麻婆豆腐2

お家で、麻婆豆腐作りますか?

作る時は市販の素使う? 自分で味付けする?


ご機嫌さんです。

麻婆豆腐って、人気メニューですよね。

僕は、カレーと同じぐらい、大好きな料理。

どちらもごはんに合いますね。

で、どっちも辛味を楽しむ料理。

どっちも好きすぎて、合体料理つくりましたよ。

麻婆カレー



懐かしいなー。

で、麻婆豆腐。

京都で母が作っていたやつは、麻婆豆腐の素で作ってたやつで。

美味しかったなー。

どこのメーカーか分からなかったので、一度これじゃないかと買ってつくりましたが、

まるで違いました。。。

求めていた味じゃなく、好みでもなく、、、

その時は残念でしたが。


麻婆豆腐も月1食べたい料理ですね。

自分で味付けするのですが、この麻婆豆腐。

作り方の方法が、無限にあります。

豆腐も、木綿と絹豆腐で食感も違うし。

調味料も、豆板醤は必須ですが、他に、

甜面醤、味噌、とうち、花山椒、しょうゆ、酒、紹興酒、オイスターソース、

などの組み合わせがあります。

肉も、豚ひき肉や、合いびき肉のパターンもあり。

野菜は、しょうが、にんにく、ニラ、ネギとか。

特に、豆腐の下準備の方法がポイントだって、巨匠は言ってますね。

下茹ですることで、余分な水分がでて、豆腐の型崩れをなくし、しっかり味がつくと。

なんですが、今回はそれやらずに作ってますが、美味しくできましたよ。

今度食べ比べしてみますが、軽く絞って煮詰める方法取りました。

水気絞って、うま味を吸わせる。

そんなイメージ。

しかし、麻婆豆腐は、食べ過ぎる。。。

今までと違う作り方したので、シン麻婆豆腐です。



木綿でシン麻婆豆腐

(3〜4人分|30分)
材料:
豚ひき肉・・・350g
木綿豆腐・・・2丁
にら・・・1束
白ねぎ・・・1本
しょうが・・・1かけ
にんにく・・・1かけ

オリーブオイル・・・大さじ1

A
 豆板醤・・・小さじ2〜
 とうち・・・大さじ1*なくてもOK
 花山椒・・・小さじ1*なくてもOK

B
 味噌・・・大さじ2  
 紹興酒・・・大さじ2*酒でもOK
 オイスターソース・・・小さじ2  
 甜菜糖・・・小さじ1

しょうゆ・・・大さじ1+大さじ1/2〜

片栗粉・・・大さじ2+水・・・大さじ2
白ごま・・・大さじ1
ごま油・・・大さじ1〜

作り方:
1・にら2〜3センチぐらいに切る。白ねぎみじん切り。にんにく薄切り。しょうがみじん切り。とうちみじん切り。木綿豆腐は手で4等分にちぎって軽く絞って水気を出す

2・フライパンにオリーブオイル、にんにく、しょうが加えて火にかける。香りたったらAを加えて炒める。ひき肉を入れて、つぶさず塊のまま焼く。裏返しながら自然にほぐれていくように炒める。ひき肉に火が通ったらBを加えて炒め、木綿豆腐を入れてかるく混ぜながら炒め合わせ、しょうゆ(大さじ1)を回しかける。

3・2に、ニラ、白ねぎを加えて炒める。火が通ってきて全体がなじんだら、味見しながら、追加でしょうゆ(大さじ1/2〜)かけ、水溶き片栗粉を回しかけて混ぜ、とろみがついたら、ごま油をかけて和えて、白ごまかける。

アト辛大人味:ラー油

子手伝い:木綿豆腐絞る

麻婆豆腐3

美味しくできました。

ほんと。

いつも作る麻婆豆腐は、鶏ガラスープを加えて煮詰めるのですが、今回はなし。

豆腐からでた水分だけで、十分でした。

今回の味付けは、甜面醤なしの作り方


甜面醤 大さじ1 → 味噌大さじ1+甜菜糖小さじ1


で、代用です。

今回は、在庫で中国調味料があったので、とうち、花山椒使ってるわりには、甜面醤じゃなく、味噌使うとか、変わった作り方になってますが、いろいろ試したかったので、こんな作り方になりました。

ごろっと、木綿豆腐

大成功でしたよ。

軽く絞るだけ作戦も、いい感じでした。

オンラインの料理塾で、また作ってみよう。

定番メニューは、作り方がいろいろとあるので、毎年1回違う作り方で、みんなと作りたいな。

さて、麻婆豆腐、作れそうでしょうか。

これは、時短・簡単料理ではなく「楽しむ料理」なので、お休みの日にチャレンジしてみてください。

中華調味料コーナー、行くと楽しいですよ。

パパが料理好きになるポイントに「調味料コーナー」調査があります。

憧れのスパイスゲットして、料理の妄想広がるところから、日常の家庭料理に入っていく。

これが、ビストロパパ流

ただし、調理していなかった人向け。

日ごろから料理できる人は、趣味料理も、日常料理もバランスよくやってますから。

「料理に興味がない」

「料理が苦手」

「料理が美味くなりたい」


こんな方にお勧めの、パパ料理の入り方です。


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



巣鴨地蔵通り商店街にあるアンテナショップ「ガモールマルシェ」で、とんでもない食べもの、見つけてしまいました。

FullSizeRender

バター餅

知ってますか?

冷蔵コーナーにありました。

冷たいんです。

焼いて食べるのかな?


餅だから。

って思いますよね。

焼かないんですよ。


このまま、スウィーツのように、食べます。

IMG_4846



もちーーーーってなって。

美味しい!!!!

イメージは、イチゴ大福や、雪見大福の皮の甘い餅みたいな感じ。

これは、やばい食べ物だぞ。

餅 × バター × 砂糖

で、できてるようで。
FullSizeRender

1個、100キロカロリー!!!

なかなかのヤツですね。。。

美味しさと、カロリーは比例する法則。

さぁ、エネルギー貯めたので、走りにいくぞ。



<今日のまとめ>
お家で簡単に麻婆豆腐作れるよ

木綿豆腐軽く絞って、ごろっとしたサイズが美味しい

バター餅、見つけたら食べてみて



同じ思いの皆さま、応援クリックよろしくお願いいたします!




講演スライドタイトル

食材お届けのオンライン料理教室サービス開始。
60人規模開催事例紹介中。





<今後のスケジュール>

1月22日(土) オンライン料理教室@京都生協

1月23日(日) 千葉県版おとう飯 オンライン料理教室×2回

1月26日(水) 農林水産省 食育デジタル推進会議

1月28日(金) 農林水産省 講演

1月29日(土) オンラインの料理塾Vol.78 恵方巻


最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



着るほどに、食卓の笑顔が増えるエプロン。

11周年オンラインバナー200701
Bistro Papa Online Shop