トムヤムクンスープ

アト辛おとな味トムヤムクン


大人はパクチー大好き。

次女は苦手。

そんな我が家でもトムヤムクンは食べたい!


時に作ってください。

厳密にはトムヤムクン風でしょうか。


3茎買ってきたパクチーの根元、水につけた後、ベランダのプランターに移植。

これ育つんですよね。

★トモショクレシピ(3〜4人分|25分)
材料:4人分
春雨(50g)*乾燥
海老(20尾)*バナメイエビ使用
玉ねぎ(1/2個)
トマト(2個)
エリンギ(1本)
ニンニク(2個)
オリーブオイル(大さじ2)
水(600CC)
塩(小さじ2)

A
 パクチー(2茎)
 ラー油(適量)
 レモン(1/4)*レモン汁
 こしょう(適量)

作り方:
1・春雨は湯につけで柔らかくしておく。海老は尻尾を残し殻をむく。玉ねぎは繊維に直角に薄切り。トマトはざく切り。エリンギは小さく切る。ニンニクはみじん切り。パクチーはざく切り。レモンはくし型切り。

2・鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ香りたったら、玉ねぎを加えて炒める。火が通ってきたらトマト、エリンギ、水を加えて煮込み、煮立ってきたら海老を加える。

3・2に水を切った春雨を加え塩を加えて味を調える。

4・器に盛り付けAを加える。

アト辛大人味:
・大人はAを加える。子供は好きなものだけ。

子手伝い:
・春雨もどす

子供も大丈夫トムヤムクン

パクチーあとのせなので、苦手な方はなし。

好きなら、がばっとのせる。

ラー油、レモン汁、こしょうを加えれば、トムヤムクン味に。


春雨が入っているので、ダイエットされている方にもぴったり。

これ、明日のパパの料理塾で作る一品です。

子供がいるご家庭には、親子ともに満足いく、スープですよ。

パパ料理研究家|パパの料理塾主宰・塾長 滝村雅晴



マリーさんがこんなポーズしています。

FullSizeRender

FullSizeRender

あたらしい生き物かもしれません。



ファムクエバナー2jpg

音声ナビによる料理サポートアプリ「FamCook」内に、


小学生が、ゲーム感覚で料理を作り、クッキングヒーローになっていく(ような)、

コンテンツをリリースしました。


FamCookQUEST。

ただ今5コンテンツアップしてあります。

在宅勤務な、パパやママ。

親子で初めてもらい、その流れで、子どもに自炊力を身に着けてもらいましょう。

そして、5〜6年生になれば、

自分で弁当作れるように育てる。


生きる力は一生ものです。



スライド5


パパの料理塾、次回はタイ料理とホワイトデースウィーツ。

パパの料理塾 9期生概要

3月11日日(水)です。

健康管理万全の体制で開催します。

1回のみ参加OK。

ビストロパパのHPからメールお願いします。



FamCook_logo_TOPmoji
音声ナビによる料理サポートアプリ「FamCook」



トモショクフラッグVer1000

働き方改革推進のために、トモショク推進を。

そして、毎月第1水曜日はトモショクの日。

今月今日でした。

今は自宅にいる人もおおいでしょう。

毎日トモショクできる機会を大切に。

トモショクProject



<今後の予定>

3月11日(水) パパの料理塾9期 5回目

3月25日(水) パパの料理塾 修了回



・トモショク推進を通した働き方改革研修・ワークショップ

・男性・父親の家事参画

・パパ料理、パパ子料理、トモショク料理教室

 等の、講師依頼は、

 ビストロパパ社までお問い合わせください。



育児休業する、パパになる夫にエプロンプレゼント。

ビストロパパ10周年記念バナー190707

パパ用エプロン専門店 

Bistro Papa Online Shop