フライパン肉じゃが

3日目、さらに美味しいフライパンで肉じゃが


具材を炒めやすいから、火の通りもよく、実は作りやすい。


★パパレシピ(4〜5人分)
材料:
じゃがいも(4個)*メイクイーン
タマネギ(1個)
にんじん(1/2本)
しらたき(1袋)
いんげん豆(8本)orさやえんどう(20個)
豚こま切れ肉(300g)
オリーブオイル(大さじ1.5)


 塩(少々)
 酒(大さじ2)

B  
 しょうゆ(大さじ4)
 本みりん(大さじ2)
 砂糖(大さじ2)

作り方:
1・じゃがいもを洗って8等分。玉ねぎはくし型切り。にんじんは乱切り。しらたきは、はさみで切る。いんげんは斜め切り(さやえんどうは筋をとる)。肉は塩をふってもみ酒をかける。

2・フライパンにオリーブオイルを入れ、じゃがいも、にんじん、玉ねぎを加えて強めの中火で炒める。肉を加えて炒め、しらたき、いんげんも加えて炒めたらBを加えて混ぜて蓋をして弱めの中火で8分ほど煮込む。途中天地かえしして、じゃがいも、にんじんに火が通っていたら出来上がり。

アト辛おとな味:
・黒七味

子手伝い:
・野菜を洗う

肉じゃが

しみ込むとさらに美味しくなる肉じゃが。

最近好きで良く作ります。

食の好みもかわりますねー

何が美味しいって、白滝!

僕は、豚で肉じゃが作ります。

お手軽で美味しいので。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



スライド5


パパの料理塾、次回はクリスマス料理マスター講座。

これは楽しみ!(自分でも)

詳細、申し込みは、パパの料理塾のHPをご覧ください。

パパ料理研究家|パパの料理塾主宰 滝村雅晴



<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>

2018年

12月9日(日) パパ料理教室@平塚パパスクール

12月12日(水) パパの料理塾@4期5回目

*2018年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。

*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。

*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop