IMG_3970

鶏そぼろ


お弁当作り再開した家族には必須。

朝の時間がないときに、鶏そぼろ、肉そぼろ系は、最強のつくりおきオカズ。


鶏ひき肉+調味料

だけで作れるのもいい。


お弁当の具は、これ一択でいいのでは?

というぐらい。

だからこそ奥が深い。

この土日、つくりおきしましょう。

★トモショクレシピ
材料:
鶏もも挽肉(300g)

A
 うすくち醤油(大さじ5)
 甜菜糖(大さじ6)
 酒(大さじ2)

作り方:
1・鍋に挽肉とAをすべて入れて、菜箸4本で混ぜる。

2・鍋を強めの中火にかけ煮立たせ、菜箸で混ぜる。火が通ってきたら中火にかけながら混ぜる。

3・汁気が無くなるまで煮詰めて出来上がり。

冷たいごはんでもいいけれど、

炊き立てごはんにのせて食べる。

これがまた美味しいのです。


青菜のおひたし、炒り玉子のセットで、三色弁当になります。

重要な茶色の一色。

甘めがいいですね。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴




食の過去、現在、未来に、とてもとても関心があります。

歴史を学ぶことで、食の未来も見えてきます。







IMG_3906

料理が上達するアプリ「FamCook」

新料理レシピ随時掲載中。




パパの料理塾バナー8期


パパの料理塾 8期生概要

8期生募集開始しました。



 

トモショクProject推進中。

トモショクフラッグVer1000

会社で、団体で、個人で、トモショク宣言を。

ノー残業デーより、トモショクデーを。

トモショクProject



<今後の予定>

9月11日(水) パパの料理塾7期生第5回



・夫婦、共働き、夫、子どものための「料理シェア」講座

・料理教室講師/男性の家事参画

・働き方改革にからむ料理セミナーの実施

・講演/研修「パパが料理。社会を変える」などの講演
 *朝日新聞掲載記事参照

・メディア取材

・広報コンサルティング業務

 ビストロパパ社までお問い合わせください。



ビストロパパ10周年記念バナー190707

パパ用エプロン専門店 

Bistro Papa Online Shop