FullSizeRender

次女弁当 前日のごはん詰め合わせシリーズ

メニュー:
鶏つくねバーグ
里芋と厚揚げの煮物
ほうれん草のお浸し
梅干しごはん


鶏つくねバーグの作り方はこちら。




あと、里芋と厚揚げの煮物は、結構おいしくてね。

里芋煮BistroPapa横クレジット5

これ、また作りたいなぁ。

里芋と厚揚げの煮物

(4〜5人分50分) *量が多ければ半量でも

材料:
里芋・・・6〜7個 300〜350gぐらい
厚揚げ・・・1/2〜1丁 
大根・・・10〜センチぐらい
長ねぎ・・・1/2本

A
 水・・・600cc (材料にかぶるくらいにする)
  テンサイ糖・・・大さじ3
 紹興酒・・・大さじ3(日本酒でもよい)

シナモンスティック・・・5センチぐらい  
出汁昆布・・・1枚 5センチぐらい  
しょうゆ・・・大さじ3

作り方:
1・大根は厚さ1.5〜2センチくらいの輪切りにし、十字にかくし包丁を入れて半月切りし下ゆでする。里芋は包丁で皮に1週切れ目を入れて皮ごと下茹でし冷水で洗いながら皮を剥き半分に切る。厚揚げは小さく切る。ねぎはぶつ切りにする。 

2・鍋に大根、里芋、厚揚げ、長ネギ、とAを入れて中火にかける。煮立ったら少し火を弱め、しょうゆを加えて落し蓋をして(20〜30分くらい)煮込む。途中で天地返しをして、煮汁は煮きらず、火を落として味を染み込ませて出来上がり。

弁当に汁気なとって、いれます。

里芋なんか最高。

あー、またこれ作ろう。

最大のポイントは、里芋の向き方。

里芋は包丁で皮に1週切れ目を入れて皮ごと下茹でし冷水で洗いながら皮を剥き半分に切る。

で、ちゅるんと剥けますよ。

パパ料理研究家|ビストロパパ 滝村雅晴



エド・シーランの予習中。

すごい勢いで、撮りおろしの弾き語りPVが上がってくる。



ほぼ、YouTuberなみじゃない?

ほんと、弾いて歌うのが好きなんだろうなって思う。





ビストロパパ講演

ビストロパパ代表の滝村による講演テーマです。

全国でのリアル講演およびオンライン講演も可能です。

ご依頼は、ビストロパパ社までご連絡ください。





法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページをリニューアルしました。

楽しいオンライン料理教室サービス、自信をもって実施いたします。

スライド1






オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

Bistro Papa Online Shop