鶏とナスの味噌炒め
鶏とナスの味噌炒め

(2〜3人分|15分)
材料:
鶏もも肉・・・1枚
ナス・・・3本
麹屋の豆腐たれ・・・大さじ2
鷹の爪輪切り・・・1本程度
オリーブオイル・・・大さじ1.5
白ごま・・・適量

作り方:
1・鶏肉を1口サイズに切って塩(分量外)を振って揉む。ナスは乱切り。

2・フライパンを火にかけ熱くなったらオリーブオイルを加え鶏肉を炒める。火が通ってきたら、ナスを加えて炒める。豆腐たれを加えて炒めて全体がなじんだら、白ごまをかけて出来上がり。










アト辛大人味:最初からピリ辛

子手伝い:ナス洗う

ポイント:
・鶏肉に火が通ったら、強火でさっとナスを炒めて仕上げる。ナスが香ばしく。

鶏肉とナスの味噌炒め
このタレは美味しかった。

抜群の配合かも。

初めて使いましたが、1回でばし!っと、好みの味に決まりましたよ。

ピリ辛と気づかず(気づけよ)、鷹の爪入れましたが、無くても辛味があるので加えなくてもOK。

家にある、定番の調味料の組み合わせだと、どうしても味が似てきますね。

だからこそ素材の味をうまく生かすことが大事なのですが。

でも、こうして日ごろ使わない調味料で料理すると、同じ調理法でも味が変わります。

あと、料理道具でも。



例えば、フライパンは鉄製で炒めました。

炒めている時の香りが、お店の厨房なんですよね。

鉄で野菜や肉が焼けたときの香りが違う。

ナスも、鉄のフライパンで強火で炒めることで、ナスの形食感そのままに、火も通ってジューシーで、美味しくいただけました。

新しい道具、

新しい食材、

新しい調味料

で、料理をする。

めっちゃ楽しい。

コロナ禍でも、やりたいことが家でできるのは、料理が好きだからだなぁ。

しかも、食べられるし。


今回の料理は、明日配信する、ガモールマルシェ ライブキッチンの試作でした。

岩手県八幡平市フェアをするのです。

IMG_3306


毎回、地域フェアで仕入れる商品を選んで、私が何を作るか、何を紹介するか、ガチで買って作って紹介しています。

また買いたいと思うものも伝えるし。

実際に、買い続けているものもあるし。

IMG_3313

とうことで、数日、ブログでは、岩手県八幡平市の物産で作る料理紹介します。

私が出会って、美味しかったものを紹介することで、その先で笑顔あふれる食卓が増えるように。

小さな波紋も、必ずどこかに届いて、思いが伝わる。

必要な人たちに。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



カリカリ食べるマリーさん。

カリカリマリーさん
微妙な顔のショット。。。




2021年9月5日(日)16時45分から、YouTubeライブ配信です。一緒に水餃子作りましょう。




ビストロパパ社オンライン料理教室サービスの案内配布用Ver.9

食材お届けのオンライン料理教室サービス開始。
60人規模開催事例紹介中。




*こちらの動画は2020年10月ごろ作成。現在はさらにアップデートして、お届けしています。



<今後のスケジュール>

9月2日(木) 日本農業新聞 一面インタビュー記事掲載

9月4日(土) ガモールマルシェ ライブキッチン

9月5日(日) オンラインの料理塾Vol.63

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



着るほどに、食卓の笑顔が増えるエプロン。

11周年オンラインバナー200701
Bistro Papa Online Shop