チキンライスのチーズオーブン焼き

チーズオーブン焼きチキンライス



レシピではなく、作り方のフローに沿って作る、

僕が自分で作る食べたい料理。


作り方のフロー:
1・スキレットに、オリーブオイル、バター(各大さじ1)を入れて火にかけ、みじん切り玉ねぎ(2個)を加えて炒め、火が通ってきたら、1口サイズに切って塩で軽く下味つけた鶏もも肉(200g〜)を入れて炒める。火が通ったら、白ワイン(50CC)加えて煮詰める。


2・温かい玄米ごはん(茶碗3杯ぐらい)を加えて炒め、塩(小さじ1/2〜)、粗挽きこしょう(少々)を加えて炒め、ケチャップ(大さじ5以上)で味を調える。


3・輪切りにしたピーマンを2の上にのせて、たっぷりのピザ用チーズをかけ、250度のオーブンで、表面に焼き色がつくまで焼いて出来上がり。



分量は、その時にある食材で、なんとなく作って行きます。

ホールトマト缶があれば、ケチャップ使わず入れて煮込んだり。

ナスがあったら、いっしょにオーブンで焼いたり。


これが好きだ味で。

IMG_5274

また、スキレットで作るから、ふちがカリカリで美味しくて。

オーブンで最後焼くと、ぐっとうまさアップします。


この、焼けたチーズが食べたくて、これを作るのです。

スキレットだと、そのまま食卓に並べられ、保温効果もあって、

食事中、ずっとアツアツが食べられます。


今日も美味しくいただけていい日でした。

ご馳走様でした。

パパ料理研究家 滝村雅晴



IMG_5265

音声ナビによる料理サポートアプリ FamCookの

ロゴが変わりました!

可愛いでしょ。

コック帽のふぁむ君。

一緒にはじめよう!

って、言ってくれてますね。

そう、FamCookは、いっしょに料理をするアプリ。

アプリと二人で。

夫婦で、

親子で。

一緒に始めましょう!