アマトリチャーナ3
ベーコンと玉ねぎのトマトソースパスタ|アマトリチャーナ

(4人分|30分)
材料:
パスタ・・・250〜300g*余っていた1.6mmと0.9mm同量ぐらい
ベーコンブロック・・・200g*北海道産トロ豚ベーコン使用
玉ねぎ・・・1個*淡路島玉ねぎ
しめじ・・・1パック
にんにく・・・3かけ
ホールトマト・・・1缶
ローリエ・・・1枚
オリーブオイル・・・大さじ2
パセリ・・・少々
チーズ・・・ピザ用チーズ、パルミジャーノ、スカルモッツァなど家にあったもの
バジル・・・適量*ベランダ収穫
塩・・・小さじ1/2
粗挽きこしょう・・・少々

茹でる水・・・3リットル
塩・・・大さじ2

作り方:
1・ベーコンブロックは薄切り。玉ねぎ1/4カットを薄切り。しめじはいしづき切って小房にわける。にんにく薄切り。パセリみじん切り。

2・フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ香りたったら、玉ねぎ、ベーコンを加えて炒める。しめじ、塩、こしょうを加えて炒め、ホールトマト缶すべて、ローリエ加えて煮込む。

3・大鍋に水を入れて沸騰したら塩を加えパスタを茹でる。1.6mmは表示時間の1分半前。0.9mmは1分前にゆで上げる。ゆで汁は200mlとっておく。

4・2にパスタを加えて和える。ゆで汁を加えて煮詰め、チーズ各種、パセリ加える。皿に盛り付け、パルミジャーノすりおろして(or粉チーズ)バジルのせて出来上がり。

アト辛大人味:タバスコ

子手伝い:チーズすりおろし、バジル摘み

アマトリチャーナ2

北海道の豚トロベーコンとスカルモッツァ、淡路島玉ねぎの最強コラボで、食べてびっくりの美味しいパスタが仕上がりました。

P1002946

パスタが、1.6mmと0.9mmが、それぞれ中途半端に余っていたので合体。

時間差で茹でることで、問題なく仕上がりました。

これいい。

少しずつ、サイズの違うのが余るんですよね。

結果的に、太麺、細麺あることで、食感も楽しめました。

トマトソースパスタはの美味しさは、パスタの王道ですね。

食べやすい。

失敗しない。

冷めても美味しい。


玉ねぎとトマトソースの相性もいいし。

両方ともに煮込むほどに甘みが増します。

しっかり煮詰めて、パスタを和えれば、それだけでご馳走。

大好きな味完成。

お盆ということで、ユリカの好きな料理シリーズが続きます。

今晩は、マオがキャベツ焼きと、フライドポテトを作る予定。

楽しみ。

パパ料理研究家|オンライン料理教室プロデューサー|ビストロパパ滝村雅晴



ビストロパパのYouTubeチャンネルが280名に。

登録ありがとうございます。

もう少しで300名。

今年中に1000名行きたいなと思っていますが、試行錯誤。

日々勉強。

YouTubeは楽しくやらないとね。

あ、YouTube以外もそうですけど。

楽しくやることに出会う。

自然と続く。

このブログもそう。

パパ×料理 っていうテーマが大好きだったから続いています。

誰もが、自分だけでなく、誰かのために楽しんで料理を作る世の中にしていきたい。

そのためには、これから生まれて、育ってくる人たちに向けても、永続的にこの思いを伝え届ける必要があります。

そのために、これからどうしていけばいいか。

パパ料理、トモショクの哲学、思いの火を燃え続けさせるために活動していきます。



オンライン料理教室なら、ビストロパパ。

北海道食材セットの企画もあります。




*こちらの動画は2020年10月ごろ作成。現在はさらにアップデートして、お届けしています。



<今後のスケジュール>

7月16日(金) テレビ番組出演料理本発売日

7月17日(土) オンラインの料理塾Vol.57

7月18日(日) 料理番組 親子出演リハーサル

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終


着るほどに、食卓の笑顔が増えるエプロン。

11周年オンラインバナー200701
Bistro Papa Online Shop