鶏だんごスープBistroPapaクレジット

鶏のひき肉で一品

しかも、野菜たっぷり。

鶏だんご × もやし × にら

の組み合わせなんていかがでしょうか。

上手にできたなー

先日の、鶏むね肉の、よだれ鶏作った時、

鶏出汁スープの美味しさに、心打たれて鶏出汁で一品作りました。

これからの季節、あったかい、スープおかず、いいですよね。

しかも、コスパ最高のもやしがあう。

お試しあれ。




鶏だんご野菜スープ

(4〜5人分|25分)
材料:
鶏ひき肉・・・350〜400g*鶏むねでも、鶏ももでもOK
白ねぎ・・・1本
しょうが・・・1かけ
もやし・・・1袋 200g
にら・・・1束
油揚げ・・・2枚

A
 塩・・・小さじ2/3
 紹興酒or酒・・・大さじ1
 しょうゆ・・・小さじ2
 こしょう・・・少々
 ごま油・・・大さじ1
  片栗粉・・・大さじ3

水・・・1000ml
出汁こんぶ・・・1枚

B 
 塩・・・小さじ1  
 しょうゆ・・・大さじ1  
 みりん・・・大さじ1  
 酒・・・大さじ1
 粗挽きこしょう・・・少々

いりごま・・・少々

作り方:
1・白ねぎをみじん切り。にらざく切り。油揚げは小さく切る。

2・ボウルにひき肉とAの塩を入れてよくこねる。他を順に加えて捏ね、最後に片栗粉を加えて捏ねる。

3・鍋に水と出汁昆布を入れて沸騰させる。2の団子のタネを水を濡らしたスプーンですくって3センチぐらいの団子にして落とし入れる。火が通って固まってきたらBを加えて、にら、もやし、油揚げを加えて蓋をして中火で煮る。火が通ったら出来上がり。皿に盛り付けて、いりごまをかける。

アト辛大人味:ラー油

子手伝い:だんご作る

鍋いっぱいに作っても、すぐになくなりましたよ。

鶏だんごスープ鍋

味付けもちょうどいい。

鶏のひき肉は、鶏むねでも、モモでも大丈夫です。

小さなお子さんがいる家でも、食べやすいですよ。

ごはんの上にかけて、食べても美味しかったなぁ。



鶏だんごスープBistroPapa横クレジット

美味しい料理は、見ていても美しい。

鶏だんごスープ3BistroPapa横クレジット (1)

挽肉350gでもたっぷり作れますよね。

鶏だんごスープ2BistroPapa横クレジット (1)

あー、今朝食べて無くなってしまった。。。

また作ろう。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



こちらYouTubeで作り方ライブ配信しました。

鶏むねひき肉でつくりました。

ももより好きかも。

100g70円だし。






今日のYouTubeライブ配信は、9月17日(土)17時15分から。

たらこでパスタ。

とっても手軽。

いっしょに作りましょうね。







パパの料理で、楽しいトモショク。

同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします。






リリースしました。

ビストロパパのオンライン料理教室サービス

ビストロパパ社の企業・労働組合等団体向け、オンライン料理教室

人気の北海道食材セット付きサービスに、新メニュー登場




主催社様の、いろんなニーズに対応しています。

お気軽に、ビストロパパ社までお問合せください。





<今後のスケジュール>

9月17日(土) オンラインの料理塾Vol.106

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



着るのが楽しい。

料理も楽しい。

オンラインショップバナー220701


一澤信三郎帆布×ビストロパパのエプロン

限定個数販売|オンライン料理教室付き

Bistro Papa Online Shop