イカのバターしょうゆ焼き

スルメイカのバターしょうゆソテー


そんなに期待していたかっただけに、美味しくてびっくり。

小さ目のスルメイカを5はい購入。


魚屋の大将に調理方法を聞くと、

「小さいので刺身用ではなく、煮つけやバターソテーで」

という一言を思い出して作った一品。


昨日は、イカのフリットでした。


げそが美味しいの知っているマオ助は、げそ狙い。

小さ目のイカは、柔らかく食べやすく、非常に味わい深かったです。

作り方:
・イカをさばいて、胴とげそにわける。フライパンにバターを入れて火にかけ、イカを入れて焼きながら醤油をかけて、硬くなる前に取り出して出来上がり。


本当に、バターと醤油でフライパンで焼いただけ。

イカバンザイ!

パパ料理研究家|47fish 滝村雅晴



最近、欲しい本に良く出会います。

部屋が結構、本だらけ。

参考資料的に読む本も多いので、取り出しやすいように、もう1つ本棚準備したいな。

今年中に、仕事部屋の大掃除して場所確保しないと。



今日は、こんな雑誌のタイトルが目に入って、これはチェックしないとと。

あと、



こちら。

大学、行政、NPOの広報って、とても大事。

なかなか気になる特集が続けてありました。



amazonなら、さっき購入して、もう明日家に届きます。

ほんと、便利になりました。

その背景に、誰かが頑張って運んでくれているのです。

ありがとうございます。




<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

6月13日(月) 地域人取材@京都

6月19日(日) パパ子料理教室@湘南大庭

6月26日(日) パパ子料理教室@武蔵村山市

7月2日(土) 食育講演@日野市

*2016年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop