割高ですが。塩茹でして、レモン絞っただけ。イタリアンパセリがあるとなおいい。プチトマトは彩りです。白ワインによくあう。最近の我が家のホームパーティーは、ビールなし。シャンパンで ...

バースデーパーティーの自家製生地で焼くなすのピザ久々にピザ登場。ゆりかもマオ助も大好きだったので月に一度は作っていました。お姉ちゃんのパーティーだから、大好きなシリーズでおもてなし。ピザって難しく考えなければ、生地がパンでも、生地じゃなく耐熱容器でもOK。 ...

生ハムとサーモンのカルパッチョ 柚子風味キャベツとニンジンのコールスローサラダのせ クリスマス仕様なかなかおつな一品ができました。ホームパーティーの前菜としては、とても手軽でよいのでは。ワインのみながらワイワイやりたいところ。ほんと、ワイワイやりたい。ワ ...

富士山、河口湖、千二百年杉を見ながら食べる海老とナスのガーリックトマトソテーいつものショットとはまったく雰囲気違いますよね。河口湖の別荘のテラスから撮影しました。白ワイン片手に、河口湖と富士山を望みながらのひととき。こういう時間を家族で過ごしたかったので ...

イカのトマト煮また、イカ登場です。生でも、焼いても、煮ても美味しい。野菜だけでは出ない旨味もでてくる。イカさまさまです。くたくたになったナスに味がしみていてまたいい。夏の一品で感じですね。★パパレシピ材料:ナス(3本)トマト(2個)イカ(1ぱい)にんにく ...

なんてうまいんだ。おうちピザ冷凍庫にあった!一度作ると、強力粉と薄力粉でピザ生地つくると、4枚分作れます。食べなかった分は、オリーブオイルを塗ってラップにつつみ冷凍庫へ。すると、トマトソースだけつくって、具をのせて焼けばいつでも美味しいピザが食べられます。 ...

お祝い時には、生ハムのせ鯛のカルパッチョ本当に定番になりました。これも、11月16日の結婚記念日につくった一品。刺身用の鯛と生ハムがとっても贅沢。そして、彩りもいいし、鯛をつかってさらにめでたい。白ワインがあうんですよね。いつもと違うワインを買って、「どんな ...

こっちのほうが美味しいか!?自家製生地でつくる、ツナマヨピッツァベーシックで美味しい、ソーセージ&なす&しめじピザを昨日紹介しました。それより美味しい!?って、プラス具を足したわけなので、味がケンカしなければ美味しいでしょう。カロリーアップ!ですが、マヨ ...

やっぱり美味しい。自家製生地でつくる、ソーセージ&しめじ&なすのピザさらに美味しさに拍車がかかってきました。生地が美味しくできると、間違いなくピザ、いや、ピッツァは美味しい。発酵させるドライイーストは、一度開封すると、よほど上手に密封しておかないと、次回 ...

お家でソーセージピザシンプルですが、とっても美味しい。ピザには、ピザにあう塩っけがほしい。それが、チーズとソーセージ(ハム・サラミ系等)がぴったり合うのでしょう。トマトソースは、ホールトマトをしっかり煮詰めた手作りソース。具は、ソーセージと、エリンギ。チ ...

もう1枚 シーフードの手作りナポリピザシーフードといっても、イカだけ。ピザにナポリをつけると、ナポリピッツァのほうが、響きがよさそう。昨日紹介したピザの続き。おもてなしピザ、2枚焼きました。オーブンの天板が四角なので、最大限大きさがとれるように、四角生地 ...

久々に手作りピザ。キノコとソーセージのナポリピザお客様用に生地つくって、準備。ピザは、おとなも子どもも大好き。イタリア人は偉い!まだまだ世界には、「うまい!」定番料理がある。気軽にお家でつくれて、家族を喜ばす料理。そんな、世界の料理を僕はパパたちに広げて ...

母の日にもう一品添えて鯛と生ハムのカルパッチョ今日は、母の日。定番の赤いカーネーションと一緒に、赤いトマトソースパスタをつくりませんか?昨日のブログで紹介しました。さっそく、パパ仲間から作ったという情報も入ってきました。もし、これから買い物に行かれるので ...

おもてなしの鶏もも肉のハーブ&ガーリックソテー簡単なんだけど、とても豪華になる一品。肉汁に、フランスパンをつけて食べても美味しい。クリスマスにもぴったりなチキン料理かもしれませんね。★パパレシピ材料:鶏もも肉(1枚)オリーブオイルにんにく(2かけ)ローズマ ...

おもてなしのシーフードピザシーフードといっても、海老だけですが。ピザ生地は1回つくると4枚分できます。冷凍しておけば、いつでも自然解凍で生地をつかえますよ。2枚分たっぷり食べました!★パパレシピ材料:<ピザ生地>材料:25センチ×4枚分強力粉→250g薄 ...

おもてなし定番中の定番生ハムと鯛のカルパッチョお客様がくるとき、イタリアンだったら必ず出す一品。このブログでも何回も登場していると思います。自分も何度も食べたい。お客さんにも何度も食べてもらいたい。そんな一品があると、自然に仲間をお家に呼びたくなります。 ...

  ピザは2枚ぐらいペロリとはいる 今度はソーセージたっぷりピザで   2枚目は、ソーセジにしました。 あと、パプリカをちらしたのもポイント。 玉ねぎ、ピーマンなど、ちょっと苦味のある野菜って、 焼けると甘みが増していい味になります。   ネギいっぱい ...

                                    ビストロパパ定番の鯛のカルパッチョ   おもてなしのイタリアンは、 やっぱり、鯛のカルパッチョ。   安心してお客様にお出しできます。   今回は、一緒に仕事をしていた仲間が、 家 ...

                                    贅沢な鯛のアクアパッツァ   贅沢・・・ 贅沢すぎます。   なぜなら、おかずが鯛のアクアパッツァで、 ご飯が、鯛飯だから・・・   小ぶりのいい鯛を2尾買ったもんですから、 作り ...

                      さやいんげんとエリンギとサラミのピッツァ   ピザじゃなくて、ピッツァというところも料理のポイント。 面倒なのは、作るより、文字の入力かも。 ちなみに、昨年のM-1グランプリの、サンドウィッチマンの決勝ネタ大好 ...

                      おもてなし料理メインの豚の白ワイン煮   この料理は、一晩寝かせたほうがおいしいかも。 残ったお肉を、朝ごはんで食べましたが、とても美味。 お弁当にも使いまわせました。 焼き豚用のお肉を使います。   ★レ ...

                      おもてなしイタリアンの定番 鯛のカルパッチョ   取材の客様、おもてなしの2品目。   すっかり、定番です。 理由の1つに、ママ、ユリ蔵も大好きなので、必ずリクエストが。   女性はカルパッチョ好きです。 カ ...

↑このページのトップヘ