チゲ鍋
豚キムチチゲ鍋

(3人分|25分)
材料:
豚ロース薄切り肉・・・300g程度
もやし・・・1.5袋
ニラ・・・1束
厚揚げ・・・1丁
白ねぎ・・・1本
こんにゃく麺・・・1袋
キムチ・・・300g*市販

A
 水・・・1000ml
 酒・・・100ml
 出汁昆布・・・1枚

B
 豆板醤・・・大さじ1
 味噌・・・大さじ4
 鶏ガラスープの素・・・大さじ1
 ごま油・・・大さじ2  
 塩・・・少々

生めん・・・1袋(80g 太麺)
白ごま・・・適量

作り方:
1・肉は3〜4センチ幅に切る。ニラはざく切り。厚揚げは縦半分に切って1センチぐらいに切る。白ねぎは斜め薄切り。

2・鍋にAとキムチ、厚揚げ、こんにゃく麺、もやし、にら、豚肉を加えて蓋をして火にかける。沸騰してきたらBを鍋に加えて溶き、白ねぎを加えて火が通るまで煮込む。白ごまを加える。

3・途中で、生めん加える。

アト辛大人味:この味を楽しみましょう

子手伝い:調味料溶く

豚チゲ

うまい。

美味すぎる。

大好きな味です。

豆板醤大さじ1でも、それほど辛くありません。

お子さんがいる場合は、なしで。

で、取り分けて豆板醤いれましょうか。

翌朝は、玄米ごはん入れて雑炊にしました。

チゲ鍋雑炊

残っていた具もしっかり加えて。

今年は、チゲ鍋もっと美味しく食べる研究をしよう。

オンラインの料理塾メニューに決まりです。

寒くなったらね。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



ついにビルトインコンロを新調します。

今、見積もり中。

(ほんと、Amazonはなんでも売ってますね。ネットで買わないでうけど値段は分かりますよね)

機種は、いろいろと選んで選んで決めました。

買い物する際に、徹底的に調べて、比較して、吟味して、決めて買うのが好きなのです。

これは小学生のころから。

とにかく、欲しいものがあったら衝動買いしません。

なんどもなんども、考えます。

で買う。

その間に、売り切れていた、買えなくなったら、それは縁がなかった。

ってあきらめています。

でも、結果的に買わないほうがよかったと思うことばかり。

本当に欲しい時は、調べるけれど、決断も早い。

新しい、ビルトインコンロでオンラインの料理塾やるのが楽しみ。

どんなカメラ映えにあるのか。



オンラインの料理塾配信のカメラの画角と解像度も次回変更しようと。

毎回、よりエンタメになるように、試行錯誤したり、

新しくスタジオ機材調達したり、

それはそれは、いろんな工夫を繰り返しています。

新たに使いたい、カメラが高熱になってスリープする対策も考えたし。

ZV−1のことなのですけどね。

もともと、HDMIスルーで長時間撮影すること目的のカメラではないと思いますが。

とにかく画像がきれいでかつオートフォーカスも早いので、正面のカメラで使うテストをしています。

いきなりデビューさせます。

参加者も、私も楽しんでいるオンライン料理教室。

今週末は、米粉クリームシチュー作りますよ。

YouTubeのライブ配信は、9月11日(土)16時45分から。



オンラインの料理塾にZOOMで参加したい方は、こちらに詳細書いていますので、ご覧ください。





ビストロパパ社オンライン料理教室サービスの案内配布用Ver.9

食材お届けのオンライン料理教室サービス開始。
60人規模開催事例紹介中。




*こちらの動画は2020年10月ごろ作成。現在はさらにアップデートして、お届けしています。



<今後のスケジュール>

9月12日(土) オンラインの料理塾Vol.64

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



着るほどに、食卓の笑顔が増えるエプロン。

11周年オンラインバナー200701
Bistro Papa Online Shop