いんげんまめ

いんげんまめの胡麻和え


食べやすい大きさに切って塩茹で。

茹で加減が大事。

固いいんげんまめが、ある時から柔らかく、いい歯ごたえになる。

ちょっとつまんで味見して。

いい具合になったら、ざっとざるにあげて湯をきる。

もわっと、湯気がたち、つやつやのいんげん豆が現れる。 

湯をきってアツアツのときに、たっぷりのすりごまをかけ、醤油で和えるだけ。

食べる時に、きゅっって音がする。

いつの間にかなくなる、いんげんまめ。

京都名「おさんどさん」。

野菜はうまい。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



みそ汁

毎日味噌汁生活。

具だくさんで、一汁一菜生活。

ワカメ、豆腐、玉ねぎ。

人気の具。

飽きないねえ。



<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>


2017年

4月20日(木) 労組向け料理研修2@都内

5月1日(月) 子育てmiku撮影


*2017年〜2018年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop