野菜豆カレーロゴ縦2

野菜と豆のカレー

肉を使わないカレーって、

スープカレーな感じになる。

カレーというより、

カレー味の豆野菜スープと割り切ったほうがいいかも。

でも、食べ方はカレー。

いや、スープであろうが、カレーであろうが、

誰もそんなこと気にしない。

僕が、ここに記録として書くから、定義づけする必要があるのだから。

ちょっと前に作ったカレー。

材料だけ加筆。

思い出して、レシピかき出すのに、ちょっとパワーがいるので。

作り方は、過去のカレーと同じ。



具が変わっただけ。

で、結局、

カレー味のスープでも、スープカレーでもなく、

豆野菜カレー。

カレーだね。

カレー。



豆野菜カレー

材料:
蒸し豆大豆・・・2袋 200g程度
玉ねぎ・・・1個(大き目)
にんじん・・・1本
セロリ・・・2本
なす・・・2本
ピーマン・・・2個
エリンギ・・・2本
じゃがいも・・・4個*小さめ
トマト・・・2個*小さめ
ホールトマト缶・・・1缶
にんにく・・・3かけ

オリーブオイル・・・大さじ2

カレー粉・・・大さじ2

A
 水・・・800ml
 ローリエ・・・1枚


B
 塩・・・大さじ1
 こしょう・・・少々
 甜菜糖・・・小さじ1
 ケチャップ・・・大さじ2
 ウスターソース・・・大さじ2
 牛乳・・・大さじ2

作り方:
1・野菜小さく切る。

2・大き目の鍋に、オリーブオイルとにんにく入れて火にかけ香りたったら玉ねぎ入れて炒める。カレー粉を加えて炒める。

3・にんじん、セロリ、じゃがいも、エリンギを入れて炒めて、Aとトマトを加えて蓋をして煮込む。沸騰したら火を弱めて10分ほど煮込んだら蓋とり、Bを加えて煮込み、味が整ったら出来上がり。

アト辛大人味:カイエンペッパー

野菜豆カレーロゴ横1

週一 鍋

週一 カレー

とか、もうみんなが大好きで、季節の食材を変えれば、それでぐるぐるローテーション回せばいい。

その中で、ヒットレシピが生まれて、リピごはんになるから。

リピごはんで365日。

そんな料理を伝えたいなぁ。

もちろん、ビストロパパ流。

ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴



あ、なんか調子がでてきて、一気にかけだぞ。

そんなもんね。



ばっさり捨てる。

捨てる。


捨てるつもりがなかったり、

当たり前のように大切に続けていることを、捨てる。

これを、今年の残りたっぷりやる。

今日、粘って粘って、ずっと育てていた観葉植物を、

思いたって捨てた。

なんか、物の執着心が急になくなった感じがしてきて。


今年は、生まれ変わるようなもんだからね。



健康経営を推進するための、

従業員向けヘルスリテラシーを高めるセミナーや、オンライン料理教室を、

10月から本格的に対応していきます。

今すぐできる。

分かりやすい。

これなら続く。


もともと、まったく料理をしなかった20年前に、急に目覚めて、

あれこれ、ビストロパパ流で積み上げてきたメソッドを、

「健康増進ルーティン」として、

食生活を見直しから、ご提案します。

ビストロパパ社まで、お気軽にお問合せください。

健康経営推進講座

健康経営アドバイザー 滝村雅晴





ビストロパパの大切にしていることを公開しました。

bistropapaメッセージ


ビストロパパのPhilosophy、哲学。

ホームページで紹介しています。

同じ思いをもった人たちと、仕事をさせてください。

ご連絡お待ちしています。





法人Facebookカバー230702


楽しく料理。笑顔でトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。



ビストロパパ講演

ビストロパパ代表の滝村による講演テーマです。

全国でのリアル講演およびオンライン講演も可能です。

ご依頼は、ビストロパパ社までご連絡ください。





法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページをリニューアルしました。

楽しいオンライン料理教室サービス、自信をもって実施いたします。

スライド1






オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

Bistro Papa Online Shop