IMG_6857


誰かに焼いているわけではなく、餅を焼いています。

オーブンで。

我が家は、オーブントースターがないんですよね。

場所とるので、電子レンジのオーブントースター機能で代用しています。

もちは、オーブントースター機能だと、設定が決まっていて、途中でとまるので、オーブンで焼きました。

綺麗に焼くにはコツがいりますねー

★「焼もち」レシピ
材料:
もち
のり
醤油

作り方:
1・オーブンの天板に、クッキングシートを敷いて、もちをのせる。天板を、一番天井に近い場所にセットして220度で焼く。

2・焼き色がつき、ふっくらしてきたら出来上がり。

3・皿に移し替えて、上から醤油をかけて、のりを挟んで食べる。

ポイント:
・クッキングシートを敷くと、もちがくっつかない
・天板を上に入れることで、焼き色がついて見た目も味もいい

アト辛おとな味:
・七味

子手伝い:
・もちが焦げないように見張る

IMG_6862

なんて美しいんでしょう。


京都でもらった、丸もち。

やっぱり、もちは丸いほうがかわいい。

今朝、「もち何個焼く?」って聞くところから始まる朝でした。


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴







フライパン用アルミホイルで焼いている、我が家のオーブントースター。

こんな感じのやつ。



これで十分焼けます。

これで焼く場合は、火力強いと燃えるのでクッキングペーパーを使うのはお気を付けください。



初心者パパ向けの、お手軽チャーハンの作り方。

ツナ缶、卵、白ねぎ、ごはんで作ります。

チャンネル登録もよろしくお願いいたします。





ビストロパパ社へのオンライン料理教室依頼を検討されていらっしゃる方は、パパの料理塾オンラインにぜひご参加ください。





最新のスケジュールはこちら

・オンライン料理教室は、ビストロパパ・オンラインクッキングスタジオで運営しています。

・料理動画の企画編集も行っています。男性の家事参画、健康経営、働き方改革を通したトークや、ストーリーのある料理紹介も行っています。
BOCSバナー最終



11周年オンラインバナー200701

パパが本気になるエプロン。
パパ用エプロン専門店 
Bistro Papa Online Shop