お節セット

新年あけましておめでとうございます。

2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

久しぶりに京都に帰省しない正月。

マリーさんと初めて過ご元旦。

おせち料理も、食べたいものだけ作りました。

京都と言えば、白みそ丸もちのお雑煮。

白みそ丸餅ぞう煮

今年は、念願のカツオ節を削ってかけました。

作り方:
・昆布と鰹節の出汁を作り、白みそだけを溶いて味つけ。餅を入れて柔らかくなるまで煮込む。お椀によそい、カツオ節をかける。

西伊豆の皆さまに感謝です。

お節卵

小さなころから、父の実家で正月を迎えるとき、必ずおせち料理に入っていた、

作り方:
きゅうり+ハム+茹でうずらを爪楊枝にさす。


なぜ、これが定番になったかわかりませんが、あると安心します。

久しぶりに食べたかも。


紅白なます

豪快な紅白なます。

作り方:
大根、金時にんじんを千切りにして(太めですが)、塩でもんで、すし酢と甜菜糖、ゆず皮の千切りを和えました。

ごぼう

たたきごぼう

父が大好きだったおせち料理。

作り方:
・ごぼうを洗って叩いて5センチぐらいに切り縦に4等分。酢を少しいれた熱湯で柔らかくなるまで煮る。茹でこぼしたらボウルに入れ、たっぷりのすりゴマ、白ゴマ、しょうゆを加えて和える。


ブリ照り焼きエビうま煮

ブリの照り焼き

作り方:
・ブリに塩を振って15分。水洗いして水気を拭き薄力粉をまぶす。フライパンに火をつけオリーブオイルを入れてブリを表裏焼く。砂糖、酒、みりん、しょうゆ同量(この時は大さじ2ずつ)と、千切りしょうがを加えて煮汁が少なくなるまで煮込む。途中裏返し、汁をブリにかける。

これ、美味しかった。

いい出来でした。


ブリは出世魚ですからね。


エビうま煮

エビのうま煮

作り方:
・エビの背ワタ、ひげ、尻尾の先を切って水洗い。酒を少し入れた熱湯で火を通す。出汁+しょうゆ+めんつゆ+酒+みりん+めんつゆの少し濃いめのそばつゆ出汁で煮込んで冷ます。


お正月っぽい。

海老と赤色。

ローストビーフ

ローストビーフ

作り方:
・ローストビーフ用もも肉に、塩、粗挽きこしょうたっぷりかける。鍋にオリーブオイル薄切りにんにく入れて火にかけ香りたったら、肉を全面焼き色を付ける。ローズマリーを加えて蓋をし弱火で3〜4分ほど焼く。火をとめて寝かせたらアルミホイルにくるんで冷ましながら中まで予熱で火を通す。冷めてから切ると肉汁がでず美味しい。


ほうれん草のお浸し

作り方:
・ほうれん草を塩茹でして絞り、ボウルに入れて、すりごま、鰹節、しょうゆを加えて和える。

焼きたらこ

焼き明太子

作り方:
・アルミホイルで包んでオーブンで焼く


と、こんな感じで、作りました。

あと、筑前煮作りたかったんだけど時間切れ。

今日作る予定。

数の子、田作り、焼き豚、黒豆、栗きんとんは、市販。

半作半買なお節料理。

結構作ったかな。

お飾り

花工房あげたけさんで作ってもらった、正月の花飾りも食卓にどんと。

とっても立派で正月気分を盛り上げます。


そんな、お節料理作りを楽しんだ年末年始でした。



今年も、健康・感謝・挑戦をテーマに、いつも以上に情報発信し、パパ料理、トモショクを通して、食卓の笑顔を増やしていきます。

明日、今年の抱負、目標を書きます。

ビストロパパ滝村雅晴



足が長い、マリーさん。

今年は動画デビューしますよ。

猫頼みな2021年!

IMG_1212



ビストロパパ社へのオンライン料理教室依頼を検討されていらっしゃる方は、パパの料理塾オンラインにぜひご参加ください。





<今後のスケジュール>


1月3日(日) オンラインの料理塾Vol.30 新年会料理

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



11周年オンラインバナー200701

パパが本気になるエプロン。
パパ用エプロン専門店 
Bistro Papa Online Shop