さんま縦4

さんまをフライパンで焼く

みんなどうしてるか分かりませんが。

今までは、グリルで魚焼いていました。

美味しいですよね。

それが、新しいビルトインコンロに変えてから、グリルを使わなくなって。。。

前のコンロの時、ボロボロになるぐらい、グリルで焼いていたのですが。

なかなか、掃除できないんですよね。

だから、魚など煙やにおいが強いものを焼くのを控えるようになりました。

せっかくあるのですが。。。

そんな人多いんじゃないでしょうかね。

揚げ物も、油跳ねの掃除が手間なので、やらないみたいな。

揚げ物はしますけど。

魚好きなので焼きます。

でも、最近は、すべてフライパンで焼くようになりました。

その時は、テフロンを気にせず加熱できる、鉄のフライパンがいいですよ。

美味しく焼けますよ。

蒸し焼きにします。

フライパン用アルミホイル敷いて、魚ならべて。

今回はさんまなので、頭と尾びれだけ落として焼きました。

焼きながら表面に、パラパラと塩を振り。

蓋をして蒸し焼きにしながら、裏返して、また塩ふって。

両面しっかり焼き色が付くまで両面蓋をして焼いて。

最後に蓋とって焼いて出来上がり。

しっかり、塩がきいていたので、しょうゆ漬けずに、綺麗に食べました。

ほんと、綺麗に。

腹の内臓も。

焼き魚は、いちばんさんまが美味しいなぁ。

あと、鮭かな。

でも、鮭は、あたりはずれがあって。

解凍ものふくめ、さんまは塩焼きがシンプルに美味しい。

鮭の切り身は、美味しい時と、そうじゃないときがあるので、確実性からいうと、断然さんま。


さんま横4

焦げないように、これぐらいの焼き色がつくまで焼きます。

蓋をしながら蒸し焼きなので、ふわっと仕上がります。

今回も、美味しそうなお手頃な丸のさんま三匹売っていたので、今日の献立になりました。

買物しながら、その日の献立が変わる出会いが大好物です。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



我が家の魚焼きの必須アイテム。

クックパー フライパン用ホイル 25cm×20m
旭化成ホームプロダクツ
2021-03-01





法人Facebookカバー240217


楽しく料理。笑顔でトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。





<今後のスケジュール>

3月2日(土) トモショクキッチンONLINEVol.159



全国でのリアル講演およびオンライン講演も可能です。

2024年新テーマ「ありがとうの料理」についてもお話します。

滝村雅晴2024年講演テーマ2

ご依頼は、ビストロパパ社までご連絡ください。




法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページ


4


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン
Bistro Papa Online Shop