ハーブ蒸しどりBistroPapaクレジット3

蒸したら、美味しい食材何がありますか?

ストウブで、蒸し料理を作ることができる、

鍋と蓋の間にある蒸し器が最近大活躍。







この赤色のストウブの間にいれて蒸します。

ステンレスでもっと大きなものもあるのですが、

これぐらいのサイズで作るのが、なんかいいなと。

作りすぎず。

また、ステンレスより黒でセラミックのほうが、美味しく蒸せたように感じるのは気のせいか。

じゃがいも、さつまいも、ブロッコリーなど蒸すのですが、今回は鶏むねを。

びっくりの美味しさに仕上がりましたよ。



鶏むね肉のローズマリー蒸し

(鶏むね2枚|30分)
材料:
鶏むね肉・・・2枚
塩・・・小さじ2
ローズマリー・・・1茎

作り方:
1.鶏むね肉の皮を取り、両面フォークで刺して全体に穴をあける。塩を1枚小さじ1の塩をまぶして揉む。

2・蒸し煮の鍋に水をいれ蒸し器の上に、鶏むね肉とローズマリーを乗せて蓋をして火にかける。沸騰したら中火にして、20分〜蒸す。火が通ったら斜め薄切りにして皿に盛り付ける。

これも、シンプルイズ美味でした。


ハーブ蒸しどりロゴ横

ローズマリーが1本ですが、これがとってもきいています。

ワインと食べてもいいでしょうね。

あいますよ。

絶対。

僕、飲まないけど。

わかる。

いろんな料理と一緒に食べてもいいし。

ソース付けて食べてもいいんだけど、このシンプルさがいいんですよね。

ローズマリーは、ベランダに映えているやつ1本カットしてきました。

思い付きで、ハーブを料理に使えるから、よく使うものは育てるのが吉。

これは、あえて鶏むねがいいんだろうな。

さて、次は何蒸す?

ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴



こちらも、シンプルイズ美味料理。

ワカモレ!

美味しいんですよ。

味付けは、塩とレモン。

ほんと簡単で。

みんなに作って欲しくて。

アボカド好きは今すぐ。

2023年8月19(金)18時、YoutubeでトモショクキッチンLIVEします。






ビストロパパの大切にしていることを公開しました。

bistropapaメッセージ


ビストロパパのPhilosophy、哲学。

ホームページで紹介しています。

同じ思いをもった人たちと、仕事をさせてください。

ご連絡お待ちしています。





法人Facebookカバー230702


楽しく料理。笑顔でトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。




法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページをリニューアルしました。

楽しいオンライン料理教室サービス、自信をもって実施いたします。

スライド1






オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

Bistro Papa Online Shop