ぶりかま

ぶりかま焼き



ぶりかま再び。

ぶり好きです。

ぶりの刺身も好き。


この日は、刺身といっしょにかまも購入。

ぶりぶりな日でした。


お手頃な価格で売られているうちの近所の魚屋。

もっと、飛ぶように売れてもいいのに。


って、いつも思います。


作り方:!
・ぶりかまを水洗いして血合いをとり、うろこをスプーンでこそぎ取る。キッチンペーパーで水気をふき取り、粗塩を全体にたっぷりふって20分以上おく。グリルで裏表焼いたら、大根おろし醤油を用意して食べる。


ほじくりだして、まだまだ食べるところある!

って、楽しむのが、ぶりかまはいい。


皮を焦がさないように焼けば、これまたうまい。

今年度は、より魚を食べる機会が増えそう。


日常の魚食生活を楽しむ2016年度にしていきます。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴



2016年度になりました。

ビストロパパ社としては8期目。

それぞれのプロジェクトチームのミッションを、同時に進めていきます。

これからの仕事は、複数所属や役割をもちながら、同時に違うミッションをこなしていくことが必要です。

それぞれのワークとミッションのステージがあり、それぞれの波がある。

うまくのりこなしていくことで、双方の経験が共鳴しあい、自分が気づかなかったことに多く出会えます。

何歳からでも成長できる。

いくつになっても気づきを得る。


立命館大学名誉総長の末川先生の言葉。

「理想は高く、姿勢は低く、大地に足をふんまえて、ゆっくりとがっちりと、前へ前へと進もう」

な気持ちを忘れずに。



マルチミッション。

いくつものミッションをもって、進みます。


パパ料理

家庭内魚食

広報PR


ビストロパパ社として、滝村雅晴として、複数の使命をもって、大地に足をふんまえて、ゆっくりとがっちりと、前へ前へと進んでいきます。



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

4月3日(日) ビストロパパ社創立7周年 日本パパ料理協会2周年

4月5日(火) 小学校 入学式

4月7日(水) ヨンナナフィッシュ株式会社設立

4月9日(土) メーカー労組パパ子料理教室


*2016年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop