チゲ鍋3

キムチで作るセロリ入りチゲ鍋


鍋の季節。

「チゲ鍋と、おでんどっちがいい?」

と、家族ラインに流すと、

マオから

「チゲ鍋」

と。

はい。

じゃあ、チゲ鍋にします。

でも、おでんも作ります。


今日、おでんです。

キムチで作るセロリ入りチゲ鍋
(20分|3〜4人分)
材料:
豚こま切れ肉・・・・・・250〜300g
魚肉ソーセージ・・・・・・1本
キムチ・・・・・・300g(市販)
白菜・・・・・・1/4カット
セロリ・・・・・・1本(葉ごと全部切る)
絹豆腐・・・・・・1丁
白ねぎ・・・・・・1本
インスタント麺・・・・・・1袋(乾麺)


A
 水・・・・・・1200ml
  出汁昆布・・・・・・1枚
 酒・・・・・・50ml
 

B
 味噌・・・・・・大さじ3
 豆板醤・・・・・・大さじ1
 鶏がらスープの素・・・・・・小さじ2
 塩・・・・・・少々
 ごま油・・・・・・大さじ2

作り方:
1・白菜ざく切り。絹豆腐は奴に切る。セロリは薄切り。白ねぎは斜め切り。魚肉ソーセージは斜め切り。

2・鍋にAと白菜、セロリ、キムチ(汁ごとすべて)、豆腐、豚肉、白ねぎを入れて蓋をして火にかける。煮え立ったらBを加えて味を調えて出来上がり。

3・具が減ってきたら、インスタント麺を入れて食べる。

子手伝い:
・魚肉ソーセージ剥く


セロリチゲ

たっぷり。

かなり美味しいです。

市販のキムチによって、味が変わるかもしれませんが、

味噌+豆板醤の組み合わせで、手作りスープができます。

ごま油もポイント。


辛さの調整は、豆板醤で。

それほど辛くないですよ。

魚肉ソーセージ入りチゲ鍋

魚肉ソーセージもいい感じです。

そして、最大のポイントは「セロリ」。

これが入っていることで、チゲ鍋にフレッシュさがでます。

セロリが苦手でも大丈夫。

この冬、何度も登場しそうなチゲ鍋。

豚肉チゲ

あー、美味しかった。

〆の雑炊は翌朝に。

パパ料理研究家|パパの料理塾主宰 滝村雅晴



IMG_0635

出来ました!

ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオのロゴ入りエプロン。

次回から、これ着てパパの料理塾やります。

ロゴのデザイン、エプロンのチョイス、とても楽しいのですよ。


英文字が赤ベースに白文字なので、赤が見えないですが、

これはこれでいいんじゃないかなー


白ベースに赤文字バージョンも作ってみようかな。


この他に、フラッグ(旗)と、ステッカーも作りました。

ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオとともに、

オンライン教室事業を、育てていきます。


最高に、分かりやすくて、楽しい、オンライン料理教室、ぜひ体験ください。



おとう飯

パパの1食メニュー アイデアコンテストin千葉県

千葉県×おとう飯 やってます!

千葉県在住か、働いているパパのみなさま

11月13日(金)〆切。

千葉県の素敵な物産などがあたりますよ!



ビストロパパ社へのオンライン料理教室依頼を検討されていらっしゃる方は、

パパの料理塾オンラインにぜひご参加ください。

皆さま、ご案内して参加いただいております。





<今後のスケジュール>

11月4日(水) 日経編集企画 審査

11月7日(土) 労働組合主催 オンライン料理教室

11月8日(日) パパの料理塾オンラインVol.23

11月13日(金) 千葉県×おとう飯 パパの1食メニューアイデアコンテスト〆切


最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオでライブストリーミング配信を行っております。

BOCSバナー最終



11周年オンラインバナー200701

パパが本気になるエプロン。

パパ用エプロン専門店 

Bistro Papa Online Shop