FullSizeRender

肉豆腐ドーン!

と、食卓において家族でトモショク。


伊豆オヤジ合宿で、魚が続いたので、肉が食べたくなって。

「●●が食べたい」

という、欲求があるのは、とても幸せなこと。

「なんでもいい」

「あまり食べたくない」

ではなく、明確に

「●●が食べたい!」

があると、食べたときの満足感が違います。


人は、料理をしているときから、食べたい欲求により、

唾液が出て、食べる準備をしています。


そうやって食べたものは、味覚もさることながら、

頭でも食べているので、余計に美味しいのでしょう。


また、そうやって食べるほうが、唾液も胃液も分泌されて、

消化にもいいので体に優しい。


料理好きな人が、作りながら味見する。

一番おいしく食べられる瞬間です。


作る人が、誰よりも美味しく食べる。

これをしたくて、料理を作っているようなもの。


父やよ。キッチンに立とう。

そして、一番美味しい料理を自分で食べよう。

人生変わりますよ。


私が変わりま市tから。

パパ料理研究家 滝村雅晴



FullSizeRender

辛子明太子。


魚屋さんで、売っているお徳用を時々買います。

ごはん食べるのが、余計に楽しみになる一品です。

やっぱり辛いもの好き。





アマゾンのKindle無料で読めます。



とんでもなく面白かった。

こんなことがあったんだ。

すばらしい16名。

心から読んでほしい1冊。



肉豆腐のレシピは、料理が学べるアプリ「FamCook」に、

紹介されています。


IMG_3906

料理が上達するアプリ「FamCook」

新料理レシピ随時掲載中。




パパの料理塾バナー8期


パパの料理塾 8期生概要

8期生募集開始しました。



 

トモショクProject推進中。

トモショクフラッグVer1000

会社で、団体で、個人で、トモショク宣言を。

ノー残業デーより、トモショクデーを。

トモショクProject



<今後の予定>

9月25日(水)パパの料理塾7期生6回修了回

9月28日(土) 京セラ主催 親子料理教室@京都



・夫婦、共働き、夫、子どものための「料理シェア」講座

・料理教室講師/男性の家事参画

・働き方改革にからむ料理セミナーの実施

・講演/研修「パパが料理。社会を変える」などの講演
 *朝日新聞掲載記事参照

・メディア取材

・広報コンサルティング業務

 ビストロパパ社までお問い合わせください。



ビストロパパ10周年記念バナー190707

パパ用エプロン専門店 

Bistro Papa Online Shop