ひき肉八宝菜

ひき肉八宝菜


8つも具材ありませんが。。。

冷蔵庫の豚小間肉を解凍したら、あらら、ひき肉でした。

八宝菜作ろうとしていたのですが、まー、ひき肉でいいかと。

その方が美味しかったかも。

ポジティブクッキング!

★パパレシピ
材料:
牛豚合いびき肉(300g)
白菜(1/4カット)
水煮たけのこ(2〜300g)
油揚げ(1枚)

ごま油(大さじ1.5)

A
 塩(小さじ1/4)
 粗挽きこしょう(適量)

B
 水(200CC) 
 しょうゆ(’大さじ1)
 鶏がらスープのもと(小さじ2)
 酒(大さじ2)
 砂糖(小さじ2)


 片栗粉(大さじ2)
 水(大さじ2)

白ごま(適量)

作り方:
1・白菜ざく切り。油揚げ小さく切る。たけのこ薄切り。ひき肉とAを混ぜておく。

2・フライパンに油を入れて火にかけ熱くなったら、ひき肉を入れ火にかけ火が通ってきたら、白菜、筍、油揚げを加えて炒める。Bを加えて煮込み、白菜が柔らかくなってきたら混ぜたCを加えてとろみをつけ白ごまをかけて出来上がり。

アト辛おとな味:
・ラー油

子手伝い:
・水溶き片栗粉を作る


ひき肉八宝菜 (2)

ちょうどいい。

ひき肉だからこそこの味がでたのかな。

野菜もいっぱいとれてよかった。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



子手伝いが、さらに盛りあがりそうな雰囲気。

「子手伝いプロジェクト」を立ち上げたい。

準備するぞ。



DSC_8391

長崎県五島産の岩牡蠣「花美」を、47fishオンラインストアで開始しました。

これからシーズン迎えて、まずます美味しくなる岩牡蠣。

是非ご堪能ください。



<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>


2017年

6月25日(日) 新聞特集取材撮影@大門

7月1日(土) 両親学級講師@新宿区保健センター

*2017年〜2018年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop