巻かないロールキャベツロゴ縦2

美味しいキャベツを食べ尽くすために

まるっとキャベツ使いたくて。

そんな時は、これ。

キャベツ半分をくり抜いて、中にひき肉埋め込んで、

焼いて煮込む

「巻かないロールキャベツ」

これが、おいしいのなんの。

今までは、牛豚合いびき肉、もしくは豚で作っていたが、

今回は、

鶏むね挽肉で。

鶏からもしっかり出汁がでて。

いくらでも食べられる。



鶏ひき肉が詰まった、巻かないロールキャベツ

(キャベツ1/2カット分|45分)
材料:
キャベツ・・・1/2カット
鶏むね挽肉・・・400g
しめじ・・・1パック
セロリ・・・2本
ピーマン・・・2個
にんにく・・・2かけ

オリーブオイル・・・大さじ1.5
 
A
 塩・・・小さじ1弱
 こしょう・・・少々 
 卵・・・1個
 ごま油・・・大さじ1
 米粉・・・大さじ2 


B
 ホールトマト・・・1缶
 水・・・800ml
 ローリエ・・・1枚


C
 塩・・・小さじ2
 コンソメ・・・1個
 トマトケチャップ・・・大さじ2
 こしょう・・・少々

作り方:
1・キャベツの芯をカットし、外の葉を3〜4枚残して中の葉を取り出す。取り出した葉の半分を千切りにする。しめじいしづきを切って小房にわける。セロリ小口切り。ピーマン半分に切って薄切り。にんにく薄切り。

2・ボウルにひき肉入れてAの塩、こしょう入れ揉んでから、1の千切りキャベツを入れてこねる。Aの残りを加えて良く揉んで、1のキャベツのくり抜いた部分にきっちり詰める。

3・大き目の鍋を火にかけ熱くなったら、オリーブオイルとにんにくを入れる。2のキャベツを詰めたひき肉を下に入れて焼く。鍋の周りに、セロリ、ピーマン、しめじを入れて炒める。

4・3にBを入れて蓋をして強めの中火で煮込む。沸騰したら弱めの中火にして10分ほど煮込む。蓋をとってCを入れて煮込み、味が整ったら出来上がり。キャベツに十字に切れ目をいれてさらに盛り付け、具とスープをかける。

アト辛大人味:タバスコ

子手伝い:こねる


巻かないロールキャベツロゴ横1

かなり豪快な料理。

取り分けて食べる。


巻かないロールキャベツロゴ横2

ぎっちり、鶏ひき肉がキャベツの中に詰まっている。

トマトソースとの相性もいい。

鶏からも出汁がでて、スープもうまい。

鶏むね肉なので、低カロリーで高たんぱく。

お値段も、100g70円ぐらいか。

お得。

見かけによらず、作るのカンタンで。

キャベツを豪快に使いたければ、この料理。

ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴



今さらか?

いや、今だから?

いい声してる。

かっこいい。

みれば見るほど、良さが分かる。

というか、曲も好きになる。

新しい学校のリーダーズ オトナブルー



あ、これ、

大人ぶる

と、

オトナブルー

かけてるのか。

アコギで、バックバンドの気分で弾いてるのが楽しくて。

誰か歌ってくれないかな。

あ、次女が歌うかな?




<今後のスケジュール>

9月13日(水) クライアント経営会議|小田原市デジタル食育動画収録

9月14日(木) クライアントブブランド推進会議|赤羽高校授業

9月15日(金) 健康増進セミナー講師@大阪



ビストロパパの大切にしていることを公開しました。

bistropapaメッセージ


ビストロパパのPhilosophy、哲学。

ホームページで紹介しています。

同じ思いをもった人たちと、仕事をさせてください。

ご連絡お待ちしています。





法人Facebookカバー230702


楽しく料理。笑顔でトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。



ビストロパパ講演

ビストロパパ代表の滝村による講演テーマです。

全国でのリアル講演およびオンライン講演も可能です。

ご依頼は、ビストロパパ社までご連絡ください。





法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページをリニューアルしました。

楽しいオンライン料理教室サービス、自信をもって実施いたします。

スライド1






オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

Bistro Papa Online Shop