IMG_4625

チーズたっぷりの鶏のトマト煮


自分が食べたい味を、自分で作れるのは、

とても幸せなことで。


パパ料理をずっと、楽しめているのもこのおかげです。

趣味料理を、いかに家族に喜んでもらえるような家庭料理につなげるのか。


これができれば、料理のTPOをうまく操れます。

趣味=自分軸

家庭料理=家族軸

家族軸の家庭料理のゴールに向かって、自分軸の趣味料理も重ね合わせる。


それを、頭で考えるのではなく、

カラダが自然に動くようにする。


習慣化すると、楽になります。


一品でいいんです。

二品目は、きゅうり切って並べる、トマト切って並べる、キャベツ千切りにして並べる。

でいいのです。


日常の夕食は、時間に間に合わせて食べることが大事。

19時に待ち合わせ。

3名待っている。

そこに、

「お待たせ〜」

って、30分遅れてきたら、皆待ってるわけで。


その為に、品数減らす、皆に協力してもらう、時間の変更を申し出る。

と問題解決しましょう。


俺が作ってやってるんだから30分ぐらいまてよ。

って、

俺が会いに行ってやってるんだから30分ぐらいまてよ。

って、人と友達になりたくないですから。

って、後出しジャンケン的に、

自分が気づいたこと書いています。


それができなくて。

できるようになってパパ料理研究家になりました。


みんな最初はゼロでした。


★トモショクレシピ
材料:
鶏もも肉(300g から揚げサイズ)
じゃがいも(3個)
しめじ(1パック)
ホールトマト(1缶)
にんにく(2かけ)
鷹の爪(1本)

オリーブオイル(大さじ2)

塩(小さじ1)
粗挽こしょう(少々)

赤ワイン(200CC)

A
 バジル(10枚)
 パセリ(1茎)
 ローリエ(1枚)

ピザ用チーズ(1カップ〜)

作り方:
1・鶏もも肉に塩・粗挽こしょう(少々分量買い)をかけて揉む。じゃがいもは皮ごと8等分。しめじはいしづきを切ってばらす。にんにくはスライス。パセリはみじん切り。

2・フライパンににんんくとオリーブオイル、鷹の爪を加えて火にかけ、香りたったら鶏肉を皮面を下にして入れ、じゃがいもも入れて焼く。鶏肉に焼き色がついたら裏返し火を通す。シメジも加えて炒める。塩、粗挽こしょうを加えて炒める。

3・2に赤ワインを加えて煮る。ホールトマトを果肉をつぶして加える。Aを加えて煮込む。火が通ったらチーズをたっぷりかけて煮込み溶けたら出来上がり。

アト辛大人味:
・タバスコ

子手伝い:
・じゃがいも洗う


この味が大好きです。

最後のチーズは特にたっぷり。

好きな味を、自分で作れるって、自由で最高ですよ。

パパ料理研究家 滝村雅晴




パパの料理塾バナー8期


パパの料理塾 8期生概要

次回は、10月23日(水)です。

気になるけどどんな感じかな?

そんな方は、一度無料見学にいらしてください。

希望の方は、ビストロパパ社まで。



パパの料理塾で学んだ料理は、

FamCookで復習します。

ダウンロードして、

料理をFamCookから教わってください。


IMG_3906

料理が上達するアプリ「FamCook」

新料理レシピ随時掲載中。



 

トモショクProject推進中。

トモショクフラッグVer1000

会社で、団体で、個人で、トモショク宣言を。

ノー残業デーより、トモショクデーを。

トモショクProject



<今後の予定>

10月6日(日)GTFグリーンチャレンジデー 環音ライブ 松谷麗王&VGC

10月9日(水)パパの料理塾 8期開講



・夫婦、共働き、夫、子どものための「料理シェア」講座

・料理教室講師/男性の家事参画

・働き方改革にからむ料理セミナーの実施

・講演/研修「パパが料理。社会を変える」などの講演
 *朝日新聞掲載記事参照

・メディア取材

・広報コンサルティング業務

 ビストロパパ社までお問い合わせください。



ビストロパパ10周年記念バナー190707

パパ用エプロン専門店 

Bistro Papa Online Shop