タンドリーチキン
鶏むね肉のタンドリーチキン

(3枚分|25分)
材料:
鶏むね・・・3枚*皮付き・なしどちらでもOK
塩・・・小さじ1
こしょう・・・少々

A *1枚なら各1/3 2枚なら各2/3の分量で 
 にんにく・・・1かけ*すりおろし
 しょうが・・・1かけ*すりおろし
 玉ねぎすりおろし・・・大さじ3程度
 ケチャップ・・・大さじ3
 カレー粉・・・大さじ3
 プレーンヨーグルト・・・大さじ6
 オリーブオイル・・・大さじ3

オリーブオイル・・・少々

作り方:
1・鶏むね肉の皮をとり(切ってあとで漬ける)裏表フォークで刺して穴をあける。2センチ幅ぐらいに斜めそぎ切りをする。

2・ボウル(orフリーザーバッグ)に1をいれ塩、こしょうを加えてよく揉む。Aを上から順に加えては揉んでいく(時間があれば10分〜つけておく)。

3・フライパンに薄くオリーブオイルを塗り2の漬けた肉を並べて火にかけて焼く(余っているタレは上の塗る)。焼き色がついたら裏返し蓋をして中火で3〜4分蒸し焼きにする。蓋をと水分を飛ばし裏返して焼き汁気がなくなったら出来上がり。

ポイント:
・蒸し焼きにすると、結構汁が出ます。玉ねぎ、ヨーグルトなどもあるので。焦がさないように水分飛ばし、タレを絡めていい塩梅に仕上げてください。

アト辛大人味:カイエンペッパー

子手伝い:揉む


鶏むねタンドリーチキン

上手にできましたよ。

みんな大好き鶏むねで。

皮をはいで、漬けて皮だけ焼いてます。

次女が全部もっていきました。

皮好き女子です。

鮭の皮も好きだし。

今回は、鶏むねで作りましたが、次は鶏モモ肉を使って、皮面カリカリにしてやろうかなと。

これ、ごはんの上ののせてたべたら、ほぼカレーです。

いや、違うなー

食べたら口の中でカレーかな。

タンドリーチキン丼でもいいですよ。

これ、次のオンラインの料理塾メニューだなー


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴





毎月連載中の、産経新聞の記事。

今月は、育てて食べるクッキング。

ベランダ菜園やると楽しいよ!

って記事。

ぜひご覧ください!

毎週第3木曜日の産経新聞朝刊全国版&Webに掲載です。



オンライン料理教室や、オンライン講演の問い合わせを、いただいております。

詳細が分かるように、詳しい資料をPDFで公開しています。

そちらをご覧いただき、さらに不明点や、料金等はビストロパパ社までお問合せください。





12th



ビストロパパ社へのオンライン料理教室依頼を検討されていらっしゃる方は、パパの料理塾オンラインにぜひご参加ください。

そして、オンライン料理教室サービスの詳しい案内資料も完成しました。

ご希望の方は送付しますので、お問合せください。





<今後のスケジュール>

4月24日(土) オンラインの料理塾Vol.45

4月25日(日) 角川書店雑誌撮影

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



Bistro Papa Online Shopリニューアル!

見やすくなったオンラインショップ、ぜひお立ち寄りください。

11周年オンラインバナー200701
パパが本気になるエプロン。
パパ用エプロン専門店