ローストチキン3


ハーブローストチキン

スキレット+蓋で作っていますが、大き目の鍋、ストウブ、フライパンでも作れます。


★パパレシピ(2〜3人分|20分+30分漬け込み)
材料:
鶏もも肉 (1枚)
じゃがいも(2個)
玉ねぎ(1/2個)
ローズマリー(5〜6本)
にんにく(2かけ)
EVオリーブオイル(大さじ3)
塩(小さじ2/3)
粗挽きこしょう(適量)

作り方:
1・鶏に、フォーク、包丁の先で裏表刺して穴をあける。袋に入れて、塩こしょうをかけ揉みこみ、スライスしたにんにく、ちぎったローズマリー、EVオリーブオイルを入れて揉みこみ30分以上つける。じゃがいもは8等分。玉ねぎはくし型切り。

2・スキレットを火にかけ熱くなったら、オリーブオイル(分量外)を底に塗り、1の鶏肉の皮を下に入れる。袋の中身も全て入れ、周りにじゃがいも玉ねぎを並べる。蓋をして中火で6〜7分ほど焼く。皮面に焼き色がついたら裏返し蓋をして5〜6分ほど焼く。じゃがいもに火が通っているのを確認したら出来上がり。

レシピポイント:
・肉は30分前に取り出し室温に戻す。
・鋳物のスキレットは、厚さと高い蓄熱性で肉が美味しく焼ける。
・スキレットの蓋をすることで中が高温になり肉もふっくら仕上がる。


アト辛おとな味:
・粒マスタード

子手伝い:
・袋に入れた肉を揉む


ローストチキン2

鶏もも肉1枚も、こんな風に作るとご馳走ですよねー

あ、冷蔵庫に唐揚げ用肉あったので、それでぱぱっとつくるか。

バターソテーバージョンにしようかな。


また、このレシピは、料理が学べるスマホアプリFamCookで、音声ナビゲーションで作ることができます。

IMG_6517

タイトルは、ニトスキで簡単ローストチキン 

になっています。

ニトスキとは、ニトリさんで売っているスキレットのこと。

とってもお安くて、長持ちする鉄なべです。

写真は、ニトスキです。

他にも、クリスマス料理がずらっと、FamCookに掲載してあるので、お試しください!

と、全て無料で学べます。


これからの料理は、FamCookのスマホアプリに教えてもらって作りましょう!

アンドロイド、iOSともに、「FamCook:」「ファムクック」で検索してみてください。

FacCookの詳しい説明とダウンロード情報はこちら。


パパ料理研究家|FamCook 滝村雅晴




スライド6

パパの料理塾。

次回は、生春巻き&タコスパーティ―講座

12月26日(水)。



来年1月9日(水)開講の5期も募集開始します!

ご希望の方は、早めにビストロパパ社にお問合せください。

詳細ご案内します。


詳細、申し込みは、パパの料理塾のHPをご覧ください。

パパ料理研究家|パパの料理塾主宰 滝村雅晴




<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>

2018年

12月25日(火) 日経新聞連載掲載

12月26日(水) パパの料理塾 4期 修了会

*2018年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。

*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。

*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop