蒸し鍋縦2

鍋は、蒸し鍋の時代に

そんな大げさなことではないのですが。

僕のマイブームです。

鍋なのですが、水で煮る水煮鍋ではなく

水無しで作る、蒸し鍋。




先日作った、豚もやし蒸し焼き鍋が美味しくて、もっと大きな鍋で、多めに蒸しました。

水を入れたらいつもの鍋。

でも、水は入れない。

入れたのは、酒だけ。

あとは、出汁昆布も入れて蓋をして蒸し煮します。

中の野菜から、水分がでて、野菜や豚肉など、食材の味をしっかり感じて、濃い濃い鍋が仕上がります。

いい。

ほんと美味しい。

鍋だとね、具材のうま味が出るじゃないですか。

それがない。

凝縮している。

うん。

もう、鍋はこれがいいよ。



豚と水菜の蒸し鍋

材料:
豚ばら薄切り肉・・・200g
水菜・・・1束
もやし・・・1袋 200g
白ねぎ・・・1本
焼き豆腐・・・1丁
しめじ・・・1/2パック
出汁こんぶ・・・1枚

酒・・・50ml
コチジャン・・・小さじ2

ぽん酢・・・適量

作り方:
1・水菜をざく切り。白ねぎを斜めぎり。焼き豆腐を奴に切る。しめじを小房にわける。

2・鍋に、もやし、水菜、しめじ、焼き豆腐をいれ、豚ばら肉を上に並べてコチジャンをかける。白ねぎをのせ、酒を入れて、出汁昆布を切っていれて蓋をして火にかける。

3・火を強火にかけて沸騰してきたら中火にして煮込む。途中全体を混ぜて火が通ったら出来上がり。皿に取り分けてぽん酢をかけて食べる。

アト辛大人味:七味

子手伝い:鍋に具を入れる

蒸し鍋横3

間に、コチジャンを入れています。

これ、ポイント。

蒸し鍋横1

これは、いくらでも食べられますよ。


蒸し鍋横2

最近、野菜不足な感じがしたのですが、鍋よりもこの蒸し鍋だと、野菜が美味しくて。

煮ると、蒸すじゃ、味が変わります。

しばらくは、この鍋続けますよ。

美味しいだけなない。

何より簡単。

蒸した鍋を、鍋敷きの上にのせるだけ。

いつもの鍋なら、カセットコンロをおくけれど、それもいらない。

その準備しないというのも、楽でいいですよね。

真似してくださいね。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



今日は、家で撮影でした。

料理作って、インタビューに答えて。

完成した料理を撮影した後は、皆さんに食べてもらいます。

作った料理を食べてくれる人がいるのがありがたいですよね。

「食べてくれて、ありがとうの料理」でした。

僕は、これが大好きなんだと改めて思います。

食べてくれる人がいる場を、定期的に作りたいですね。


人懐っこいマリーさんは大人気。

そして、来客があることで、部屋がきれいになります。

ですが、一部の部屋に荷物が集まります。。。

でも、どうすれば綺麗になるか、改めて気づかされます。

3月ぐらいに、Web上で公開されるので、お楽しみに。

P1380011


<今後のスケジュール>

2月14日(水) ブランディングコンサル/米国協会関連取材/撮影
2月15日(木) ブランディング定例ミーテ

2月17日(土) 食材セット付きオンライン料理教室@法人向け/トモショクキッチンONLINEVol.157


全国でのリアル講演およびオンライン講演も可能です。

2024年新テーマ「ありがとうの料理」についてもお話します。

滝村雅晴2024年講演テーマ2

ご依頼は、ビストロパパ社までご連絡ください。




法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページ


4


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン
Bistro Papa Online Shop