ピーマンバーグ
ピーマンバーグ(ピーマンの肉詰め)

(4人分|30分)
材料:
牛豚合いひき肉・・・450〜500g
ピーマン・・・8個
小ねぎ・・・1束

A 
 塩・・・小さじ1
 こしょう・・・少々

B
 ナツメグ・・・少々
 オールスパイス・・・少々
 卵・・・1個
 パン粉・・・1カップ
 牛乳・・・大さじ2

薄力粉・・・適量

オリーブオイル・・・大さじ1〜

C
   ウスターソース・・・大さじ3
 ケチャップ・・・大さじ3
 赤ワイン・・・大さじ3

作り方:
1・小ねぎを小口切り。ボウルにひき肉にAを加えてしっかり揉み上げる。ピーマンを縦半分に切り綿ととり薄力粉を内側にふる。

2・ボウルのひき肉にBを加えてしっかりよく揉む。ピーマンの内側にひき肉を詰める。

3・フライパンにオリーブオイルを入れて火にかける。熱くなったら2のピーマンの肉詰めを肉をしたに並べて強めの中火で焼く。焼き色がついたら裏返し蓋をして弱めの中火で4分蒸し焼きにする。蓋をとって少し焼いて皿に取り出す。

4・フライパンの残り油にCを加えて煮詰めてソースを作る。

アト辛大人味:タバスコ

子手伝い:ひき肉をこねる


ピーマンバーグ3

こんな照り照りなソースかけて、うまうまになります。

ピーマンバーグ5

玉ねぎより、断然小ねぎのハンバーグが好きなのです。

大人になって、この味が好きになりますね。

ねぎ、ピーマン。

断然、ハンバーグよりも美味しい。

ピーマン以外にも、上手に詰められるものがあれば、美味しいでしょうね。

何があるかな〜

これからピーマンが出回る時期。

鮮やかな緑色が美味しそうなピーマンに見えますが、本来の自然なピーマンは色が薄いそうです。

野菜も、自然に近い形で育ったものはすべて小さい。

大きなものをお得とせず、小さく、不揃いで、虫が美味しいから食べる虫食い野菜を選んで、皮ごと美味しく食べることを心掛けたいなと。

そんな健康なピーマン見つけて、親子で肉詰め作ってくださいね。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴




水曜日のダウンタウン

5月5日(水)10時から放送の、水曜日のダウンタウンに出演します。

VTRで出演ですが、どんな感じになるか、楽しみにご覧ください。

ちょっとした仕掛け人役で出ています。



ビストロパパ社では、料理動画の企画・出演等をお受けしています。

企画および、料理研究家 滝村雅晴の出演のご依頼は、ビストロパパ社までご連絡ください。





オンライン料理教室や、オンライン講演の問い合わせを、いただいております。

詳細が分かるように、詳しい資料をPDFで公開しています。

そちらをご覧いただき、さらに不明点や、料金等はビストロパパ社までお問合せください。





12th



ビストロパパ社へのオンライン料理教室依頼を検討されていらっしゃる方は、パパの料理塾オンラインにぜひご参加ください。

そして、オンライン料理教室サービスの詳しい案内資料も完成しました。

ご希望の方は送付しますので、お問合せください。





<今後のスケジュール>

5月8日(土) オンラインの料理塾コラボ企画

5月9日(日) 母の日企画 フラワースワッグ作りオンライン料理教室

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



Bistro Papa Online Shopリニューアル!

見やすくなったオンラインショップ、ぜひお立ち寄りください。

11周年オンラインバナー200701
パパが本気になるエプロン。
パパ用エプロン専門店