レンコンのキンピラBistroPapaクレジット3

ちょっと季節じゃないけれど

9月ぐらいから旬な食材。

れんこんが売っていたので、あー、食べたいと。

ピーマン、なす、きゅうり、トマト

と、夏野菜もりもりだったので、

かたい、しゃきしゃきを食べようかなって。

本当は、揚げようかと思ったのですが、気分じゃなかったなぁ。

我が家は、れんこんのキンピラ人気で、作り置けず無くなります。

今回も完売。

完売上等。

ありがとう。

ちなみに、鷹の爪は昨年収穫した自家製ですよ。

いっぱいあって。

今年も育てているので、使い放題です。

FullSizeRender




れんこんのピリ辛キンピラ

(3人分|15分)
材料:
れんこん・・・30センチぐらい
鷹の爪・・・2本
にんにく・・・3かけ
太白ごま油・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ2ぐらい
かつお節・・・少々
白ごま・・・少々

作り方:
1・れんこを縦半分にきりさらに半分に切り7mmぐらいのいちょう切りに。にんにくは薄切り。

2・フライパンを火にかけ、ごま油とにんにく、鷹の爪を入れてさっと炒めてすぐれんこんすべて入れて炒める。強めの中火でしっかり炒め火が通ってきたら、しょうゆを回しかけて炒め、カツオ節、白ごまをふって炒めて出来上がり。

子手伝い:れんこん洗う

レンコンのキンピラBistroPapa横クレジット4

今回買ったれんこん、とっても色が白かったんですよ。

いつも茶色な感じのもの買っていたんですが。

どうやら、シブ抜きと言って赤っぽい状態を白くする作業を農家さんがやってるみたいですね。



すごい手間かけて、見た目もよくされているんですね。

感謝です。

そんな白いれんこんもいいですが、僕は普通に出荷された色がついたれんこん、喜んで買いますので。

生産者さんの手間が減り、かつ育てた分の価値が、生産者さんにまわる仕組みができればといつも思います。

そのためには、育った野菜、どんな状態でも、大切に使わないと。

ただ、味は変わらないけれど、形が不ぞろいな野菜が、安く売れて出回ることは、生産者さんの利益になるかというと、また違うんでしょうね。

結局、高付加価値な野菜が、高単価で売れるっていうのが、一番売上的にはいいのかな。

自分で野菜育てるとわかる、綺麗な八百屋さんに並んでいる野菜を育てるって、ほんと難しい。

自然のきゅうりは、サイズも色もまちまちだし、傷だらけだし、曲がってるし。

人は、食べるもので体が出来ています。

ただ、食べるものだけではありません。

気持ち、心の具合でも、体が出来ます。

心も、体も元気だから、健康につながるんじゃないかなって。

元気だと思って過ごしていても、体はどこか無理しているかもしれない。

体ががんばって、吸収してくれている。

だからこそ、定期的に健康診断や、大腸検査など行って、自分では気づけない、頑張った体の具合をチェックしに行きましょうね。

ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴



今日の一曲。



井上陽水 少年時代

なんか、今の季節の曲ですよね。


ゆったりの流れる曲と、情景が目に浮かぶ歌詞。

独特の歌声。

アーティストだなー



ドラム式洗濯機ってすごいですねー

今さら。

入れてスイッチ押せば、乾燥までできる。

干す必要もない。

ふわふわ仕上げ。

すごいなー

猫が入らないように気を付けてください。

FullSizeRender




ビストロパパの大切にしていることを公開しました。

bistropapaメッセージ


ビストロパパのPhilosophy、哲学。

ホームページで紹介しています。

同じ思いをもった人たちと、仕事をさせてください。

ご連絡お待ちしています。





法人Facebookカバー230702


楽しく料理。笑顔でトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。




法人向けオンライン料理教室サービスの紹介ページをリニューアルしました。

楽しいオンライン料理教室サービス、自信をもって実施いたします。

スライド1






オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

Bistro Papa Online Shop