蒸し芋ロゴ縦3

蒸すだけでご馳走に

さつまいも と じゃがいも

これ蒸して、食卓に並べて置くだけで、立派な主菜になりますよね。

どちらも炭水化物だし。

また、さつまいもは甘いので、蒸しただけで美味しく食べられるし。

手作りおやつは、ふかし芋でいいんですよね。

一家に一台。

蒸し器はあったほうがいいですね。



蒸しじゃがいも 蒸しさつまいも

材料:
じゃがいも
さつまいも

道具:
蒸し器

作り方:
1・じゃがいも、さつまいもを洗って皮ごと、水を入れた蒸し器にきれて蓋をする。

2・火にかけて沸騰したら中火で30分ほど蒸して出来上がり。

蒸し芋ロゴ横1

蒸す野菜の大きさや、量によって、少し時間がかかります。

けれど、茹でた味や、電子レンジで加熱したものとは、まるで違う、仕上がりなのです。

均等に蒸されていて、ほくほく感、しっとり感があります。

さつまいももねっとり感があって。

蒸してから、そのままオーブントースターで焼いたら焼きいもになるんじゃないかな。

グリルでもいいけど。

ちょっとやってみよう。

ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴



我が家の蒸し器。


これに、


セラミックスチーマーつけています。



いよいよ始めます。


マンツーマン

料理スキルアップや、健康食生活を続けていくには、

それぞれの課題やニーズ、そして事情、環境など、いろんなものがあります。

それを理解してこそ、その人に何が必要なのか。

何をすべきなのか。

また、何をしないほうがいいのか。

それを伝えることができます。

さらに、いつオンラインでいっしょに料理を作るかを、お互いのスケジュールも合わせて実施が出来ます。

そのためには、やっぱり「マンツーマン」が一番です。

企業向けのコンサルティングも行っていますが、

マンツーマンというか、1社ずつの個別対応が当たり前です。

より、その人の料理スキルや、ヘルスリテラシーを向上させるためのサポートを行います。

マンツーマンプログラムを行うにあたっては、

お受けできる人数に限りがありますが、その範囲で、

共に、健康増進につながるための、料理力や、食生活習慣を楽しむようにしましょう。

17年、365日、毎日料理ブログを投稿し、

今は、家庭の料理すべてを担い、

長女の介護経験や、家族や自らお健康を維持するための創意工夫、

そして何より、20年前までは、まったく料理もしなかった私が、

どうやって料理に興味をもち、作る楽しみに気づき、

徐々に料理が好きになり、得意になり、料理研究家になっていったか。

料理ができない人の気持ちが一番よくわかる料理研究家として、

個別の事情とスキルに一番あった、マンツーマンプログラムを提供します。

情報は近日公開します。

ビストロパパ 滝村雅晴による、オンラインに特化した初めての個別指導料理教室です。

ご興味あるかたには、概要が決まり次第お知らせしますので、

ビストロパパ社の問い合わせフォームからご連絡ください。






今日は、ワカモレ。

2023年8月19(金)18時、YoutubeでトモショクキッチンLIVEします。






ビストロパパの大切にしていることを公開しました。

bistropapaメッセージ


ビストロパパのPhilosophy、哲学。

ホームページで紹介しています。

同じ思いをもった人たちと、仕事をさせてください。

ご連絡お待ちしています。





法人Facebookカバー230702


楽しく料理。笑顔でトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。




法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページをリニューアルしました。

楽しいオンライン料理教室サービス、自信をもって実施いたします。

スライド1






オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

Bistro Papa Online Shop