油揚げとなすの塩もみ和え

なすの塩揉みとカリカリ油揚げ和え


暑い夏の夜に、さっぱりな一品。


★パパレシピ(3人分|10分)
材料:
なす(2本)
油揚げ(2枚)

塩(少々)
しょうゆ(少々)
すりごま(少々)
ごま油(少々)

作り方:
1・なすは半分に切り薄切りにしてボウルに入れ、塩をふって揉む。

2・油揚げを刻み、フライパンで空炒りして軽くしょうゆをかける。

3・1に2を入れ、すりごま、ごま油、ちょっとしょうゆ垂らしてあえて出来上がり。

アト辛おとな味:
・一味

子手伝い:
・和える


しょうが入れてもいいですね。

さっぱり。

さっぱり。

最近、ビールが美味しくて美味しくて。

昨年は、こんなに飲んでいなかったのですが、体質が変わったのかな?

でも、多くて360ml缶1本ですけどね。

昨日は飲まなかったし。


飲むと頭がさえたりするのも不思議。

パパ料理研究家|日本パパ料理協会会長飯士 滝村雅晴



謙虚と感謝。





ついに199巻。

継続は文化なり。



新しいコンタクトが、やたら曇って。

綺麗にするのに時間がかかっていた。

新しく取り替えても変わらず。

メーカーを変えたのもあるのだけれど、なんでだろうと。


コンタクトのせいにしていたけれど、自分にも原因があるのでは。

仮説が、指。

手の指にあぶらがついたまま、ごしごしコンタクトを洗う。

指のあぶらが、コンタクトに付着して曇る。

最初に自分の指をしっかり石鹸で洗い、同じく、石鹸でコンタクトを洗うと、アラアラ。

とても綺麗になりました。


ひと、もの、相手に原因があると思っているものの多くは、自分に原因があることが。

そりゃ、解決しないよね。


この法則に気付くと、怒らなくなり、物事も解決しやすくなる。

すぐでなくても、時間をかけながら。


コンタクトのくもりをとるお話し。



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

7月15日(金) 全トヨタ労連広報誌撮影

7月16日(土) 両親学級講師@新宿区

*2016年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop