ひじきハンバーグ

ひじき入りハンバーグ

我が家の定番かつ安定の味。

昨年の「きょうの料理」で披露したハンバーグ。


★パパレシピ(4〜5人分|30分)
材料:
牛・豚合びきひき肉(250g)
玉ねぎ(1/2個 みじん切り)
ひじき(1/4カップ)*なくてもOK
塩(小さじ1/2)

A
 牛乳(50CC)
 こしょう(少々)
 ナツメグ(少々)
 生パン粉(1カップ弱)

オリーブオイル(大さじ2)

B玉ねぎソース(3〜4人分)
 玉ねぎ(1/4カット)
 しょうゆ(大さじ2)
 お酢(大さじ2)

C簡単合わせソース
 ウスターソース(大さじ2)
 ケチャップ(大さじ2)

作り方:
1・ボウルに、ひき肉と塩をいれよくもむ。玉ねぎはみじん切り。ひき肉とよく混ぜる。ひじきは水に戻して絞り、加えて混ぜる。Aを加え、粘り気がでるまで手でよく揉む。

2・手にオイル(分量外)をつけて、タネを4〜5等分し手にとり、キャッチボールするようにタネを整えて、バットに並べる。

3・フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、熱くなったら2のタネを入れ焼く。焼き色がついたら裏返し蓋をして弱めの中火で4分ほど蒸し焼きにする。焼けたらそのまま火をとめ、蓋をしたまま蒸らして肉汁を落ち着かせて取り出す。

4・B、C等好みのソースをかけてたべる。

アト辛おとな味:
・タバスコ

子手伝い:
・ハンバーグのタネをこねる。
・タネをハンバーグの形に整える。


ハンバーグには炊きたてごはんがあう。

五分付き米が美味しい。

かめばかむほど味がでる。


ハンバーグも月1は食べたい料理ですね。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



今日は旗の台でパパ料理イベント。

初めての方でも、ふらりと来てもらえる集まりです。

旗の台から徒歩1分。

お待ちしております!

9月14日(水)20時から

イクメンCero with日本パパ料理協会 Vol.50@旗の台 ついに50回!




<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>


9月14日(水) イクメンCero with日本パパ料理協会 Vol.50@旗の台 ついに50回!

9月15日(木) 全トヨタ労連広報誌連載撮影

*2016年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop