フライパンでパエリア

フライパンでパエリア

なぜか、残ったパエリアを3日後に食べてるのですが、日にちがたっても美味しかった!

パエリアはつくりおき料理だ!

★パパごはんレシピ(4〜5人前)
材料:
鶏もも肉(1枚)
アサリ(1パック 300g程度)
シーフードミックス(250g)
ピーマン(1個)
パプリカ(1/2個)
玉ねぎ(1個)
トマト(1個)
にんにく(2かけ)
オリーブオイル(大さじ6)
米(2合 *洗わない)


 白ワイン(200CC)
 水(200CC)
 ターメリック(少々)
 塩(小さじ1)
 こしょう(少々)
 ローリエ(1枚)
 ドライバジル(少々 *あれば)

作り方:
1・鶏もも肉は2センチ角に切る。アサリは砂抜き。ピーマンはへたと種をとり縦4等分して薄切り。パプリカは縦半分に切り薄切り。玉ねぎはみじん切り。トマトはくし型切り。にんにくは薄切り。

2・フライパンにオリーブオイル(大2)と、にんにくを加え火にかけ香りたったら鶏を加えて炒める。火が通ったら、洗わずそのままの米と玉ねぎ、オリーブオイル(大4)を加え、米が透き通るまで炒める。

3・2にAをすべて加え、アサリ、シーフードミックス(凍ったまま)、パプリカ、ピーマン、トマトを並べて蓋をすし強火にかけ、沸騰したら弱火にして15分火にかける。

4・火を止めたら12〜15分ほど蒸らして出来上がり。

アト辛おとな味:
・タバスコ

子手伝い:
・アサリを洗う
・Aをまぜる
・具を並べる


パエリア

僕のは、28センチのフライパンです。

これぐらいないと溢れますねー。

大きい方がいい。

深さがあるより。

まわりカリカリが美味しいし。

さて、次回のパパの料理塾は、パエリア作りますよ!

パパ料理研究家|パパの料理塾主宰 滝村雅晴



きょうのマリーさん

エリザベスカラー卒業!?

術後服にしました。

かなり辛そうで、弱ってる感じが辛くて。。。



IMG_6274

あひるさん。









これこれ。

ほんと、布をカットしてるだけの、とっても簡単なもの。

生地があれば、器用なひとなら、ちょきちょき切ってだれでもつくれます。

けれど、ぴったりのサイズの型にするまでかかるんじゃないかなー

って、買ったほうがはるかに楽ちんで、おかげでなんとか乗り切っています。

生地が薄いので、お腹のところにナプキン貼り付けて、破れないようにガード。

これで様子みてみます。



今日、紹介のパエリア作りますよ!

あと1名参加可能!今の時点で。

申込は、ビストロパパ社まで!

それと、来年1月9日(水)スタートの5期も募集開始します!

スライド5


パパの料理塾、次回はクリスマス料理マスター講座。

これは楽しみ!(自分でも)

詳細、申し込みは、パパの料理塾のHPをご覧ください。

パパ料理研究家|パパの料理塾主宰 滝村雅晴



<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>

2018年

12月9日(日) パパ料理教室@平塚パパスクール

12月12日(水) パパの料理塾@4期5回目

*2018年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。

*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。

*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop