いわしナメロウ丼縦
イワシ味付け缶のユッケ風パパパッと丼

(1人分|10分 )
材料:
イワシ味付け缶詰・・・1缶(2尾分)

A
 ごま油・・・少々
 ラー油・・・少々
 ニンニク・・・1かけ*すりおろし
 しょうが・・・1かけ*すりおろし
 白すりごま・・・小さじ1/4

青しその葉・・・1枚
卵黄・・・1個
ごはん小丼・・・1杯分
刻み海苔・・・少々
白ごま・・・少々

作り方:
1・イワシ味付け缶の汁を流してイワシだけ取り出し包丁で細かくたたいてなめしたらボウルに入れる。

2・1にAを入れて混ぜ合わせる。

3・ごはんを器に入れ、刻み海苔を散らし、2をのせ、真ん中をくぼませ、卵黄を落とし入れ千切りの青じそと、白ごまをかけて出来上がり。

アト辛大人味:黒七味

子手伝い:和える 黄身のせる


いわしナメロウ丼2

アイデア丼ですね。

引き続き、千葉県版おとう飯のアイデアレシピコンテストで選ばれた5品の紹介を今週しています。

今日は、缶詰料理。

アイデアですね〜

いわしの味付け缶で作れます。

ちょうど2匹入ってるのが100円?ぐらいで売ってたかな。


次女は魚好きなので、喜んでパクパク食べていましたよ。


本当に、なめろう作ろうと思ったら、さばいて、たたいて、結構な時間かかります。

私も初めて作ったときは、時間かかってかかって。。。

晩ご飯は、なめろう一品。。。

だよねー

そんな失敗をしないためにも、イワシ味つけイワシ味付け缶のユッケ風パパパッと丼。

こちらから投票くださいね。



5品の中から、ずらーっと見ていただき、投票ください。

1人、1回までです。

さて、明日は最後の一品紹介します。

どれが選ばれるのか楽しみです。



パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



毎日ジョギングしています。

あ、毎日じゃない。週4〜7日のどれかぐらい。

その際に、スマホと一緒にジョギングしているのですが、ジョギング用のウエストポーチを1年半前に買って。

これが、とっても良くて。



これ。

で、ついにファスナーな傷んだので再度購入。

マジックテープや、ファスナー、サイズなど改良された、ブラックBを再度購入。

これがないともう走れません。

スマホと鍵だけもって走っています。

スマホには、クレジットカード1枚。

これで、ジョギング後そのままスーパーに買い物にいける。

いいでしょ。

夕方暗くなるので、ライトもつけて走っています。

100円ショップで、自転車用のライトを防止の後ろにつけています。

ピカピカ光らせて。

反射版のついたたすきをかけて。

ジョギングは、安全に走りましょうね。



今週土曜日のオンラインの料理塾は、油淋鶏。

鶏もも肉、鶏むね肉、両方とも美味しい。

一緒に作りましょう。






ビストロパパ社オンライン料理教室サービスの案内配布用Ver.9

食材お届けのオンライン料理教室サービス開始。
60人規模開催事例紹介中。




*こちらの動画は2020年10月ごろ作成。現在はさらにアップデートして、お届けしています。



<今後のスケジュール>

10月21日(木) 産経新聞連載コラム掲載

10月23日(土) オンラインの料理塾Vol.70

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



着るほどに、食卓の笑顔が増えるエプロン。

11周年オンラインバナー200701
Bistro Papa Online Shop