トマト焼き縦
肉詰めトマトのオーブン焼き|ローストカプレーゼ

(5個分|30分 )
材料:
トマト・・・5〜6個
豚ひき肉・・・250g*鶏ひき肉でもOK
玉ねぎ・・・1/2個
ニンニク・・・1かけ
塩・・・小さじ1/2
こしょう・・・少々
ピザ用チーズ・・・適量
片栗粉・・・小さじ1
オリーブオイル・・・少々
バジルの葉・・・5枚〜

作り方:
1・玉ねぎ、ニンニクをみじん切りにする。トマトの上を、1センチ程度輪切りにし中身をスプーンでくり抜き器にする。トマトの底を安定させるために薄く平行に切る。

2・ひき肉に塩を加えてよく揉んでから、玉ねぎ、ニンニク、こしょうを加えてもみ最後に片栗粉を加えて揉む。

3・1のトマトの中に2を詰めたら、オーブンの天板にクッキングシートを敷いて並べ上にチーズののせ軽くオリーブオイルをかける。

4・200度に予熱したオーブンに3をいれて15〜20分ほど焼く。チーズがこんがり焼けたら取り出して皿に盛り付ける。トマトのカットした上部を添える。

アト辛大人味:タバスコ

子手伝い:詰める


トマト焼き

かなり上品に、そして美味しくできました。

昨日から紹介しています、千葉県版おとう飯レシピアイデアコンテストで選ばれた5つの中の1つ。

すべて私がベースとなるレシピを、自分で作ってレシピを書き起こして紹介しています。


おとう飯

詳細はこちら



2つ目の、トマトの肉詰めガーリック風味というのがこの料理です。


トマト焼き2

私のレシピは、肉を鶏ではなく、豚にしました。

そして、魚焼き器、グリルではなく、オーブンで焼いています。

そして仕上げに、バジルをのせて。

ロースト・カプレーゼって言ってもいいんじゃないかな。

いい。

そうしよう。

見た目もそうですし。

チーズを、モッツァレラにしたらより、ロースト・カプレーゼになりますね。

とっても美味しくいただきました。

くり抜いたトマトの果肉はスープにイン!

パーティーメニューにもいいですよね。

作っていて楽しい料理は時間のあるときに。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴




最新の料理動画、ご覧になられましたか?

18分と短く、小気味よくサンマの炊き込みごはんの作り方を紹介しています。

サンマの季節に、一度お試しくださいね。






ビストロパパ社オンライン料理教室サービスの案内配布用Ver.9

食材お届けのオンライン料理教室サービス開始。
60人規模開催事例紹介中。




*こちらの動画は2020年10月ごろ作成。現在はさらにアップデートして、お届けしています。



<今後のスケジュール>

10月21日(木) 産経新聞連載コラム掲載

10月23日(土) オンラインの料理塾Vol.70

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



着るほどに、食卓の笑顔が増えるエプロン。

11周年オンラインバナー200701
Bistro Papa Online Shop