恵方巻き

今年は手作り恵方巻き

もう、何度も作っていますが(笑)

これからの恵方巻きは手作りにしましょう。

ひとり恵方巻きは、多めに作って翌日お弁当に入れる。

1本で、ごはん220gありますから、女子なら1本食べきれませんよね。

え?食べられる?


恵方巻き3

1本を切ると、綺麗に8切れ分になります。

今回の具は、リーズナブルですよー


<恵方巻きの具>
きゅうり(生鮮)
ツナ(缶詰)
カニカマ(市販)
紅ショウガ(市販)
高野豆腐(電子レンジで加熱して作る市販品)
かんぴょう(市販/味付け)
玉子焼き(市販)

十分おいしい!

具を作るのに時間かけると、もう大変。

すし酢も、市販が楽です。

玉子焼きも、魚屋に売っている甘い玉子焼き(寿司やのギョク)が、太巻きにピッタリ。

8×20×4センチぐらいの大きさで350円ぐらい。

恵方巻き、太巻き、レシピで書くと分かりにくいので、動画みてください。

これ、分かりやすくておススメ!




太巻き、とっても簡単。

市販の具を使えば、楽ちん。

巻きすは、100円ショップより、イオンなどで売っている、200円代のやつがいいですよ。

長く使える。

使いやすい。

さて、これからお客様が来た時に出せるレパートリーに、巻き寿司が増えました。

手に、ビニール手袋して作ると、酢めしがくっつかなくていいですよ。

最後に、

<恵方巻き作りポイント>
・魚屋の海苔を買う!海苔がうまいと恵方巻きはうまい!
・市販の具を買う!
・巻きすは必須!
・酢めしを量る!220gがちょうどいい。
・形は四角形に!丸じゃなく!
・ビニール手袋で作る!す飯が手につかない!

と書きましたが、一番は、酢めしの量ですね。

頑張ってください!

パパ料理研究家 滝村雅晴



久々に、きょうのマリーさん

DSC_7371

生後10か月。

猫年齢でいったら、もう17歳なんですって。

DSC_7373

FullSizeRender

FullSizeRender

一気に、マオを抜きました!

可愛さが加速しています。

赤ちゃん猫より、成猫さんのほうが、お互いの意思疎通をしている感じします。

抱っこしても、重量感あって、むにむにしていて、あったかいし。

もう、我が家に猫がいないなんて、考えられません。

人生、楽しい出会いは何歳になってもやってきますね。



<今後の予定>

2月1日(金) JFNラジオ収録

2月2日(土) 大正大学 広報ヒアリング

2月3日(日) 小百合の寮 児童養護施設 料理イベント

2月4日(月) 日経新聞取材

2月5日(火) 神奈川県庁

2月6日(水) 記者発表ロケハン/農林水産省食育推進評価専門会議

2月7日(木) 大正大学 広報ミーティング|ライフワークバランスフェスタ

2月9日(土) パパ子料理教室@横須賀市

*料理教室講師/男性の家事参画・ダイバーシティー推進・働き方改革にからむ料理セミナーの実施/講演/メディア取材/広報コンサルティング業務に関しては、ビストロパパ社までお問い合わせください。