豚バックリブ

豚のバックリブのオーブン焼き


これの味付けは、たくさんあります。

どれが一番美味しいのでしょう。

家庭で、簡単で、シンプルな作り方がいいですよね。


今日は、豚のバックリブの肉を買ってくるだけで、

後は家の冷蔵庫にある調味料でできそうなレシピの紹介。


★トモショクレシピ
材料:
豚バックリブ(500g)

A
 ケチャップ(大さじ2)
 はちみつ(大さじ2)
 ウスターソース(大さじ1.5)
 しょうゆ(大さじ1.5)
 酒(大さじ1)
 にんにく(1かけ)*すりおろし チューブでもOK
 しょうが(1かけ)*すりおろし チューブでもOK

作り方:
1・フリーザーバッグに、肉とAを入れて揉み、冷蔵庫で30分以上寝かせる。

2・1を取りだし天板にキッチンペーパーを引いて肉を並べる。

3・230度に予熱をしたオーブンに2を入れて20〜25分焼いて出来上がり。

アト辛おとな味:
・タバスコ

子手伝い:
・もむ

豚バックリブ2

噛みちぎって食べるワイルドさがいい。

今度は、もっと甘辛いソースにしてみようかな。

値段もお手頃な、豚バックリブ。

日常の肉!が食べたい非から、パーティーまで、

使い道がおおい食材。

料理が楽しくなってきたら、休みの日にでもチャレンジしましょう。


毎日やる料理だからこそ、楽しくやりたい。

洗い物など、ひとりで抱えず、チーム家族で役割をシェアし、

少しでも楽にやり続けましょう。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴







マリーさん

夜の、真っ黒な目が可愛い、我が家の三毛猫マリーさん。

まもなく1歳半ですが、大きくなってきました。

猫って長いんですよ。

とっても。

気が付かないだけで、日々少しずつ成長しているようです。



無事台風が通過しますように。




IMG_3906

料理が上達するアプリ「FamCook」

新料理レシピ随時掲載中。




パパの料理塾バナー8期


パパの料理塾 8期生概要

8期生募集開始しました。



 

トモショクProject推進中。

トモショクフラッグVer1000

会社で、団体で、個人で、トモショク宣言を。

ノー残業デーより、トモショクデーを。

トモショクProject



<今後の予定>

9月11日(水) パパの料理塾7期生第5回



・夫婦、共働き、夫、子どものための「料理シェア」講座

・料理教室講師/男性の家事参画

・働き方改革にからむ料理セミナーの実施

・講演/研修「パパが料理。社会を変える」などの講演
 *朝日新聞掲載記事参照

・メディア取材

・広報コンサルティング業務

 ビストロパパ社までお問い合わせください。



ビストロパパ10周年記念バナー190707

パパ用エプロン専門店 

Bistro Papa Online Shop