地知志食梅津

地域情報満載!地方創生のための総合情報誌

2017年4月10日発売 第20号

地域人

パパ料理研究家 滝村雅晴 連載 地知志食

地方で頑張る漁師をつなぐ牡蠣養殖プロデューサー

日本に海の未来のために美味しい牡蠣を育てる

株式会社海男 代表取締役社長

梅津 聡



地域人

まさに地域人。

牡蠣でお世話になっている、海男梅津さんの取材記事です。

撮影は、もちろん海の上。

筏、船の上から撮影。

牡蠣養殖の現場が、まさに海ですから。


地知志食

場所は、佐賀県有明、太良町の海です。

地知志食海男

いい天気に恵まれ、撮影できました。

時化ていれば、船も出せません。

ご縁があったのでしょう。

地知志食地域人

梅津さんは、どんな養殖をしているのか。

どんな思いで牡蠣を育てているのか。

「牡蠣は日本の海を、救ってくれるんです」

と、いつも梅津さんに教えてもらいます。


誰よりも、海、牡蠣を見続け、自分の目で見て、考えて、とにかく行動した梅津さん。

牡蠣好きや、シェフなどプロから絶賛の牡蠣を育てることに成功。

シーズンごとに、梅津さんの作る牡蠣のファンが増え続けています。


川した

梅津さんに紹介いただいた、和食レストラン「川した」。

太良町の旬な海の恵みをいただきました。


多くのひとに、梅津さんの牡蠣を食べてもらい、牡蠣を通して、海や生産者はどうなるのかを知ってもらいたいと思います。


パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



地知志食の連載も20号。

ということは、20人取材して、20回記事書いたということ。

継続は力なりですね。

いかに、取材して原稿整理してまとめるかが大変なのか、やってみてよくわかりました。

でも、そのおかげで、取材力と、原稿を書く力が身につきましたから。

世の中の、写真、原稿、映像、すべてに作り手がいます。

作り手の視点で、コンテンツを見ることで、さらに作ることが楽しくなります。

生涯作り手でいよう。







海男梅津さんの牡蠣は、47fishオンラインストアからお取り寄せできます。

47fishオンラインストア



<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>


2017年

4月10日(月) 地域人取材@代官山

4月15日(土) 47OYSTER CLUB 牡蠣開けレッスン付きイベント@汐留


*2017年〜2018年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop