赤モーイスティック

赤モーイのスティックサラダ


これ、きゅうりより食べやすい。

沖縄は久米島から島直で届いた野菜。

赤モーイ

初めて食べました。

赤瓜。


DSC_8630

この皮を剥くと、みずみずしいメロン色になります。


赤モーイサラダ

半分に切り、スプーンで種をとり、スライス。

マヨネーズつけてポリポリ。

マヨポン酢、マヨ醤油などでも美味しくいただけます。


食材だけえなく、食べ方提案大切。

レシピも、どんな時に作ればいいのか。

分かると、そのタイミングで作りたくなりますからね。


食べたことがない食材に出会って、

どんな風に料理してやろうか!

これは、料理好きなら、絶対楽しい。

美味しいレシピを編み出したら、とっても気分がいいものです。


で、それをこのブログで伝えている。

という、私のライフワークであり、パパ料理を広めるソーシャルアクションです。

パパ料理研究家|トモショクProjectリーダー 滝村雅晴



パパの料理塾7期生

パパの料理塾 7期生 全6回 料理ラインナップ公開!


7期となります、パパの料理塾。

各回それぞれ何を作るか、レパートリー発表しました!

楽しみにお待ちいただいた皆様、

7期も各回新しいメニュー満載で、

何回来ていただいても、

いつ受講いただいても、

新しい料理が学べる仕組みになっています。



<今後の予定>
6月13日(木) ACAP講演

6月15日(土) 父の日スペシャル みんなで料理大作戦

6月16日(日) 父の日|父の日にエプロンを贈ろう10周年

6月25日(火) トモショクProjectキックオフイベント@文京シビックホールスカイホール14時30分〜16時30分 参加者募集中

トモショクProjectキックオフ




・夫婦、共働き、夫、子どものための「料理シェア」講座

・料理教室講師/男性の家事参画

・ダイバーシティー推進

・働き方改革にからむ料理セミナーの実施

・講演/研修「パパが料理。社会を変える」などの講演
 *朝日新聞掲載記事参照

・メディア取材

・広報コンサルティング業務

 お受けしております。

 詳しい事例などお伝えしますので、 

 ビストロパパ社までお問い合わせください。



ビストロパパと一澤信三郎帆布コラボエプロンは、

パパが料理を作りたくなるエプロン。

10年前の今、「父の日にエプロンを贈ろう」

というメッセージとともに、販売を始めました。

販売開始して今年の父の日で

おかげ様で10周年です。

エプロンフォト

Bistro Papa Online Shop