粕汁BistroPapaクレジット2

今年は、あと何回作ろうか

と、思えるぐらい、

粕汁

が美味しい。

なんでしょう。

酒粕のチカラ。

今まで、気合いれて作るイメージでしたが、

もっと気軽に、手軽に、作る料理に、自分の中でなりました。

前回より美味しい。

薄口しょうゆと、塩で味付けする、粕汁。



うすくち醤油と塩で味付けする粕汁

(6人分ぐらい|40分)
材料:
辛塩鮭・・・1/2切れ〜
大根・・・10センチ
にんじん・・・1/2本〜
こんにゃく・・・1/2枚
ちくわ・・・2本
油揚げ・・・2〜3枚
白ねぎ・・・1/2本

太白ごま油・・・大さじ1
酒粕・・・300g

A
 水・・・1000ml
 出汁こんぶ・・・1枚
 かつお節・・・パックにいれる
 酒・・・50ml

B 
 うすくち醤油・・・大さじ2〜3 
 塩・・・小さじ1

作り方:
1・鮭は焼いてほぐす。大根は拍子木切り。にんじんは斜め切りして千切り。こんにゃくはスプーンで小さく切る。ちくわは輪切り。油揚げは小さく切る。白ねぎは小口切り。

2・鍋を火にかけ油をいれ、大根、にんじん、こんにゃくを入れて炒める。Aと油揚げ、ちくわ、鮭を入れてひと煮だちさせる。

3・2の出汁汁と酒粕を耐熱容器にいれて2分ほど加熱し柔らかくして溶き鍋に入れる。Bと白ねぎを加えて味を調えて出来上がり。

アト辛大人味:七味

子手伝い:酒粕を溶く


粕汁BistroPapa横クレジット3


前回味噌入れましたが今回はなし。

うすくち醤油と塩で味を調えています。

こっちのほうが粕汁っぽい。

ごはんとやっぱりあう。

翌日、ドロドロになるので、お湯たしていい具合にしてください。


ぜひぜひ、粕汁がスーパーで気軽に手に入るこの時期に、作ってみてください。

みんな、喜びますよ。

ビストロパパ 料理研究家 滝村雅晴



うすくち醤油、日々使うので、業務用サイズ購入。



おかげで、気兼ねなく使えます。



我が家に新しい相棒がやってきました。

FullSizeRender

ハイスツール。

お店で、見つけてひとめぼれ。

座ってみて、

足かけてみて、

いろんなシーンで使えるなと、想像が膨らみました。


キッチンにいる時間がとにかく長い。

なんなら、食事もそこで済ませることも多い。

その時に。


YouTube配信している時、ちょっと座って話をするとか。

オンライン講演時、立って話すのもいいけれど、

スツールに腰かけて話すことで、ふらふらしなくなるなとか。


洗面所で、妻、娘が化粧するとき使える。


そしてそして、弾き語り、ギターの練習時に、腰かけて弾ける。

マリーさんの休憩場所に。


とか。


で、家族に聞いてみたところ、いいんじゃない、って雰囲気になったので購入。

衝動買いせず、ひと晩寝かせました。


買ってきて、組み立てて。


いろんなシーンで、ハイスツールの活用方法を試しています。

今週の、オンラインの料理塾でデビューさせよう。


ちょっと、目線が下になるけど、どんな風になるかテスト。

弾き語りライブがやる日も近いか。


お気に入りのモノが増えると、それだけで毎日が楽しくなりますね。




230204法人Facebookカバー


楽しく料理。笑顔でトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。






ビストロパパのオンライン料理教室サービス

ビストロパパ社の企業・労働組合等団体向け、オンライン料理教室

人気の北海道食材セット付きサービスに、新メニュー登場




主催社様の、いろんなニーズに対応しています。

お気軽に、ビストロパパ社までお問合せください。





<今後のスケジュール>

2月11日(土) 労働組合主催 オンライン料理教室|オンラインの料理塾

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

限定個数販売|オンライン料理教室付き(選べます)

Bistro Papa Online Shop