ピーマン炒飯

ピーマン炒飯


いよいよ、ベランダ菜園収穫のピーマンが最後に。

(まだ1個育っているけど)

こつこつ、収穫できたなー

よかった。

来年もピーマンは育てよう。

炒飯には、わざわざ入れるというより、冷蔵庫に余っているから使います。

風味がかわりますよね。

オトナになると、ピーマンを入れた味が美味しいと感じる。

しょぱいだけでなく、食材で、苦味や甘みが混じると、飽きがこない。


食べ飽きない味って大事ですね〜

それを研究するのが、僕の仕事ですね。

食べて飽きないから、また作ろうと思う。

料理の再現性、作りたくなる中毒性がある料理。

★パパレシピ
材料:
ごはん
にんにく

ピーマン
ネギ
ツナ缶

オリーブオイル

A
 塩
 こしょう
 醤油
 五香粉
 こんぶ出汁のもと

白ごま

作り方:
1・フライパンにオリーブオイル、スライスにんにく入れて火にかけ香りたったら、ごはん、卵入れて手早く強火で炒める。輪切りピーマン、粗みじんぎりネギを加えて炒め、ツナ缶をオイルごと加えて炒める。Aを加えて味を調えて、白ごまふって出来上がり。


アト辛おとな味:
・辛いラー油

子手伝い:
・卵割る

週1回は作る炒飯。

今度、違う香辛料かけてみようかな。

パパ料理研究家|日本パパ料理協会会長飯士 滝村雅晴



<お知らせ>

11月から、人生100年時代の、100年ライフを見据えた、料理
を開催します。

人生100年時代になる中、自分のために料理を作り、パートナーや仲間に料理を作る、そんな時間の過ごし方が、自分自信の幸せにつながっていきます。

食べることは、生きること。

食べるものを作ることは、生きること。

誰かのために料理を作るのは、誰かを生かすこと。

今の時間、これからの時間を、「食」を大切に、誰かのために料理を作れるようになるための料理塾。

誰かのために何かをしたい、自分の得意なことを仕事にしたい、社会のために役立てたいと、考え行動に移していく同士とつながっていく場。

100年ライフの時代に、仕事つながりでも、昔の友人でもない、共通の思いでつながったコミュニティ/トライブです。

100年生きるためには、健康のための食生活習慣の知識も必須です。

近々ブログ、Facebookで案内しますので、興味ある方ぜひご参加ください。


<人生100年時代料理塾(仮称)>

コンセプト:
5つのチカラ(力)
料理 × 健康 × 自分 × コミュニティ × ソーシャル

参加対象:
・超料理初心者/料理初心者
・30才〜70才
・主に男性(女性の参加もOKです) *超料理初心者の男性が参加しやすい料理



<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>

2017年

10月18日(水)
日本パパ料理協会主催 異業種パパ交流会「イクメンCero」@旗の台

10月27日(金) ベストお取り寄せ大賞審査

10月29日(日) 高円寺フェス パパ子料理教室/ケンコーマヨネーズ


Bistro Papa Cooking School  主催イベントスケジュール>

11月1日(水) 人生100年時代料理塾(仮称)<超初心者向け> プレ開催@麻布十番

11月15日(水)人生100年時代料理塾(仮称)<超初心者向け>プレ1期生@麻布十番

11月18日(土)共作共食イベント@神田 MID STAND TOKYO

11月29日(水)人生100年時代料理塾(仮称)<超初心者向け>プレ2期生@麻布十番

12月13日(水)人生100年時代料理塾(仮称) 予定 @麻布十番

12月27日(水)人生100年時代料理塾(仮称) 予定 @麻布十番

*2017年〜2018年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop