ぐるぐるオムライス

優梨香が作ってくれた、三層ぐるぐるオムライス



優梨香も、こっちの世界にいたら今年中学3年生。

15歳になるね。

もう、上手に料理作ってるだろうなー。

たぶん、優梨香が作ったら、僕のパパ料理直伝だから似たような味になるんじゃないかな。

じゃぁ。せっかくなので、1月12日優梨香の命日に、優梨香に作ってもらおう!

僕に憑依してもらって(優梨香がしたいかはわかりませんが)。



ということで、ロッジのスキレットを活用して、チキンライスの上に、チーズと卵をたっぷりかけて蒸し焼きにして、オムライスを作りました。

ケチャップは、優梨香のぐるぐるの絵で。


ぐるぐる

できた、ぐるぐるオムライス、今までのオムライスでいちばん美味しかった!

大正解!

★パパレシピ
材料:
玄米ごはん(どんぶり1杯)*普通の白米でOK たまたま炊いていたので
玉ねぎ(1個)
鶏もも肉(1/2枚)

バター(大さじ2)
塩(小さじ1/2〜)
粗挽きこしょう(少々)
白ワイン(大さじ2〜)

ケチャップ(適量)
ピザ用チーズ(適量)

A
 卵(4〜5個)
 牛乳(大さじ3)
 塩(少々)
 バター(大さじ1)

作り方:
1・玉ねぎみじん切り。鶏もも肉1口サイズに切って軽く塩、こしょう振ってもむ。ごはんはあっためる。

2・スキレットを火にかけ熱くなったらバターを入れて玉ねぎ加えて炒める。しんなりしたら鶏もも肉入れて、白ワイン、塩、こしょうを加えて炒める。ごはんを入れて炒め、ケチャップを加えて味を調える。チーズを多めにケチャップライスの上に敷きつめ、溶いたAを回しかけしたら、スキレットの鉄のフタをして弱火で固まるまで火を通す。

3・卵がふんわり焼けたらケチャップでぐるぐるの絵を描いて出来上がり。

アト辛おとな味:
・タバスコ

子手伝い:
・卵割る
・ケチャップで絵を描く

ぐるぐるオムライス2

両端から食べていきます。

オムライス

チキンライスの上に、たっぷりチーズの層と、卵焼きの層。

この3重の層が、めちゃめちゃ美味しい!

びっくりの美味しさ!

さすが優梨香!

魔法学校で習った、ふわふわグルグルオムライス美味しかったよ!

また作ってね!

パパ料理研究家|パパの料理塾主宰
滝村雅晴



1期生募集中

パパの料理塾 1期生 2018年1月〜3月 全6回

第1回1月17日(水)満席

おかげ様で第1回目満席開講となりました。

1期生満席となりました。

ありがとうございます。

2回目以降、都合により空き席がでる場合があります。

その際には、ブログ、Facebookでお知らせいたします。




包丁の持ち方から学べる、パパの料理塾。

料理初心者が、2週間で学んだ料理を、家で作ることができ、

1カ月で、妻や子どもから、もう一度食べたいとリクエストが出てきて、

3カ月すれば、パパ料理は習慣化します。

復習料理は、進捗チェックシート「サライ」で管理します。

0期生第3回目のチェックシートのサンプルをご覧ください。


パパの料理塾5W1Hメソッド:気づきから、習慣化まで 

1・気づき →Whoパパが。Why料理をするのか。食卓を囲む回数が有限なのか。男性・父親が料理をすることの本質に気づきを得る。 

2・理解  →Howどうやったら料理が作れるのか基本と公式を料理塾で学ぶ。 

3・実践  →Whatパパ料理レシピの作り方を見て食べて味を知り作る。実習時に取り合ったプロセスフォトは受講生で共有。 

4・行動  →Where自宅キッチンで復習料理を作り家族に食べてもらい評価を受ける。 

5・習慣化 →When受講後2週間以内に。復習料理を作ったらSNSで共有。講師と仲間からフィードバックを受けモチベーションアップと習慣化につなげる。


全6回の詳細は、ビストロパパ社のホームページをご覧ください。



ご参加希望の方は、ビストロパパ社までお申込みください!

申込みが入ってきています。

まだ受講枠ございます。お申込みお待ちしております。


■詳細/申込方法 

株式会社ビストロパパ社ホームページからメールにて申込み



<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>

2018年

1月13日(土) 両親学級@牛込保健センター

1月17日(水) パパの料理塾1期生 第1回

1月19日(金) 茨城県食育講演@水戸市

1月22日(月) 実演&講演@上作延小学校

1月24日(水) 新パパ放題@旗の台

1月27日(土) パパ子料理教室@横須賀


*2018年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。

*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。

*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop