きんぴらごぼう (2)

ごぼうとにんじんのキンピラ

この季節から、とても美味しくなる気がします。

彩もいい。

噛み応えもいい。

味つけは、しょうゆだけ。

シンプルイズベスト。

唐辛子を入れてパンチをきかせます。

日本の常備菜。

よく噛むだけで健康になるぐらい、噛むは大事。

毎日キンピラ食べましょう。

★きんぴら
(2〜3人分|15分)
材料:
ごぼう・・・・・・1/2本
にんじん・・・・・・1/2本
オリーブオイル・・・・・・大さじ1.5
しょうゆ・・・・・・大さじ1〜
鷹の爪・・・・・・1本〜
白ごま・・・・・・適量

作り方:
1・ごぼう、にんじん洗って皮ごと斜め切りして千切り。

2・フライパンを火にかけ、オリーブオイルを入れて1を入れて強めの中火で手早く炒める。ちぎった鷹の爪入れる。しょうゆを回しかけて炒め、白ごまかけて出来上がり。

アト辛大人味:
・さらに七味

子手伝い:
・野菜洗う

食べ方:
・炊き立てのごはんの上にどん!
・最初ににんにくと炒めても美味

きんぴらごぼう

食べ過ぎたら、ごはん、きんぴら、お浸し、味噌汁。

あと梅干しとかぬか漬け。

これでOK。

最近、もち麦美味しいなーって。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



明日は大分!




IMG_0784

今年もつぼみが!

我が家のびわの木。

タネから育てました。


IMG_0782

白い、かわいい花が咲きます。

すると、鳥が食べにくるんですよ。

まだつぼみなので、泳がされてるのかも。

そろそろネットかぶせようか。

今年は、2か所の枝から花が咲きそうです。

たぶん、芽がでてから8年目でしょうか。

びわの葉温シップのために、育てたのですが、もうしなくなりましたね。

小さな鉢植えで、土も少しだけなのに、立派に育っています。

生命力がとても強い。

液体肥料を毎日、500mlのペットボトルの水に少量入れて水やりしています。

この栄養がとても大事です。

液体肥料あげると、幹から葉も出てきます。

日の当たる場所が、ピンポイントなので、ぐるぐる鉢を動かして育てています。

先日育ちすぎた枝も切ったり。

コツコツ育てるのが大好きで。

いつか、広い庭に植え替えてあげたいなって思っています。



ビストロパパ社へのオンライン料理教室依頼を検討されていらっしゃる方は、パパの料理塾オンラインにぜひご参加ください。





<今後のスケジュール>
11月15日(日) 
家族の日に、松葉ガニ尽くしのオンライン料理教室
11月19日(木) 大分県食育関連研修講師|産経新聞連載コラム 掲載日

最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオでライブストリーミング配信を行っております。

BOCSバナー最終



11周年オンラインバナー200701

パパが本気になるエプロン。
パパ用エプロン専門店 
Bistro Papa Online Shop